「お酒」にまつわる記事

【教えたくなかった…】都内最強カラオケチェーン「カラオケONE」の圧倒的ヤバさについて / 全ドリンク110円『ONEの日』の衝撃

できれば書きたくなかった……というのが正直なところだ。東京都内を中心に展開するカラオケチェーン「カラオケONE(ワン)」について、本当なら何も書きたくなかった。これ以上、人に知られて欲しくなかったからである。

しかし今回、思い切ってご紹介することにした。そして書くからには、「ONE」がいかにスゴいカラオケ屋さんであるかをぜひ知ってもらいたい。おそらく累計で100回近く足を運んでいる私(あひるねこ)が、その圧倒的ヤバさについてお伝えしよう。

続きを全部読む

【朗報】やよい軒、国内最強クラスの居酒屋にメガ進化する / レモンサワー&ハイボールがいつ何杯でも税込90円に! 9月1日まで

右を向いても左を見ても、値上げ値上げ、値上げのバーゲンセールだ。そんな中、映画『テネット』ばりに時代を逆行する飲食チェーンがあった。「やよい軒」である。「やよい軒」が現在開催中の新キャンペーンが、あまりにも壮絶すぎるのだ。

とにかく内容を聞いて驚愕して欲しい。通常税込360円のレモンサワーとハイボールが、なんと税込90円である。270円引きの税込90円である。「やよい軒」よ、そこはもう100円でいいだろ……! この時代にいくらなんでも安すぎるぞ!!

続きを全部読む

【黒蜜&きなこ】信玄餅の桔梗屋監修のクラフトビールを飲んだら「思ってたのと違う!」ってなったけど結果オーライ

信玄餅といえば山梨県を代表するお土産。求肥ともち粉でできたお餅に きなこ と黒蜜をたっぷりまぶして食べる、和菓子好きにはたまらないご馳走スイーツだ。

先日なんと、お土産物屋さんにて『桔梗信玄 Kuromitsu Black(税込858円)』なるものを発見した。

信玄餅の桔梗屋(ききょうや)が監修・クラフトビールメーカーFar Yeast Brewingが製造の、信玄餅と同じきなこと黒蜜を使ったクラフトビールということ。美味しそうな予感がプンプンするのでさっそく飲んでみることにした。

続きを全部読む

【大誤算】数年ぶりに「夢庵」に行ったら微妙に損していることに気付いてしまった / ハッピーアワー検証:第5回

有名店のハッピーアワーを比較・検証する……という名目で、昼から合法的に酒を飲むことに成功したこのシリーズ「ハッピーアワー検証」。今回はすかいらーく系列の和食レストラン「夢庵」で飲んでみようと思う。

私(あひるねこ)が最後に夢庵に行ったのは2017年10月。生活圏に店舗がないため、正直なところほとんど行く機会がないのだが……数年ぶりの夢庵でふとメニューを見た私はこの後、自分が微妙~に損していることに気付くのだった。

続きを全部読む

カルディ「レモンバッグ」がレモン尽くしで超さわやか! バッグにワインも食器も入って満足感高め!

昨日2022年6月17日より、カルディで「レモンバッグ」が販売開始されたぞー! よっ! 待ってました!

最近のバッグシリーズは変化球が続いたが、今回は「これぞカルディのバッグ」といえるようなバラエティに富んだ内容となっている。狙っている人はちょっと急いだ方が良いかもしれないな。常日頃からバッグシリーズを買い漁っている私の第六感が、これは早々に売り切れそうだと告げているからね……!

続きを全部読む

SNSで話題の「ぷるぷる酒」が新感覚でおいしい! ゼリー×炭酸×お酒は天才すぎる発想

ここ最近「ぷるぷる酒」なるものがSNSを賑わせている。お酒なのにゼリー、ゼリーなのに炭酸という、ぷるぷるシュワシュワな飲み心地が楽しめる商品だ。

今までにありそうで無かった斬新さ、そしてなかなか入手できないというレアさで注目集めているようだが、実際に飲んでみると飲み物としてそもそもハイクオリティだということが判明。バズるべくしてバズった商品なんだろうな。さっそくご紹介しよう。

続きを全部読む

【衝撃】生まれて初めて「ステーキガスト」に行ってみたら肉を食ってる場合じゃなかった / ハッピーアワー検証: 第4回

有名店のハッピーアワーを比較・検証する……という名目で、昼から合法的に酒を飲むことに成功したこのシリーズ「ハッピーアワー検証」。今回はすかいらーく系列のステーキ専門店「ステーキガスト」で飲んでみようと思う。

実は私(あひるねこ)、ステーキガストに行くのはこれが初めて。なのでどんなお店なのかイマイチ分かっていなかったのだが、先に結論から言ってしまうと、ステーキ食ってる場合じゃねぇ。現時点でのシリーズ最強チェーンが決定したかもしれない。

続きを全部読む

【マジ卍】本州最北端の醸造所は「寺」でござる! 住職が北の果てで地ビールを作り始めたまさかの理由とは

青森県大間町に “本州最北端の醸造所” があるという情報をゲットしたので訪ねてみたところ、そこは寺だった。

──なにを言っているかわからないかもしれないが、ありのままの事実だ。信じられないかもしれないのでもう1回お伝えしよう。本州最北端の醸造所は、寺! temple!! 寺院だったのだ!!!!

