「みずがめ座」にまつわる記事

【流れ星】5月5日深夜~6日未明は、みずがめ座η流星群がピーク!

2020年5月5日の深夜から6日未明にかけて、みずがめ座η(エータ)流星群がピークを迎えるぞ! 流星の母天体はハレー彗星。この彗星が通った後のエリアを地球が通過する際、宙域に残された彗星の塵が地球の大気に突入して光って見えるという仕組み。

地上から見たときの放射点がみずがめ座付近にあるのが名前の理由だ。6日が一般的なゴールデンウィーク最終日ということで、前日に夜更かししても大丈夫という人も多いだろう。流星群についてや、全国の天気などと合わせてお伝えするぞ!

続きを全部読む

7月28日はみずがめ座δ(デルタ)流星群が極大! → 台風なのに余裕で流星が見えそうにしか思えない理由

2019年7月28日に、みずがめ座δ(デルタ)流星群が極大をむかえる。毎年決まって7月半ばから8月終わりごろに活動する流星群。夏休み始まって早々の流星群ということで、都会よりも星が見やすい帰省・旅行先で……とか考えている方もいるだろう。

懸念されていた台風5号が温帯低気圧に変わり、これなら見ることができるのでは……と思った矢先に、今度は台風6号という悲劇。でもあきらめるのはまだ早いぞ! なぜなら……

続きを全部読む

2019年5月6日深夜はみずがめ座η(エータ)流星群 / 見ごろの時刻や「η」の秘密について

2019年5月6日の深夜から7日未明にかけて、みずがめ座η(エータ)流星群がピークを迎える。平成最後の天体イベントとなった先日のこと座流星群は、月がまぶしすぎて観測難易度が高めだった。

しかし今回は月が出ていないため好条件。GW最終日に令和最初の流星群ということで、注目度も高いのではないだろうか。ということで、本流星群について詳しくお伝えするぞ!

続きを全部読む

みずがめ座あるある20

星座や血液型、誕生月などをはじめ、世の中にはさまざまな占いが氾濫している。信じる人もいれば、信じない人もいるだろう。筆者(私)は、そういったものをまったく信じない人間だ。

だが先日、筆者を含め偶然 みずがめ座が多く集う機会に出くわし、意外な共通項を発見した。今回は、そのときの話をまとめたものを「みずがめ座あるある」として紹介したいと思う。みずがめ座の人や、身近にみずがめ座がいる人なら「あるある」と思うものがあるかもしれない?

続きを全部読む