「みたらし団子」にまつわる記事

叶姉妹が愛するタピオカ!? 冷やしても硬くなりにくいと豪語する『冷やしみたらし』をしっかり冷やして食べてみた!

涼しくなってきたとともに、タピオカブームも落ち着いてきた──と思っていた矢先の2019年9月9日、叶姉妹オフィシャルブログに「タピオカみたらし」という記事が上がった。叶姉妹のお二人が長年お気に入りだという銘店・赤坂青野の期間限定商品「冷やしみたらし」を紹介する記事だ。どうやら『冷やしみたらし』は普通のみたらし団子ではなく、タピオカ粉が使われているよう。

お団子もタピオカも、普通は冷やすとすぐに硬くなってしまう食べ物だ。しかしこの『冷やしみたらし』は、美香さんいわく「もっちりモチモチで独特な食感」だという。叶姉妹に愛されるようなファビュラスなタピオカ、もとい「冷やしみたらし」は、冷やしても硬くならないというのか? 気になるので、しっかり冷やして食べてみた!

続きを全部読む

【何ごと?】巨大どころの騒ぎではない…『ギガ団子』が想像を絶する大きさ! 重さが300グラムだなんて意味が分からないYO!!

時代劇などで登場人物たちが、茶屋で団子を食べるシーンをよく見かける。あの団子のなんと美味しそうなことか。そんな時代劇のイメージもあってか、記者にとって団子は休憩時にサクッと食べるものだった。そう……これまでは。

先日、滋賀県の道の駅で、超巨大な『ギガ団子』なるものを発見。どれくらい大きいかというと、1本で直径が約7㎝、重さが300gもあるらしい。いやいや、よくわからんわ。実際に手で持つと団子とは思えない重量感で、両手で持たなければ食べ辛い。こんな団子は、はじめてだぜ。 

続きを全部読む

【激怒】明星一平ちゃん「あんこ団子味」と「みたらし団子味」が激マズッ! マザー・テレサも思わず往復ビンタをかますレベル!!

久々にヤバいヤツが来てしまった──。これまで「チョコレート味」や「ショートケーキ味」などの “甘い系カップ焼きそば” で世間をザワつかせてきた明星一平ちゃんが、2018年9月3日より「あんこ団子味」と「みたらし団子味」のそれぞれ焼きうどんを全国で発売するというのだ。

2017年の「チョコレート味」以来、すっかり影を潜めていた “甘い系カップ麺” だけにドキドキが止まらないが、結果から言うと両方とも激マズ! かの有名なマザー・テレサでさえ、これを食べたら往復ビンタをいとわないことだろう。

続きを全部読む

提供:ミニストップ株式会社

【必食】ミニストップの新作『ハロハロ みたらし団子』は新次元のうまさ! 海苔の長さにもこだわってるってマジかよ

ミニストップの夏季限定スイーツといえば、ご存じ『ハロハロ』である。さまざまな甘いものとかき氷の組み合わせ、暖かくなってくると食べたくなるんだよなぁ~。

今年もすでに第1弾として「ラムネ」、「黒蜜きなこ」、「フルーツ杏仁」が販売中だが、それに続く第2弾が本日より登場。想像するだけでうまそうな、そして実際に食べてもやっぱりうまかった「みたらし団子」味であるッ!!!

続きを全部読む

【グルメ】店頭で焼きたてを甘辛タレにつける「みたらし団子」が激ウマすぎる件 / 京都発・古都香

ロケットニュース24では、以前の記事で、東京・新宿小田急百貨店で2013年7月31日~8月6日まで鹿児島の「天文館むじゃき」のかき氷(白熊)が食べられるとお伝えした。

・地方発送不可のみたらし団子
実はそのイベント「全国うまいものめぐり」で、ここでしか食べることのできない逸品を発見したのでお伝えしたい。それは京都のみたらし団子だ。これはただの団子ではない。お店で焼きたてを提供しているため、地方発送ができないのだ。つまり京都の本店に行くか、このイベント会場に足を運ばない限り、食べられないんだぞッ!

続きを全部読む