「うどん弁当」にまつわる記事

提供:丸亀製麺

【判明】丸亀製麺の新商品『さんま天と定番おかずのうどん弁当』が激ウマ! → しかし何かが足りない…?

とてもいやらしい話、丸亀製麺の「丸亀うどん弁当」が売れに売れているらしい。なんと累計販売数は約5カ月で1200万食を突破ァァアアア! ざっくり1日8万食も売れている超メガヒット商品である。8万て……そこそこ立派な町やがな。

それはさておき、その絶好調「丸亀うどん弁当」の最新作『さんま天と定番おかずのうどん弁当』(税込490円)が、2021年10月2日(土)から発売される。一足先に試食させてもらったところ、これが激ウマ! だがしかし、1つだけ足りないものが判明してしまった次第だ。

続きを全部読む

はま寿司『寿司うどん弁当』は、ドンと鎮座する厚焼き玉子とシンプルなうどんが印象的でした / イオン弁当と比較も

どこでもかしこでも、うどん弁当が流行っている! 2021年9月30日、ついに “はま寿司” でも「寿司うどん弁当」の販売がスタートした。

うどんに寿司が6貫ついて税込500円と、ワンコインで済むところが良い。これは従来のうどん弁当に一石を投じることになる……かもしれない。さっそく買いに行かねば! 

続きを全部読む

なか卯も「うどん弁当」に参戦! 丸亀製麺と比較してみたところ…

「うどん弁当」界隈が騒がしい。丸亀製麺をはじめ、あっちこっちで、うどんが弁当になっている。なんでもテイクアウトできる時代なのだ。

満を持して2021年9月16日より、あの “なか卯” も参戦! 特製かき揚げうどん弁当・鶏三昧うどん弁当・お子様うどん弁当、の3種を打ち出した。さっそく購入の上、丸亀製麺と比較してみたぞ。

続きを全部読む

新「はなまるうどん弁当」4種がデビュー! もっとも高価でボリューム満点の弁当(650円)を食べてみた

2021年5月25日より、讃岐うどんの『はなまるうどん』から新しくテイクアウト専用メニューとして「はなまるうどん弁当」4種が発売された。以前当サイトで紹介した丸亀製麺のお弁当と似た感じだ。

4種のお弁当はおかずの数によって価格が異なり、最もシンプルなもので税込370円、最もボリューミーなものでも650円とお安い。ただ、お安いだけに持ち帰る間に伸びないか、満足いく量なのかも気になる。ということで、早速食べてみた。

続きを全部読む