江川資具 (Egawa Tasuku)

ライター

北海道出身。LA、SF、そしてEU圏を放浪し、現在は埼玉在住。写真。音楽。サブカル全般。そして変わった酒に目がない。広く浅くを信条に、何にでも手を出したがる雑食性。休日はカメラ片手に湘南をうろつき、見ず知らずの外国人に声をかけたりしている怪しい人。海辺に引っ越したい。

「江川資具」担当の記事

モスバーガーの『ダブルとびきり赤ワイン&ビネガー 国産燻し豚ロースとチーズ~北海道産ゴーダチーズ使用~』を食べてみた / シェフを呼んでくれ

商品名の長さが凄い。

『とびきり赤ワイン&ビネガー 国産燻し豚ロースとチーズ~北海道産ゴーダチーズ使用~』は、2020年11月19日から期間限定で販売が開始された、モスバーガーの新商品だ。ちなみに、ハンバーグが1枚のバージョンと2枚のバージョンがある。名前が長すぎて覚えられないが、なんだかゴージャスな雰囲気。さっそく食べてみたぞ!

続きを全部読む

バーガーキングの狂気! バンズ無しバーガー『エクストリーム超ワンパウンドビーフバーガー』を食べてみた / 肉と汁の暴走、そして崩壊を通じて感じるバンズの偉大さ

狂気。完全なる狂気。2020年11月20日の14時からバーガーキングが販売を開始した『エクストリーム超ワンパウンドビーフバーガー』である。このバーガーのどのあたりが狂気なのか……

バンズが無いのだ。

続きを全部読む

松屋の『オマール海老ソースのチキンフリカッセ』を食べてみた / 感動のチキンと幻惑のオマール海老、そして激怒

お待ちかね、松屋のテストメニューの時間がやってきた! 今回は『オマール海老ソースのチキンフリカッセ』だ! ……と言われても、ぶっちゃけピンと来ないのは、きっと筆者だけではないと思う。

チキンはよくわかる。オマール海老もなんとなくわかる。要はロブスターだろ? しかしフリカッセはよくわからない。そして全部揃うと、なんだかスゴそうということ以外、何もわからない。いったいどのような料理なのか、さっそく食べてきたぞ!

続きを全部読む

話題の稲作ゲー『天穂のサクナヒメ』で、徹底的に怠惰にまみれた稲作をしてみた結果 / ニートの呼吸からの闇堕ち農耕

ゲーム内であまりにもガチすぎる稲作をさせられるということで話題のPS4、Switch、PC用ゲーム『天穂のサクナヒメ』。「農水省やJAのホームページが攻略Wiki」だなどと言われて注目を集め、売り切れが続出して「令和の米騒動」。手に入らないことから「令和の大飢饉」などという言葉も生まれる事態となっている。

2020年中に買うゲームはもう『サイバーパンク2077』だけかなぁと思っていたところで、まさかのダークホースの出現だ。ネットでプレイ動画を見て気になっている人や、絶賛米作りに励んでいる方も多いだろう。

ところで、気にならないだろうか。ガチな稲作を強いられるこのゲームで、果てしなく手抜きで怠惰にまみれた稲作をしたら、どうなってしまうのか……? なお、記事内ではゲームの冒頭の展開や稲作の様子が出てくるので、ネタバレNGな人は気を付けて欲しい

続きを全部読む

幸楽苑にて60分食べ放題プランが登場! コスパを検証してきたぞ!!

ラーメンをメインとした料理を提供する「幸楽苑」にて、同社では初だという食べ放題プランが登場した。2020年11月12日より、7店舗限定で実施中だという。

プランは税込み1600円の「中華・餃子・チャーハンセット食べ放題」か、税込み1300円の「餃子・ライスセット食べ放題」の2種類で、どちらも制限時間は60分。はたしてコスパはどれほどのものなのか、さっそく試してきたぞ!

続きを全部読む

今夜から明日未明にかけて、しし座流星群が見ごろ! 条件次第で1時間に最大10個ほどの流星も

2020年11月17日から18日にかけて、しし座流星群が見ごろを迎えます。ちなみに流星群の活動自体は11月の6日ごろから始まっており、11月30日辺りまで続く予定。

ですが最も見ごろとなるのは、やはり活動がピークを迎えた時。今年は月明りの影響が皆無なため、かなり条件が良さそうです。しし座の方角や観測に適した時間など、各地の天気などとあわせてお伝えしましょう。

続きを全部読む

空飛ぶ車の展示会で見つけた、全ての空を飛ばない車に今すぐ実装したいもの / アクセルの踏み間違いによる事故を防ぐ『アイアクセル』

2020年11月4日から6日まで「フライングカーテクノロジー」と題して、空を飛ぶ車の開発に関する展示会が東京ビッグサイトにて行われていたのはご存じだろうか。

一般入場も可能だったが、開催日は全て平日。しかも、この業界に関連したメーカー向けの展示ばかりだったので、エンタテインメント性的な面では微妙。正直言って、業界に無関係な一般層がそこまで盛り上がれるタイプのイベントではなかった。

