「ほぼ犯罪ドッキリ動画」にまつわる記事

【ほぼ犯罪ドッキリ動画】彼氏の “股間” に電気ショックを与える企画がエグすぎる / 彼氏「アレが燃える!」

電撃ネットワーク、ザ・スターリン、大日本プロレス。この3つに共通するキーワードと言えば……そう、“過激” である。ジャンルは違えども、それぞれ過激なパフォーマンスで知られるグループ・団体だ。

そして、YouTube のドッキリ界で過激な動画を公開しているのが、Viral Brothers。その名を知らなくても、「彼氏が使うトイレットペーパーに唐辛子スプレーをかける企画」「内蔵が抜かれたと思わせるドッキリ」を手がけた人たち、と言うと「あ〜はいはい」となる人もいるのではないだろうか。

そんな彼らが、新作を発表。これがまた……ハードな美学を貫き通した1本になっているので、紹介したい。内容をザックリ言うと、彼氏の股間に電気ショックを与えるというもの。……もはやドッキリと言うより、ほぼ犯罪、ほぼ拷問のような気がしないでもないが、とにかくその一部始終はYouTubeの動画「Fire Prank with Electric Shock in the Boyfriend’s Balls」で確認できる。

続きを全部読む

怖すぎて気絶した人まで! 地下鉄でゾンビに襲われたと思わせるドッキリ動画がエグすぎる / ネットの声「これはやり過ぎ」「今日だけで10回も見た」

「ドッキリ」とひと言で言っても、ライトなものから、ヘビーなものまで様々だ。今回ご紹介するドッキリ企画は、まさにヘビーなやつ。ヘビーの中のヘビー級である。素人が一発喰らったら即死するようなパンチが、次々と繰り出される試合。いや、反則技が繰り出される試合と言うべきか。

というのも、あまりにハードすぎるから。どこか一線を越えてしまった印象さえ受けるのだ。もはや、ドッキリ映像と言うより、犯罪の瞬間映像と言いたいくらいである。その一部始終は、YouTube の動画「Zumbis No Metrô – Câmera Escondida SBT [Subway Zombie Prank]」で確認できるぞ。

続きを全部読む