「ひよ子」にまつわる記事

愛知銘菓の『名古屋コーチン』がどう見ても “福岡のアレ” にしか見えないので、製造元に問い合わせてみた結果

つい先日、所用で愛知県にお邪魔したのだが、福岡出身の者として看過できないブツに遭遇した。それは『名古屋コーチン』という名で、長登屋という会社が販売している饅頭だ。

愛知の銘菓ですもの、名古屋コーチンをウリにするのはわかる。がしかし、問題はそのビジュアルだ。かなり引っかかる。だって、これはどっからどう見ても……福岡のひよ子ですやん! 

続きを全部読む

【滋賀の銘菓】ひよ子にクリソツな『かいつぶり』って知ってるかい? 製造元に問い合わせると衝撃的な答えが返ってきたでござる

我が目を疑った。これは……アレじゃないのかと。福岡出身の記者の目には、どこからどう見ても、地元でよく売られているあの “ひよ子” にしか見えない。

だがしかし、どうやらベツモノのようである。商品名は “かいつぶり” といい、滋賀県の県鳥をモデルに作られた饅頭とのこと。なるほど? いやいや、それにしてもクリソツすぎるでしょ! これはいっちょ、問い合わせてみるしかなかろうもん。

続きを全部読む

博多と東京の「ひよ子」を詰め合わせた『5色のひよ子ものがたり』がモヤる…! なぜ同じ箱に入れたのか、問い合わせてみた

そりゃあ無理があるぜ、ひよ子さんよ。まあ1万5千歩くらい譲って、東京ひよ子の存在は認めよう。福岡に続いて、ひよ子の存在アピールのために頑張ってくれたまえ。

しかし解せぬのは、近ごろ発売された『5色のひよ子ものがたり』だ。なぜ博多ひよ子と東京ひよ子をセットにして販売した? ちょっと! 担当者出て来(き)んしゃい!!

続きを全部読む

【日サロ行った?】銘菓『ひよ子』が一皮むけた模様! 未だかつてない斬新な姿の「纏衣(まとい)ひよ子」に刮目せよ / 福岡空港限定商品

個人的に福岡を代表する土産のひとつは “ひよ子” であると思っている。まあ東京土産との説もあるけどな。福岡は福岡で特色を出そうとしている……かどうかはわからないが、福岡空港にて斬新な “ひよ子” を発見した。

『纏衣(まとい)ひよ子』との名で販売されているソイツは、見るからに異色。これまでの “ひよ子” とは全く姿が違うのである。思わず「日サロ行った?」と問いかけてしまいたくなるようなビジュアルをしている。まあ要するに、真っ黒なのだ。

続きを全部読む

33.596606130.447938

【完全決着】お菓子『ひよ子』は福岡みやげ? それとも東京みやげ? 販売元に聞いてみた結果!

突然だが、お菓子の “ひよ子” をご存じだろうか? こんがりと焼けた茶色の皮に、白あんがたっぷり詰まった、ヒヨコ形の可愛らしい饅頭だ。こちらの “ひよ子” 、どこの名産品かというと……。福岡県民ならば福岡と答えるだろうし、それ以外の人にとってみれば東京のイメージも強いだろう。

それもそのはず。本社は福岡にあるが東京にもグループ会社があり、東京駅などで「東京みやげ」として売り出しているから。いやいや、本社が福岡なら「福岡みやげ」やろうもん! かくなる上は福岡みやげか東京みやげか、決着つけちゃるけん!! 直接、「ひよ子」に電話をかけて確かめてみた。

続きを全部読む