「かき揚げ」にまつわる記事

【立ちそば放浪記】サクサクの巨大かき揚げが絶品! 30年続く初台『加賀』の定番「かき揚げそば」が後の世代にも残したいレベル!!

刻まれたタマネギやにんじん、小エビなどをまとめて揚げるかき揚げ天。色んな具のウマみがにじみ出るサクサクの天ぷらは、そばトッピングの王道である。

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」。かき揚げ天を売りにしている店は、虎ノ門の『大吉田』など、これまでいくつかあった。だが、サイズと味のバランスで言うと、今回ご紹介する初台『加賀』のかき揚げ天がナンバーワンかもしれない。分厚く巨大なのに、ふわふわサックサクのかき揚げの味はやみつき必至だ!

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】そば界のヒマラヤ! 東京・虎ノ門『大吉田』のメガかき揚げが器からはみ出るデカさで笑った

そばのトッピングの定番と言えばかき揚げ。さまざまな種類の具をまとめた天ぷらとすっきりとしたそばは、互いが互いの魅力を引き出し合う最高のパートナーだ。そんなかき揚げの中でも最強と断言できるのが、今回ご紹介する店のかき揚げである。

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」。訪れたのは東京・虎ノ門にあるそば屋「大吉田」だ。名前からして、ふり切ったそばを期待してしまうが、実際に出てきたそばは想像をはるかに超えていた。マジ、かき揚げに溺れるかと思ったわ

続きを全部読む

謎メニュー「岩下の新生姜ポンジュース味のアップルパイ揚げそば」を食べてみた! 東京・銀座よもだそば

おいっす! 佐藤ですよ。日々、いろいろな飲食店を訪ね歩いていると、店ごとの営業努力に感心することがある。なかでも、メニューの開発は利用客が考える以上に大変に違いない。私も飲食業に就いてたからわかるよ。大変なんだよ、イチからメニューを見直したりすんの。わかるわかる……。

特に成熟した業態で、新商品を生み出すのは難しい。そば業界なんか、もはややり尽くしているはず。ところが、東京・銀座の老舗そば屋「よもだそば」がスゲエもんを作ってた! その商品とは「岩下の新生姜ポンジュース味のアップルパイ揚げそば 430円」である!

え!? 生姜なの? ポンジュースなの? アップルパイの揚げそばだと!? 全然わからんから、とにかく食いに行ってみた。

続きを全部読む

【グルメ】世界最強レベルのデカ盛りかき揚げ丼を食べてみた / 深川つり舟

デカ盛りマニアの間で、伝説的に語られるかき揚げ丼をご存じだろうか? それは丼というにはあまりにも武骨で、どう見ても具材(かき揚げ)が器の大きさを凌駕している。「はみ出している」という言葉は生ぬるいと感じるほど、丼からはみ出しているのだ。

・究極のかき揚げ丼
その究極とも呼べるかき揚げ丼を出しているお店は、東京・国立市にある「深川つり舟」。このお店はおいしい穴子丼を出すことで有名だ。ここに予約2カ月待ちのメニューがある。それがかき揚げ丼なのである。

続きを全部読む

【衝撃グルメ】常識をくつがえすデカ盛り『かき揚げ丼』が凄すぎる件 / 深川つり舟(国立市)

揚げ物が美味しいと評判のお店『深川つり舟』。特に穴子丼はサイズと味に定評があり、遠くから足を運ぶ人もいるという。しかし、その穴子丼よりも大きな脅威の料理が存在する。それは「かき揚げ丼」だ。もちろん普通のかき揚げ丼ではない。恐ろしく巨大なのである。

続きを全部読む