チケット転売防止の切り札に『マイナンバー』がついに導入へ → ネット上は賛否両論「転売ヤー終了だな」「個人情報ダダ漏れしそう」など

2017年7月12日、日本経済新聞が「2018年にもチケットの高額転売を防ぐため、マイナンバーを活用した新システムが稼働する」と報じた。社会問題化しつつあるチケット高額転売問題に対しついに総務省……つまり国が動いたようだ。

これが事実であれば、朗報以外の何物でもないが、なぜかネット上には賛否両論が渦巻いている。反対及び懸念を示している人たちは、何を憂慮しているのだろうか?

続きを全部読む