人気アニメ『それいけ! アンパンマン』の原作者のやなせたかし先生が2013年10月13日、心不全のために94歳でこの世を去った。

『アンパンマン』シリーズの連載が始まったのは、1973年のこと。そして1988年にはテレビアニメ化された。2013年で絵本出版40周年、アニメ放送開始25周年だ。親子2代、3代と多くの子ども達を夢中にしてきた やなせ先生の訃報に多くのネットユーザーが衝撃を受けている。

続きを全部読む