もちろんビールを作っているのは住職である。なんでビールを作り始めたの? っていうか、寺のビールって一体どんな味がするのーーーっ!?

続きを全部読む

【いまさら感動】数年ぶりに「バーミヤン」に行ったら居酒屋として最高すぎることに気付いた / ハッピーアワー検証: 第3回

有名店のハッピーアワーを比較・検証する……という名目で、昼から酒を飲みに行くことを目的にしたこのシリーズ「ハッピーアワー検証」。いやね、すっかり忘れてましたよ。去年の12月以降、まったく更新していないことに。

これはまずい! 今すぐ飲みに行かなければ!! ということで、今回は中華料理のファミレス「バーミヤン」にて検証を行ってみたい。実は私(あひるねこ)、バーミヤンに行くのは数年ぶりなのだが……これが思った以上に最高であった。

続きを全部読む

【日本一!?】300種類以上のビールが揃うコンビニを直撃取材したら、意外過ぎる事実が判明した! / 横浜ハンマーヘッド

コンビニって便利だけど、マニアックなものを手に入れるのには向いていない。小規模な店内に、売れ筋の食料や日用品、そして弁当や飲み物、お菓子などが並んでいる店。それがコンビニだ。

──ところがそんなイメージを覆すようなコンビニがあるのを発見した。ハッキリ言って、品ぞろえが異常。完全にマニアの領域。それが横浜ハンマーヘッドの中にある某大手コンビニ。

専門分野は……クラフトビールだ!

続きを全部読む

【神】すかいらーく、年内アルコール「税込99円」で激ヤバ居酒屋と化す! 実際に飲みに行ってみた結果 → 楽勝で “せんべろ” できた

年の瀬も押し迫る昨日2021年12月9日、ガストやジョナサンを運営する「すかいらーくレストランツ」が空前絶後のキャンペーンを開始した。なんとなんと! 7つのブランドで12月31日までの間、対象のアルコールを1杯税込99円で販売するというのだ!! な、何ィィィィイイイ!?

最初の1杯だけとか、都内だけとか、平日限定とか、そんな縛りは一切なし。いつでも何杯飲んでも税込99円である! マジかよ、いくらなんでも神すぎんか……? これは確認のため実際に飲みに行く必要があるだろう。というワケで、ガストに突撃してきたッッ!

続きを全部読む

提供:リカーイノベーション

【衝撃】お酒通販サイトの「酒ガチャ福袋 2022」に1万1000円課金してみた結果 → とんでもねぇ日本酒が入っていて失神しかけた

今年もこの季節がやって来た──。お酒通販サイト・KURAND(クランド)の人気企画「酒ガチャ」から、毎年恒例のお酒福袋『酒ガチャ福袋 2022』が期間限定で登場するぞ! やはりこのガチャに課金しないと年を越せないだろう。

今年の酒ガチャ福袋には金箔付きのお酒や人気銘柄のお正月バージョン、今回から登場する新銘柄など30種類以上の新商品が福袋限定酒として必ず入るという。年末年始を豪華に彩ってくれること間違いなしである。

全4種類の中でもっともお手頃な「梅(税込1万1000円)」を購入したので、さっそく開封してみたい!

続きを全部読む

【発見】ジョナサンのハッピーアワーで “せんべろ” するたった一つの方法 / メニューを凝視して気付いた活路…! ハッピーアワー検証:第2回

「ハッピーアワー」ほど魅力的な言葉が他に存在するだろうか? いや、存在しない。と確信した私(あひるねこ)は前回より、有名店のハッピーアワーを比較・検証するという名目で昼から飲みに行くことにした。そう、ハッピーアワー検証の始まりである。

第1回のガストに続いて登場するのは、同じくすかいらーく系列のファミリーレストラン・ジョナサンだ。個人的にはガストより少しだけ高級なイメージがあるジョナサンだが、そもそもハッピーアワーなんて実施しているのだろうか? さっそく入ってみたい。

続きを全部読む

【確信】ガストのハッピーアワー最強説 / 朝10時半から18時まで “せんべろ” できるのは強すぎる! ハッピーアワー検証:第1回

あなたの好きな言葉は何だろうか? 愛、平和、感謝……などなど人の数だけあると思われるが、私(あひるねこ)の場合は完全にハッピーアワーである。まあハッピーアワーしかないだろうなぁ、挙げるとしたら。アレはいいものだ。

居酒屋やレストランがアルコールを安く提供してくれる魔法の時間帯、ハッピーアワー。と言っても、当然お店によって内容に差はあろう。そこで今回は、有名店のハッピーアワーを比較・検証するという名目で飲みに行くことにした。第1弾はファミレスチェーンのガストである!

