3月20日放送の『さんまのまんま』では、2月にR-1王者となったばかりの注目のピン芸人・佐久間一行が出演していた。佐久間は、明石家さんまと同じ吉本所属でありながら、仕事で共演するのはこの日が初めてだという。MCのさんまは、初対面で興奮を抑えきれない様子の佐久間から、少しずつ話を引き出していった。

雲行きが怪しくなってきたのは、彼が自分の飼っていたザリガニをさんまへのお土産として持参してきたあたりから。「(生き物は)スタッフが持って帰らないとアカンから大変なのよ」とさんまもあきれる。そして、ザリガニが大好きで、ピーク時は家の中で200匹のザリガニを飼っていたというエピソードを語ると、客席から驚きの声があがった。

続きを全部読む