……が、会場にて空飛ぶ車には全く無関係ながらも、しかしわりとガチで既存の空を飛ばない全ての車に実装したくなる、素晴らしいアイテムの展示に出会ってしまったのだ。特に、最近運転の精度が怪しくなってきた高齢者層が所有する車に。

続きを全部読む

ミスタードーナツのポケモンコラボ再び / 新しくなったピカチュウや、新しく仲間になったラッキーを食べてみた

2020年11月13日から、ミスタードーナツがもはや恒例となったポケモンコラボ商品の販売を開始した。お馴染みのピカチュウは味がリニューアルされ、今年は新しくラッキーも仲間になったという。

また、モンスターボールも今年はモンスターボールらしい球状になったとのこと。さっそくこれらのコラボドーナツをゲットしてきたので、どんな感じかお見せするぞ! なお、本記事において、値段は全てテイクアウト時のものだ!

続きを全部読む

【美味い】松のやが松屋とコラボした『チゲかつ定食』を食べてみた / チェーン店のチゲ系最強メニュー爆誕

松屋のとんかつ業態「松のや」が、松屋とコラボ。「松のや」のとんかつと松屋のチゲを合体させた『チゲかつ定食』の販売を、2020年11月11日の15時から開始した。

松のやのとんかつはウマい。松屋のチゲもウマい。その二つが合わさるとなれば、期待せずにはいられない。はたしてどれほどのクオリティに仕上がっているのか、さっそく食べに行ってみたところ……優勝。これ、優勝

続きを全部読む

【火球が見られるかも】今夜は空を見上げてみよう / おうし座北流星群が絶賛ピーク中

このところ、めちゃくちゃ星が良く見えるようになりましたね。冬になるにつれて空気が乾燥し、大気の光の透過率が上がることと、シンプルに太陽が沈むのが早くて、夜更かししなくとも真っ暗な夜空が見られるようになったからだと思いますが。

と言うわけで皆さんには星空ウォッチングをお勧めしたいのですが、特に今夜あたりは、なんとなく空を見上げているだけで、大きな火球が見えるなんてこともあるかもしれません。ちょうど今夜(11月12日)、おうし座北流星群がピークを迎えるので。

続きを全部読む

カレーパングランプリで最高金賞を受賞した「ピーターパン 石窯パン工房店」のカレーパンを食べに行ってみた / 他のパンもスゴかった

客が勝手に応募したことで、お店側が知らぬ間にカレーパンの日本一を決める戦いに参戦したカレーパンが話題だ。カレーパンはお店が知らぬ間に勝手に予選を勝ち進み、連絡が来たのは本戦への出場権を得た時だったそう。そして最終的にグランプリに輝くという快挙。

この一連の流れはテレビ朝日の報道がきっかけで話題となったものだ。展開のドラマチックさも特筆に値するが、それ以上に気になるのは、やはりそのカレーパンである。いったいどれほどウマいのか、食べてみねばなるまい。ということで、さっそくお店に行ってきたぞ!

続きを全部読む

やよい軒の『とろろしょうが鍋定食』と『辛旨チゲ定食』を食べてみた / 生姜鍋で温まり、チゲでガチ泣きした

2020年11月5日から、やよい軒にて新しく4種類の鍋定食の販売が始まった。『しょうが鍋定食』と、そこにとろろを追加した『とろろしょうが鍋定食』。そして『チゲ定食』に、唐辛子パウダーを追加して辛さを増した『旨辛チゲ定食』の、合計4種類だ。

ザックリ分ければ生姜系とチゲ系の2系統で、それぞれにノーマル版とグレードアップ版がある……的な見方もできる。それならば両系統のグレードアップ版のみ食べてみれば大体どんな感じかわかりそう。ということで、『とろろしょうが鍋定食』と『辛旨チゲ定食』を食べてみた結果……。

続きを全部読む

【テスト中】松屋にビーフシチューが帰ってきたぞ! トロトロのビーフと、新しく入った卵のスペシャル感 / 2019年版との違いも

もはやこの流れは定番になりつつあるが、またしても松屋が公式Twitterでテスト中の新メニューと実施中の店舗を公開したぞ。今度はビーフシチューだ!

松屋の冬の定番と言えば、先日レビューしたチゲもそうだが、ビーフシチューも忘れてはならないビッグな存在。あのブロック状の柔らかいビーフはウマいもんなぁ。今年のバージョンは果たしてどうなっているのだろう。さっそく食べてきたぞ!