続きを全部読む

当たりは高級ウイスキー! お酒ドンキの「ウイスキーガチャ」に10回(3万8500円分)挑戦した結果!!

2021年5月21日、総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」の新業態店舗『お菓子ドンキ・お酒ドンキ』が東京・八重洲地下街にオープンした。ドンキのワクワク感を生かした品数豊富なお店となっている。

お酒の販売フロアには何が出てくるかわからない、1回税込3850円の「ウイスキーガチャ」がある。当たりが出れば1本数万円の高級ウイスキーをゲットできるらしい! ハズレても損しない賞品を用意している。

当たりを引き当てたい! そう考えた当編集部のYoshioは10回も挑戦したのだ。3万8500円も突っ込んだ結果、当たりは出たのかーーーッ!?

続きを全部読む

提供:キリンビール

【実録】新しくなった『麒麟特製レモンサワー』を軽くディスった結果、ヤバめの担当者が乗り込んできて宇宙規模の修羅場になった話

あなたは覚えているだろうか? 今から約1年前、彗星の如く現れたキリンの缶チューハイ『麒麟特製レモンサワー』……の担当者のことを。あのちょっと、いやだいぶヤバめの担当者のことを。私(あひるねこ)? 忘れるワケねーだろ! 会社まで乗り込んできたんだぞ!!

そう、私が軽はずみに『麒麟特製レモンサワー』をディスってしまった結果、キリンの担当者がその魅力を説明するため、わざわざ編集部までやって来たのである。表情といい暑苦しさといい、ひたすら圧の強い男性だったことは記憶に新しいが……。

なんと今回、またしても例の担当者が乗り込んでくる事案が発生してしまったのだ。以下、緊迫の一部始終を再びお伝えしよう。

続きを全部読む

【微アルコール】度数0.5%のアサヒ「BEERY(ビアリー)」って美味しいの? ビール・ノンアル・発泡酒と飲み比べてみた

コロナ禍で家飲みが増え、飲み代が安く済むようになった分、つい家で飲みすぎてしまう人は多いのではないだろうか。帰りの心配をしなくてもいいので寝落ちするまで飲んでしまったり、在宅ワークをしている人などは仕事場にお酒がある誘惑に勝てなかったり……。

そんなついつい飲みすぎてしまう方にとって気になるビールが発売された。アサヒ「BEERY(ビアリー / 税抜181円)」である。こちらアルコール度数0.5%と普通のビールの約10分の1という代物だ。

0.5%ってほぼ普通のビールの10分の1。酔わないのはいいけど……ビールとして美味しいの? というわけで、従来のビールとノンアルコールビールなどと飲み比べをしてみた。

続きを全部読む

【とても危険】カルディの「シチリアンレモンサワー」が美味すぎてヤバい! レモンサワー界最強の一角

おかしい。なぜこれがもっと話題になっていないのか……。カルディのレモンサワー「シチリアンレモンサワー」である。散歩中に偶然入ったカルディにてなんとなく購入。ちょうど喉も乾いていたので一口飲んだその瞬間、全く予想していなかった圧倒的な美味さに思わず動きを止めた筆者。

えっ、マジか? なんだこの美味さは? もはや事件である。ネットで話題になっていたような覚えもなく、完全にノーマークだった。これはお伝えせねばと思い立ち、急遽カルディに戻って追加購入。この美味さはレモンサワー界のパワーバランス崩壊待ったなしな緊急事態である。

続きを全部読む

【危険】あのシゲキックスのお酒「シゲキックスチューハイ ソーダ味」を飲んでみた / 史上最も罪深いシゲキックス

みんなご存じの国民的グミ「シゲキックス」がチューハイになった。その名も「シゲキックスチューハイ ソーダ味」で、2020年6月16日から全国で販売が開始された。それにしても、シゲキックスとか懐かしすぎるだろ! 

いやまあ、普通にその辺で売られているのは知っているが、個人的には中学生だかのころ以来である。今となっては酸っぱいグミも増えたものの、当時は実に画期的で、シゲキックスの一党独占状態だったと思う。今回出たチューハイは、なんでもあの酸っぱさをチューハイで再現しているとか。どんな感じに仕上がっているのか気になったので飲んでみたぞ!

続きを全部読む

復活するであろう「断れない飲み会」におけるサバイバル術 / 地獄のような飲み会を、飲まずにやり過ごす最強のテクニック

緊急事態宣言が終了し、テレワークを終了する職場も出てきているようだ。これに伴(ともな)って復活するのは従来通りの勤務スタイルだけではない。社会人なら避けては通れない「断れない飲み会」もまた、遠からず復活するはずだ。

今日明日とは思わないが、時間の問題だろう。酒好きならともかく、酒が嫌いだったり、弱い人にとっては悪夢だと思う。そこで今回は、筆者が実践している避けられない飲み会における最強のサバイバル術を紹介したいと思う。超絶に酒に弱い筆者が10年以上活用し続けてきた、絶対に飲み会で酒を飲みたくない人向けにとっておきの方法だ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3