「ちびまる子ちゃん」にまつわる記事

【必見】Amazonプライムで見られるアニメ「ちびまる子ちゃん」の “神回” はコレだ!『金魚すくいに情熱を』

先日、53歳という若さで亡くなった漫画家のさくらももこさん。きっと多くのファンが悲しみに暮れたことだろう。しかし、いつまでも泣いているわけにはいかない。今こそ先生の作品で思いっきり笑って、悲しみを吹き飛ばしてやろうじゃないか。

というわけで、今回は Amazonプライムで見ることができるアニメ「ちびまる子ちゃん」の中から、とびっきりの神回をご紹介するぞ! 特に初期は神回だらけの同作だが、個人的にもっとも笑ったのが『金魚すくいに情熱を』という回である。これは本当にヤバイ。

続きを全部読む

さくらももこ先生追悼『ワンピース』尾田栄一郎先生のイラストにネット民号泣「泣ける」「ルフィが肉あげてる…」

2018年8月27日、マンガ家さくらももこ先生が死去していたことが発表された。あまりに突然すぎる訃報にネット上では追悼の声が続いている。みんな『ちびまる子ちゃん』を見て育った。

そんな中、『ワンピース』の尾田栄一郎先生が追悼イラストを公開。号泣する人が相ついでいるためお伝えしたい。

続きを全部読む

『ちびまる子ちゃん』のセルフパロディ漫画『ちびしかくちゃん』にネット騒然! 今なら1話無料試し読みができるぞ!!

今やすっかり国民的漫画のひとつとなった『ちびまる子ちゃん』。個性あふれるキャラクターや微笑ましいエピソードを生み出してきたのは、ご存知さくらももこ先生だ。

2017年9月25日、そんなさくらももこ先生の描いた衝撃の新刊が発売される。その名は……ちびしかくちゃん! なんと、ちびまる子ちゃんのセルフパロディ漫画だというから見逃せない。

続きを全部読む

【動画あり】ゴールデンボンバーが歌う「ちびまる子ちゃん」のOP『おどるポンポコリン』がいい意味で普通すぎて笑った

放送開始から25年以上が経過し、サザエさんとともに日曜夜の風物詩となっている国民的アニメといえば「ちびまる子ちゃん」だ。

同作のオープニングテーマ『おどるポンポコリン』は、歌えない人の方が少ないと思われるくらい有名だが、2016年4月10日の放送よりビジュアル系エアーロックバンド「ゴールデンボンバー」が歌う『おどるポンポコリン』が放送されているぞ。

続きを全部読む

【動画】台湾の実写版『ちびまる子ちゃん』がスゴすぎた / 花輪くん役が34歳!小学生を30代が演じるのに再現度がハンパないと話題

『ドラえもん』『ワンピース』、『ナルト』など海外で知られる日本の漫画は数多くあるが、とくにアジアで人気と言えば『ちびまる子ちゃん』を外すことはできないだろう。 

そんな『ちびまる子ちゃん』が、台湾で実写化されることが判明。……はいいのだが! 何やこれ!? まるちゃんに、たまちゃん、花輪くんのキャストが完全に大人! どうやら大人が小学生を演じるようなのだ。マジかよ、大丈夫かよ? その様子は動画「20160229《櫻桃小丸子》真人版開鏡記者會」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【2016年福袋特集】『ロッテリア』の福袋(2000円)の中身を公開 / たっぷり商品引換券がついてるから安心せよ! 今年は熱い『ちびまる子ちゃん』推し

新年2日目。今年もファーストフード店の福袋が熱い! 何やら、某『Mドナルド』はその中身がなかなか攻めていると話題だが、対する大手チェーン『ロッテリア』の福袋はどうなっちゃっているのか? 期待と不安を胸に、いざ開封!

続きを全部読む

【みんな知ってるあたりまえ知識】諸星あたるは諸星大二郎が由来 / ちびまる子ちゃんの花輪くんは花輪和一! 丸尾くんは?

みんな知ってるあたりまえ知識。でも100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は漫画『うる星やつら』の主人公、諸星あたるの名前の由来についての知識です。そうです、諸星あたるは漫画家、諸星大二郎先生から名前をとっているのです。

続きを全部読む

台湾気象局の地震通知音に「おどるポンポコリン」が採用 / 台湾メディア「そのうち津波警報は『スーパーマリオ』になるのでは?」

国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』のテーマソングのなかで、一番有名なのはやはり「おどるポンポコリン」だろう。あの「ピーヒャラピーヒャラ♪」を聞くと、心が「パァァァ」と明るくなるのではないだろうか?

だが、台湾では「ピーヒャラピーヒャラ♪」を聞いたからといって全ての人が「パァァァ」となるとは限らないようだ。というのも、地震を観測している台湾気象局では、強い地震が起きたときにアラーム音として「おどるポンポコリン」が流れるというのである。

続きを全部読む

【訃報】ピッコロ大魔王とまる子のおじいちゃんが逝く / 声優・青野武さん(75)が死去

アニメ『ドラゴンボールZ』のピッコロ大魔王や、『ちびまる子ちゃん』の友蔵おじいちゃんなど、数々のキャラクターたちに声を通して命を吹き込んできた声優・青野武さん(75)が、昨日2012年4月9日に亡くなった。

青野さんは2010年に体調を崩し、そこから長い闘病生活を送ってきた。多くのファンが青野さんの復帰を心待ちにしていたが、その願いかなわず、享年75歳で息を引き取られた。

続きを全部読む

国民的人気漫画『ちびまる子ちゃん』がついに終了

誕生25周年を迎えた『ちびまる子ちゃん』。この25年間に漫画だけでなくアニメ、そしてドラマ化され、お子様はもちろん、パパママ世代も知らない人はいないのではないだろうか。まさにその知名度・人気は国民的漫画と言えるものだ。その『ちびまる子ちゃん』が12月31日をもって最終回を迎えることが判明した。

続きを全部読む