シニア男女に聞いた「夫婦関係とへそくり」についての調査結果が生々しい → 不仲夫婦の場合、妻は…

誰にも知られず自分だけがコッソリ貯めているお金、それが『へそくり』だ。その性質上、基本的には「どんな人が」「いくらくらい貯めているのか?」……などは謎のベールに包まれているが、へそくりに関する興味深いデータが公開されたのでご紹介したい。

2018年6月6日、シニア女性誌「ハルメク」が『60代・70代のシニア男女に聞いた “夫婦関係とへそくり” に関する調査』を発表した。それによると、半数以上の53.5%が「へそくり」ありと回答し、平均額はなんと〇〇万円らしい……。

続きを全部読む