「つるの剛士」にまつわる記事

【衝撃】上地雄輔さんが『羞恥心』3ショットを投稿 / ワイ「つるの剛士の隣の人誰やっけ?」→ 調べたらヤバイことになってた

島田紳助さんの司会で人気を誇ったクイズバラエティー番組『クイズ!ヘキサゴン』。放送されていた約10年前、私(中澤)は大学生だったが、気づいたら実家のテレビで流れてる感じだった。まさにお茶の間番組。

そんな中から生まれたユニットが『羞恥心』である。おバカタレント3人が集まった『羞恥心』はヒットし、NHK紅白歌合戦にも出場した。2018年6月13日、上地雄輔さんがそんな『羞恥心』の3ショットをTwitterに投稿しているのだが……つるの剛士さんの隣の人誰だっけ?

続きを全部読む

【ヘキサゴン】『羞恥心』久々の3ショットにファン歓喜「懐かしい」「泣きそうになった」「来年で10年とか震える」

2005年からフジテレビ系列で放送されていた「クイズ! ヘキサゴンⅡ」を覚えているだろうか? 島田紳助が司会を務め、同番組に出演するレギュラー陣は “ヘキサゴンファミリー” と称さるなど、当時大人気を博したテレビ番組である。

中でも “おバカトリオ” として番組のエース的存在だったのが、後にCDデビューも果たした「つるの剛士」「上地雄輔」「野久保直樹」の3人、人呼んで『羞恥心』だ。その羞恥心が、久々に3ショットを披露し話題になっているのでご紹介したい。

続きを全部読む

流行語大賞『日本死ね』につるの剛士さんが違和感 /「僕はとても悲しい気持ちになりました」に賛否の声続々

2016年の新語・流行語大賞が発表された。大賞に輝いたのは、広島東洋カープの活躍から生まれた「神ってる」。毎年のことなのだが、その言葉が果たして流行語にふさわしいのか? と思うようなものも選出されている。たとえば、トップテンに入った「保育園落ちた日本死ね」だ。

待機児童の問題を提起したことは、大変意義深いと思うのだが、流行語といっていいのだろうか? イクメンとして知られるタレントのつるの剛士さんも、疑問を抱いたようで、Twitterに投稿した彼の発言に賛否の声が上がっている。

続きを全部読む