映画公開目前! ファミマ限定『ベルセルク』の財布が迫力満点すぎる!!

2012年2月4日、連載開始から20年以上を迎えるダーク・ファンタジー漫画『ベルセルク』のロードショー(黄金時代篇1 覇王の卵)が放映される。今作は、主人公で孤高の剣士ガッツが、傭兵団「鷹の団」と団長グリフィスに出会い、運命に翻弄されていく物語である。作品は中世ヨーロッパを舞台のモデルに、使徒と呼ばれる怪物や魔法が登場し幻想的な世界観を作り上げている。

日本だけでなく海外にもファンが多く、今回の映画化3部作に期待を寄せている人は多いようだ。放映を前に関連グッズが多数登場しているのだが、これだけはマスト! という商品をご紹介したい。その商品とは、「ベヘリット・嘆きの赤財布」だ。べヘリットとは、作中で非常に重要な意味を持つ謎の品である。

迫力満点のこの財布、ファンはもちろん、ファンでなくても即買いした方が良いかもしれない。なぜなら、インパクト絶大なので人気商品になるかもしれないからだ。

続きを全部読む