「海外」カテゴリーの記事

混雑した下りエスカレーターをブロンド女性が駆け上がる動画がインターネット上で話題になっている。アメリカ人と思われるユーザーが4月1日にYouTubeにアップロードした動画は既に20万再生回数を超え、コメント数も250を超えた。YouTube – Escalator Girl

混雑した下りエスカレーターをブロンド女性が自分のペースで駆け上がっていく。下りとあってなかなか進むことができないが彼女はそれでも上っていく。周りの人びとは驚いた表情を見せ、携帯電話で写真を撮る人まであらわれる始末。一体彼女の目的は何なのか・・
YouTubeでは”エスカレーターガール”というニックネームで人気となっている。

1930年代の世界大恐慌当時、多くのアメリカ人はスープを食べて空腹を凌いだという。しかしながら今回の経済危機ではむしろスープの販売が不振になったとマーケットウォッチが6日(現地時間)報道した。 続きを全部読む

アメリカ、ニューヨークで猫に火をつけて虐待したなどの罪で未成年2人が逮捕。起訴された。

逮捕されたのは17歳の青年と18歳の少女で、昨年10月ブルックリンにあるアパートの一室に押し入り、生きた猫にバーベキュー用の液体燃料をかけ て火をつけ、重度の火傷を負わせた。猫は翌朝、瀕死の状態で鳴いているところを発見。全体的に第4度の火傷を負い、回復の望みがなかったため獣医が安楽死 させたという。 続きを全部読む

24日、第二回WBC ( ワールド・ベースボール・クラシック )決勝戦は米ドジャースタジアムで行われ日本は延長10回にイチローの決勝打で5-3とし第一回大会に続く連覇を達成したが一方で韓国では韓国代表選手に対する兵役免除に関して物議をかもしている。 続きを全部読む

24日に行われた第二回WBC ( ワールド・ベースボール・クラシック )決勝戦は米ドジャースタジアムで行われ日本は延長10回にイチローの決勝打で5-3とし第一回大会に続く連覇となった。日本ではWBC優勝でお祭りムードであるが、韓国ではまた日本とは違った報道やユーザーの声がネットを支配している。ある大手メディアの報道では「これは戦争」だったとした上で、ある日本の選手はあまりにも危険だったと報じている。 続きを全部読む

世界中どんなところにもあるファーストフードの店といえば『マクドナルド』ですが、それだけ人気があるとパクられやすくもあります。(マクドナルがない国は?続きを全部読む

WBC準決勝で日本がアメリカを9-4で下し日本中は一時お祭りムードとなったが既にネットでは明日の決勝の行方を予想するなど異様な盛り上がりを見せている。その中でも、韓国もしくは日本が負けたらどんな言い訳をするかを予想する掲示板(スレッド)がにわかに人気だ。 続きを全部読む

就職困難な中国・北京の数学専攻の大学生15人が大手ネットオークションサイト Taobao.com に自らを出品するという騒動があった。彼らは自分自身の写真、履歴書も同時に掲載、最低落札価格は月給にして約28000円から約42000円だった。

世界的な不況から中国でも大学生の就職困難が社会的に問題となってきており、去年、150万人が就職できない状況となっていた。(2007年から50万人も増えている) なお、運営サイドは個人情報保護を理由に3日間出品をストップしたが就職難を配慮に特別の許可が下りオークションは再開した。

一方で、オークションを利用した就職活動は学生の情報を利用する悪徳仲介事業者も現れるとして専門家は警告している。

■参考リンク
中国サッカー、厳しい!一部物納も

台湾、台北市の外国人が多く住む高級マンションが立ち並ぶ天母で、日本の漫画に影響を受けたという殺傷事件が起こり大きな話題をよんでいる。

続きを全部読む

ほぼ無料で地球上のあらゆる場所を3Dで訪れることができる『グーグル・アース』。なんと、そのグーグルアースを悪用し窃盗の下見として活用したイギリス在住の男、トム・バージ(27)が逮捕された。 続きを全部読む

カフェやレストランで時間をかけて…。そんなフランス人のランチ・スタイルに変化が起きている。テイクアウト用サンドイッチの売り上げが急増しているのだ。

続きを全部読む

スウェーデンの動物園でチンパンジーの檻の中から無数の石ころが発見された。この利口なチンパンジーは日ごろから人間に石を投げる習慣があり不思議に思った飼育員が檻の中を調べたそうだ。するとなんと檻の隅っこから壊れた塀の破片や石ころなどがいつでも投げられるようストックされていたのだった。これには飼育員もびっくり仰天!すぐさま片付けて投げられるものは排除したという。

続きを全部読む

アメリカは訴訟大国だといわれているが、賠償金目当てではなく、感情の赴くまま「訴えてやる!」と警察に通報するケースも多い。間に入ってくれる警 察官もいるが、収拾がつかないケースでは「緊急事態でもないのに、警察の貴重な時間を無駄にした」と通報者を逮捕することもある。

続きを全部読む

スイスのバーゼル・シュタット州が「基本的な義務を果たさない親」に罰金を科すことを決定した。ここでいう親の基本的義務には、子供の登校時間や食事・睡眠の管理など、日常的な項目も多く含まれており、そのマイクロコントロールぶりに親たちも驚いている。

続きを全部読む

もちろん、日本ではなくアメリカのサービスである。この『Family watch dog』は住所を入力すると、地図(Googlemap)が表示され性犯罪者がマッピングされる。住所を入力するだけで、性犯罪者が身近にいるかいないかが瞬時にわかってしまうのだ。

続きを全部読む

価格が0円になったり、日本の販売不振が海外で議論されたりととても話題の尽きないiPhoneですが遠く海外ではiPhoneのデザインでかたどったコーヒーテーブルが人気のようです。ダンボールを何枚も重ねて接着剤で固められ作られておりその完成度には脱帽です。

続きを全部読む

3時間もの間、麻酔で呆然としている血統書付の猫は彫られたタトゥーを披露するため持ち上げられた。名前はミッキー、スフィンクスという品種でかつては「カナディアン・ヘアレス」とも呼ばれていた。飼い主はミッキーと暮らす上で刺激が欲しかったようでミッキーの胸に彫られたツタンカーメンのタトゥーをとても気に入っているという。もちろん動物保護団体やその他団体からの非難も激しい。

続きを全部読む

イギリス防衛省は『当たった瞬間すぐに固まる特別な物質の開発』をある小さい会社に10万ポンド(日本円にして1400万円)で認めた。軍人が被るヘルメットの中にその衝撃を吸収する物質が組み込まれることによって弾丸の動的なエネルギーの半分を減らしヘルメットを貫通させないことが期待される。そのジェルは『D3O』と呼ばれ大きな衝撃があったときにすぐに固形の状態になる。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 774
  4. 775
  5. 776
  6. 777
  7. 778
  8. 779
  9. 780
  10. 781