P.K.サンジュン (P.K. Sanjun)

ライター

在日韓国人。既婚者。プロ野球、プロレス、グルメ、夏フェス、幕末系、三国志、アメコミ、スターウォーズが好き。自分を律しすぎて自滅するタイプ。それでも基本精神は自己責任。好きな言葉は『ゴーフォーブロック』。

「P.K.サンジュン」担当の記事

【ポケモンGO】「ポケモンの日イベント」開始! イベント中にガチりたい案件は…

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! マスターリーグはどんな感じかな? お兄さんはまさかの5連勝でスタート!! 幸先ヨロシ! マスターリーグにはカッコいいポケモンが多いから、色んなパーティを試したくなって困っちゃうよね!! でもビビッて結局冒険できないんだけどね!

それはさておき、本日2020年2月26日(水曜日)から『ポケモンの日イベント』が開始となった。コレクター的にも、色違いポケモン的にも、そしてトレーナーバトル的にも充実の内容となっているぞ。

続きを全部読む

【最新刊】40代のおっさんが「鬼滅の刃」19巻を読んでみた結果…

もはや社会現象……とまでは言わないが、漫画『鬼滅の刃(きめつのやいば)』がそれに近い人気を博している。連載中の漫画作品がここまで話題を集めるのは、それこそ数年前の「キングダム」以来ではなかろうか? 

それでも42歳の私、P.K.サンジュンは1ミリも『鬼滅の刃』を読む気が無かったのだが、ひょんなことをきっかけに同作を読み始めたところ、当時の最新刊(18巻)まで読み切れたことは以前の記事でお伝えした。続けざまに先日発売された19巻を読んでみたところ……。

続きを全部読む

【完全決着】マックのごはんバーガーとモスライスバーガー、どっちがウマいのか白黒つけようや

おう、ワシじゃ。ロケットニュース24で1番白黒をつけたい男、P.K.サンジュンじゃ。世の中には白でも黒でもないグレーゾーンがあることはわかっちょる……が、それがどうした? 優しい世界に興味はないんじゃ。おうっ? そろそろ白黒つけようや。

変な口調はここまでにして、今回是が非でも白黒ハッキリさせたいのが「マクドナルドのごはんバーガー」と「モスバーガーのモスライスバーガー」である。気になる人もきっと多い、仁義なきライスバーガー対決……果たしてウマいのはどっちなんだ?

続きを全部読む

【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「マスターリーグ用に育てたいポケモン」第2弾

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! サイホーンのコミュニティ・デイはどうだったかな? お兄さんは前から予定が入ってて無念の不参加だったんだけど、なんとか色違いを3体確保!! やっぱり持つべきものはフレンドさんだよね! サンキュゥゥゥウウウ!!

それはさておき、本日2020年2月25日(火曜日)からGOバトルリーグのプレシーズンも最終章となる「マスターリーグ」へと突入した。今回も “トレーナーバトルの鬼” に「マスターリーグ用に育てたいポケモン」を聞いて来たから、ぜひ参考にしてくれよな!

続きを全部読む

【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「マスターリーグ用に育てたいポケモン」第1弾

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! キラ図鑑は順調に埋まってるかな? 「どうせ自分には無理……」と思ってるそこの君!! 交換してくれる相手さえ見つかれば、意外とキラ図鑑は埋まっていくぞ。キラキラしてる方が気分もいいから、とりあえず交換相手を探してみよう。

それはさておき、スーパーリーグ、ハイパーリーグに次いで、もうそろそろGOバトルリーグにて「マスターリーグ」のプレシーズンが始まる。今回も “トレーナーバトルの鬼” に「マスターリーグ用に育てたいポケモン」を聞いてきたから、ぜひチェックしてくれよな!

続きを全部読む

【ポケモンGO】4日限りの「フレンドウィークエンド」開始 → あれ? 特にやることがないだと…?

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いポケモンは順調に集まっているかな? お兄さんはトレーナーバトルに熱を入れ過ぎて、やや色違い集めを怠っていたところだよ。リオル、フカマル、ピンプクあたりは難易度が高いけど、とりあえずコツコツ頑張るしかないよね!

それはさておき、過去最高レベルの頻度で展開中の2020年2月のイベントラッシュはまだまだ終わらない。本日2月21日(金曜日)からは『フレンドウィークエンド』がスタートだ。この4日間のうちに、是が非でもやっておきたいことは……特にないだと?

