「さぬきうどん」にまつわる記事

カトキチの冷凍うどん『丹念仕込み』はレベルが違う! 普通の冷凍&ゆでうどんと比較してみたら「コシの向こう側」が見えた / 福岡県民の意見も聞いたよ

そもそも『冷凍うどん』のポテンシャルはエグすぎる。レトルト、インスタント、そして冷凍といった「保存がきいて簡単調理」食品の中で、 “明らかにオリジナルを超越している” のは冷凍うどんがダントツであると個人的には思う。

安いものだと5食入り220円ほどの冷凍うどん。どのメーカーもおいしいのだが、『カトキチ』ブランドに執着ともいうべきこだわりを持っている私は「冷凍食品半額の日」に買いだめをするのが常だ。見慣れた青のパッケージを、今日も無意識のうちカゴへ放り込……

……もうとしてふと、すぐ横に「もうひとつのカトキチうどん」が売られていることに気づいた。値段は通常版カトキチの2倍以上。通常版ですら店超えのウマさだというのに、さらに2倍以上の “伸びしろ” が冷凍うどんに秘められていたとでもいうのか?

続きを全部読む

「さぬきうどん」かと思ったら「手抜きうどん」だったでござる! どれだけ手を抜いているのか、たしかめてみたッ!!

うどんといえば、全国的に有名なのは四国の讃岐うどんではないだろうか。コシの強さと喉ごしがその魅力とされている。

最近、東京・高円寺に新しいうどん屋さんがオープンした。そのお店の前に行ってみると、「さぬきうどん」と書いてあるのかと思ったら、なんか違う! 「手抜きうどん」だと!? 一体どのくらい手抜きなのか、たしかめてみた!

続きを全部読む

香川銀行のネット支店名が「セルフうどん支店」な件  /  香川銀行「さぬきうどんは販売しておりません」

うどんと言えば「さぬきうどん」、「さぬき」と言えば香川県だ。香川県は同県観光協会も自らを「うどん県」と称するほど、うどんの国である。本場のさぬきうどんと言えば、すうどんを注文して、セルフで好きな具を選ぶのが主流だ。

その香川県にある銀行・香川銀行、同銀行はネットバンク専用のインターネット支店があるのだが、その名前はなんと「セルフうどん支店」というらしい。ひそかに注目を浴びている。

続きを全部読む