「かけうどん」にまつわる記事

【衝撃】はなまるうどんが「かけ(温)」を70円値上げ → 価格の推移を調べてみたら…大変なことになっていた

「はなまるうどん」は本日2020年5月19日、『かけ(温)』、つまり かけうどん(温)の価格改定を発表した。大・中・小それぞれ70円の値上がりとなり、新価格は5月26日から適用される。仕方がないとは言え、庶民にとっては大きな負担増だ。

この値上げにより、これまで税抜150円だった『かけ(小)』は税抜220円になるワケだが……そういえば「はなまる」の『かけ(小)』って、昔はめっちゃ安かったよなと思い価格推移を調べてみたところ、大変なことになっていたのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【悲報】丸亀製麺、やはり同じ過ちを繰り返す…!「かけうどん(並)」がなぜか “もう1杯無料” でついてくる謎キャンペーン、復活へ!!

丸亀製麺よ、一体どうしたというのだ? 去年の12月、ようやく気付いたんじゃなかったのか? それまで定期的に開催していた「うどんを頼んだらその場で同じうどんが付いてくる」キャンペーンが、よく考えたら意味不明すぎるって気付いたんじゃなかったのかよ!?

なのに年が明けた途端、何事もなかったようにキャンペーン復活とか記憶力どうなっとんねん。そう、2020年1月21日から24日までの4日間、丸亀製麺で「かけうどん」を注文すると、やはりその場で「かけうどん(並)」が無料でついてきてしまうのである。またかよ……!

続きを全部読む

【またかよ】丸亀製麺で「かけうどん(並)」を1杯注文すると、その場でもう1杯ついてくる謎キャンペーン再び! 本日1月29日18時から!!

あー寒い寒い、寒すぎる。こんな日は俺たちの心のうどんチェーン「丸亀製麺」で暖まるっきゃねぇ! すいません、かけうどんの並を一つくださーい!! すると次の瞬間、かけうどんの並が二つ来たんだが。何これバグってんの?

安心してくれ、それはバグではない。料金は間違いなく うどん1杯分だ。実は本日2019年1月29日の18時以降、丸亀製麺で「かけうどん(並)」を1杯注文すると、なぜかその場で「かけうどん(並)」がもう1杯ついてくるのである!

続きを全部読む

【意味不明】丸亀製麺で「かけうどん(並)」を1杯注文すると、なぜかその場でもう1杯無料になるらしい / 本日11月5日18時から

おいしい讃岐うどんを手頃な値段で楽しめる「丸亀製麺」。お世話になっている人は多いはずだ。その丸亀製麺が、本日2018年11月5日からちょっと意味の分からないお得なキャンペーンを開始しようとしているのでぜひお伝えしたい。

いいか、よく聞いてくれ。丸亀製麺に行って『かけうどん』の並を1杯頼むと、なぜかその場で『かけうどん』の並がもう1杯無料でもらえる。何を言っているのか分からないと思うが、私(あひるねこ)にもよく分からなかった。これは一体何のつもりなのか?

続きを全部読む

【お得な裏技】280円の「えび天うどん」を230円で食べられる方法 / くら寿司で試してみた!

お昼ご飯と財布事情に悩むサラリーマンの強い味方、うどん。最近では回転寿司チェーン店も、麺類に力を入れている。“シャリカレー” で話題を呼ぶ「くら寿司」では、かけうどんが平日たったの130円。「かけ」では物足りないという人も、280円出せば、ぷりッぷりのエビが乗ったエビ天うどんを楽しめる。

実はこの「エビ天うどん」、かけうどん(130円)天ぷら えび(100円)を組み合わせ、自分で作ることも可能であるとお気づきだろうか。しかも、この作り方であれば合計230円になるため、280円のエビ天うどんより50円安く食べられるのだ! 50円の差、ここに何か意味があるのか、どちらがお得か……記者が試してみたぞ。

続きを全部読む