続きを全部読む

【実話】父が映画「ターミネーター:ニュー・フェイト」のラスト15分を見なかった理由が切なすぎて泣いた

2019年に公開された映画「ターミネーター」シリーズ最新作『ターミネーター:ニュー・フェイト』をみなさんはご覧になっただろうか? サラ・コナーの復活、ジェームズ・キャメロンの制作復帰……などなど、何かと話題になったあの作品である。

海外での評判はイマイチだったようだが、個人的には「アクション映画はこうあるべき」と感じるほど、最高に楽しめたことは以前の記事でお伝えした。今回お話させていただきたいのは我が父。My Fatherヨシオさん(70代)が同作を鑑賞しに劇場に足を運んだものの「ラスト15分を見なかった」というのだ。その理由に……全俺が泣いた。

続きを全部読む

【ポケモンGO】2月のコミュニティ・デイ「サイホーン」が不安すぎる理由

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いベロリンガは捕れたかな? お兄さんは12回で色違いベロリンガを2匹ゲット!! かなり省エネで助かっちゃったよね! 個人的にトラウマになってる「スイクン・デイ」の二の舞にならなくて本当に良かったよ!!

それはさておき、2020年2月22日(土曜日)の11時から月に1度のお楽しみ「ポケモンGOコミュニティ・デイ」が開催される。今回大量発生するのは『サイホーン』なのだが、ぶっちゃけ超不安なことが1つだけあるのだ……。

続きを全部読む

【切実】「新型コロナウィルス」について政府に1つだけ情報を開示して欲しい

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。オリンピックイヤーで盛り上がるハズだった2020年も、フタを開けてみれば「新型コロナウィルス」の話題一色ですね。うがいや手洗い、マスク……などなど、できる限りの自衛を心がけましょう。

さて、その「新型コロナウィルス」について、私からどうしても日本政府にお願いしたいことが1つだけあります。もちろん今でも必死に頑張ってくれているのでしょうが、どうか優先的に「新型コロナウィルスの子供に関連する情報」を開示してもらえないでしょうか?

続きを全部読む

【警告】ペヤング史上最強の辛さ「獄激辛やきそば」は完全に兵器でした

どうやら世の中的には何度目かの “激辛ブーム” が到来しつつあるようだが、最初に断っておこう。2020年2月17日からコンビニで先行発売されている『ペヤング 獄激辛焼きそば』を激辛料理だと思ってはいけない。『ペヤング 獄激辛焼きそば』は完全に兵器である。

過去には「辛さ1300倍カレー」を完食し、その後メチャメチャ体調が悪くなった経験を持つ私、P.K.サンジュンの脳裏にはあの日の記憶がハッキリと蘇り、そして警報音がけたたましく鳴り響いた。「デンジャー! デンジャー!! これは全部食べちゃダメなやつです!」と──。

続きを全部読む

【衝撃】ピカチュウさん、アメリカでプロレスラーになってた(ならされてた)

イチロー、羽生結弦、八村塁らさえも凌駕する日本発祥の世界的スーパースターといえば、ご存じ「ピカチュウ」である。その可愛らしさは言葉の壁を軽々と越えていき、日本のみならず世界中で絶大的な人気を誇っていることはみなさんご存じのことだろう。

そのピカチュウが、なんとアメリカでプロレスをしているという。ピカチュウが……プロレスだと? 「仕事を選ばない」で有名なキティ先輩だって、さすがにプロレスラーにはなっていないハズ。ところが動画を確認してみたところ、確かにピカチュウはプロレスラーになっていた。というか、舞っていた。

続きを全部読む

【逆に怪しい】アメ横で「7個1000円の生ガキ」を食べてみた結果…

俗に “海のミルク” なんて呼ばれ方をする牡蠣だが、牡蠣を愛し、牡蠣に愛された私、P.K.サンジュンとしては、この件について一言物申さなければならない。牡蠣が海のミルクなんじゃない、牛乳が地上の牡蠣なんだ、と──。勘違いしてもらっては困る、世界は牡蠣を中心に回っているのだ。

それはどうでもいいとして、私としてはできれば毎日20個くらいの牡蠣を食べたいと願っているが、そのペースで高級食材の牡蠣さまを食べられるほど私の懐は温かくない。そんな時だった……アメ横で「生ガキ7個1000円」の立て札を見つけたのは──。

続きを全部読む

3歳の娘の保育園の「保育参加」に行ってきた → 先生たちに感じた1つの想い

この3月に一人娘が乳児保育園の卒園を迎える──。

どうも、みなさんこんにちは、こんばんは、ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。時の流れは早いもの……なんてことは当然わかっていましたが、娘が生まれてからは俄然そのスピードが加速している気がします。「光陰矢の如し」と言いますが、矢どころかミサイルくらいはありますよね。

さて、我が愛娘がこの3月に、生後8カ月からお世話になっている乳児保育園を卒園します。いよいよ4月からは保育園に入園するのですが、つい先日初めて「保育参加」なるイベントが催されました。約2時間半の「保育参加」を終えて、私が感じたこととは──。

