進行が3倍早い「歯根ムシ歯」には十分にご注意を

皆さんは、日ごろからしっかりと歯のお手入れを行っているだろうか? 毎食後欠かさないという人も少なくないだろう。しかし、歯は表面だけを磨けばよいというものではない。

というのも、ムシ歯には大きく分けて2種類が存在し、割とこまめに歯磨きをするという人でも、歯の見えている部分にしかケアしない場合が多いのだ。

そのことにより、歯の根元がムシ歯「歯根ムシ歯」になってしまうという。驚いたことに、この症状は通常のムシ歯よりも進行が3倍早いのだ。

続きを全部読む