続きを全部読む

裏ドミノ新作『悪魔のささやき』にガーリックを限界まで追加してみた / 狂気のセクスタプルガーリック

ドミノ・ピザにて2020年11月2日から販売が開始された、『裏ドミノ』シリーズの新作。ガーリックとエビマヨな『天使のささやき』と、ガーリックにソーセージ、そしてハラピニオな『悪魔のささやき』の2種展開だ。

細かいトッピングは違うが、どちらもとにかくガーリックを食わせてやろうという方向性は共通。どっちもウマそうだが、ガーリック臭もすごそうである。もしここに、追加でガーリックを投入したら、凄まじいことになるんじゃなかろうか? ……ということで、やってみたぞ!

続きを全部読む

混迷を極めるDIY系フェイクバーガー界に新たな覇者が / カールスジュニアの『チリビーフチーズ フライ』で最強のフェイクバーガー爆誕

バーガーキングが世に放った、まあイケるっちゃイケるものの、作った意図はよくわからない『ザ・フェイク・バーガー』。しかし、ぶっちゃけサイドメニューなポテトをブチ込んだだけに見える斬新すぎるスタイルは、バーガーの在り方に新しい方向性を切り開いた……と言えなくもない。

筆者もそのスタイルにクリエイティビティを刺激され、思わずモス版のフェイクバーガーをDIYしてしまった程度には、興味深いバーガーだった。とりあえずウマかったし、もうフェイクバーガーネタは良いかな……と思っていたのだが、幸か不幸か最強のフェイクバーガーのアイディアを思いついてしまったのだ。

続きを全部読む

【超神】松屋『0円定期券』が貰えなかった人に救済措置 / QRコードをTwitterで公開 → スクショして使ってOK

松屋が2020年10月20日から配布を開始した、神なクーポン『0円定期券』。2020年11月17日まで、対象のメニューを回数無制限で割引できる太っ腹な仕様。詳細については、実際に食べに行ってクーポンをゲットした記事をご覧いただきたい。

間違いなく神なクーポンだが、神にも欠点はあった。そう、早くも配布分がなくなった店舗が出てしまい、ゲットできず悲しみに暮れるしかない人々が出てしまったのだ。……が、神は彼らを見捨てなかった。なんと、クーポンのQRコードを公式Twitterで公開したのだ……!

続きを全部読む

【属性過多】10月31日の満月は見るべき理由が沢山 / 今月2度目の満月「ブルームーン」で、今年最も小さい「マイクロムーン」で、さらに…

本当は「たった一つの理由」とかにしたいんですけどね。だって、その方がキャッチーでしょ? でも10月31日の満月については、スペシャルな要素を一つに絞ることができませんでした。見るべき理由を詳しく説明していきましょう。

続きを全部読む

【ヤベェよ】マクドナルドの『ハミダブチ』と『トリチ』に生じた疑問 → 禁断の真相を探ってみた結果…

マクドナルドにて2020年10月21日から販売が開始されていた「ヤベェよ、ダブチ!」シリーズ。キムタクがまたクセの強い独特の持ち方をしているCMのヤツ……と言った方がピンとくる方もいるかもしれない。

単にダブルチーズのアレンジ版だろう……的な感じでスルーしていたのだが、あることに気づき、そして疑いを抱いてしまった筆者。もしかしたらこれは触れてはならない禁忌かもしれない。だがあえて追及しようと思う。もしや『ハミダブチ』と『トリチ』って、ほぼ同じモノなんじゃないのか?

続きを全部読む

セブンの『あふれるチーズのチーズドッグ』は期待を裏切らないチーズ量 / チーズ系コンビニホットドッグ界最強の一品

これまで国内のコンビニのホットドッグで頭一つ突き抜けていたのは、ローソンの『GOOODOG』ではないだろうか。袋に入れてレンチンする仕組み上、パンはどうしてもふやけてしまうが、しかしソースやソーセージの質と量による総合力で他社を上回っていると思う。

が、ことチーズ部門に関しては、ここにきて順位が塗り替えられたかもしれない。2020年10月28日からセブンイレブンにて販売が開始された『あふれるチーズのチーズドッグ』である。商品名にチーズが2回も出てくるとか、どれだけチーズってんだよ……と思い食べてみたところ、名前に違わぬチーズ力だった。

続きを全部読む

【美味い】サイゼの「やわらかお肉といろどり野菜のポトフ」を食べてみた / 牛すね肉のカタマリと溶ける手羽、野菜がウマいスープに癒された

2020年10月28日から、サイゼリヤが期間限定で『やわらかお肉といろどり野菜のポトフ』の販売を開始した。お値段は税込みで850円。サイゼのメニュー内ではなかなかに高額な部類。

300円でミネストローネもあるし、ピザなら2枚はイケる値段だ。サイゼなので、味については間違いなくウマいのだろう。しかし、その他の要素については値段に見合うものなのか気になるというもの。さっそく食べてみたぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 25