続きを全部読む

【スロット】約20年ぶりに「アステカ」を打ったら無性に泣けてきた話

“パチンカス” などのネットスラングがあるように、堂々とパチンコやスロットを「大好きです!」とは言いづらいこのご時世。トータルで考えれば勝てる人はほとんどいないのだが、それでも今から約20年前、私、P.K.サンジュンはスロットにドハマりしていた時期がある。

私がつるんでいた連中だけだったのだろうか、当時20歳そこそこの私たちはスロットにただならぬ情熱を燃やしていた。ニューパルサー、サンダーV、花火、大花火……と数ある名機種の中でも、私がハマりにハマりまくっていたのが『アステカ』である。

続きを全部読む

【コラム】最近、タバコを買うときに気を付けてること

全国40人の愛煙家のみなさん……息してますか? どこもかしこも禁煙に次ぐ禁煙。いまやタバコが吸えない居酒屋もさほど珍しくありません。もう1度お伺いしましょう、愛煙家のみなさん……息してますか

さて、40人ってのは極端にせよ、喫煙者の肩身の狭さは日に日に増す一方ですよね。公共の喫煙所は目に見えて激減していますし、路上喫煙OKの自治体など もはや日本に存在しないのではないでしょうか? さらにヤバいのは頼みの綱だった “アソコ” まで激減していることです。

続きを全部読む

【ポケモンGO】4日間だけの「バレンタインイベント」開幕! 期間中は4つのことをやっておくべし

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! GOバトルリーグのハイパーリーグはどんな調子かな? お兄さんは泣きながらほしのすな100万を突っ込んでポケモンを強化したんだけど、残念ながらレジスチルのアメが足りなくてさ……。必死になってふしぎなアメを集めてるところだよ!

それはさておき、本日2020年2月14日(金曜日)から『バレンタインイベント』が開始となった。先週の「シンオウ地方イベント」に引き続き4日間のみの開催となっているから、各自きちんとポイントを把握して華麗なスタートダッシュを決めるべし!

続きを全部読む

【バレンタイン】超人気ラーメン店「ソラノイロ」が本気を出した『カカオ薫る白いチョコレート麺』を食べてみた結果…

いつの頃からかは知らないが、なぜかバレンタインの時期になると「チョコレートラーメン」を限定販売するラーメン店が増えてきた気がする。そんな風潮に、私、P.K.サンジュンは一言だけ申し上げたい。「誰が得すんの?」と──。

これまで数回に渡り「チョコレートラーメン」や「チョコレートつけ麺」を食してきたが、結局は「食えなくはないけど普通の方がウマい」という結論に落ち着く。だがしかし、日本屈指の人気店『ソラノイロ』ならば……! ソラノイロが本気を出せばあるいは……!!

続きを全部読む

【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「ハイパーリーグ用に育てたいパーティ」第3弾

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! シンオウ地方イベントはどうだったかな? お兄さんはとりあえず色違いヒポポタスを1匹ゲット!! リオルとフカマルについては……聞かないでおくれ。まあ、しばらくはコツコツと7kmタマゴを割り続けるよ!

それはさておき、現在開催中のGOバトルリーグ「ハイパーリーグ」のプレシーズンは楽しんでいるだろうか? これまで2回に渡ってオススメパーティをご紹介してきたが、今回は第3弾! とりあえず戦える態勢を整えたい人は、ぜひ参考にしてくれよな!

続きを全部読む

【IDうどん】なか卯のあさりうどんは「野村克也イズム」で出来ている

いつの頃からか、春先の名物メニューとなりつつある あさりうどん。その先駆けはみんな大好き「丸亀製麺」であるが、なか卯や はなまるうどんでも同様のメニューが展開されている。イイ、とてもイイ。美味しいメニューは店など関係なしに、どんどん広がればイイのだ。

2020年度、大本命・丸亀製麺の「あさりうどん」はまだ販売開始に至っていないが、はなまるうどんは2月4日から「はまぐりうどん」を、そしてなか卯は2月6日から『あさりうどん』を販売している。今回は以前の記事でご紹介した「はまぐりうどん」に続き、なか卯の『あさりうどん』をご紹介しよう。

続きを全部読む

【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「ハイパーリーグ用に育てたいパーティ」第2弾

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日も色違いポケモンが欲しくてたまらないかな? あまりにもお目当ての色違いポケモンが出ない時ってさ、普通のをタップしても「キタかも!?」って目と脳が錯覚しちゃうよね!! ヒポポタスで何回見間違えたかわからないよ!

それはさておき、つい先日実装された「GOバトルリーグ」はみんな楽しんでいるだろうか? 現在は「ハイパーリーグ」のプレシーズンが開催されているが、やはり育成なしに勝利は難しい。今回も「ハイパーリーグ用に育てたいパーティ」を紹介するから、ぜひ参考にしてくれよな!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 203