砂子間正貫 (Masanuki Sunakoma)

ライター

1980年生まれ。埼玉県出身。学生時代は鎌倉で人力車を引いたり、東京赤坂の忍者レストランで忍者赤影として働く。大学卒業後に木下大サーカスへ。茨城ゴールデンゴールズにも所属(2008~2012)。サーカス生活11年を経て東京へ。好きな言葉は「挑戦する勇気」

「砂子間正貫」担当の記事

【優勝】ニトリの「自動開閉 折りたたみ傘(1190円)」が有能過ぎる! 高機能なワークマン傘と比較したらこうなった

梅雨が明けたというのに、天気が崩れる日が続いている。そんなわけで今年はもういらないと思っていた折りたたみ傘を買ってしまった。ニトリの「自動開閉 折りたたみ傘(1190円)」がかなり優秀そうなオーラを放っていたからだ。

ちなみにこれまで私が使っていたのは、ワークマンの「ワンタッチコンパクトアンブレラ(980円)」。以前の記事でお伝えしたとおり、ワークマンの折りたたみ傘もコスパに優れた高機能傘である。しかしニトリ傘は、さらにその上を行く万能傘と言っていいかもしれない。

続きを全部読む

【米アマゾンで爆売れ】熱々のドリンクを注ぐと衝撃のサプライズが起こるマグカップがこちら / 口コミは「これほど早く購入の決断をしたことはありません」など

アメリカのAmazonでマグカップを買った。一見するとただの黒いマグカップなのだが……約1900件のレビューが集まっていて、評価は脅威の4.6(2022年6月30日時点)。というのも、こちら “驚きと喜びを与えてくれるマグカップ” なのである。

ちなみに価格は16ドル。マグカップ1個で約2000円……ぶっちゃけ高い。鬼のように高い。しかし、レビュー欄を見ると「これほど早く購入の決断をしたことはありません」「完璧な贈り物です」などなど絶賛の声が止まらず。やっと自宅に届いたので詳しく紹介したい。

続きを全部読む

【ゴルフ】自宅でグリーン周りの練習ができる「おうちアプローチ」を使った結果、ゴルフの真髄にたどり着いた

グリーン周りからのアプローチが苦手である。何の話かってゴルフの話だ。グリーン手前までは順調に来ているのに、アプローチで毎回「アーッ!」とやってしまう。もっとフワリとボールを浮かせて、ピタッとピンそばに止めたい……何かいい練習方法はないだろうか。

と思ったら! なんと自宅でゴルフのアプローチを練習できるセットを「サンコーレアモノショップ」で発見した。その名も『おうちアプローチ(5480円)』。ビミョーに怪しい気がしなくもないが、苦手なアプローチを克服するために買っちゃいました!

続きを全部読む

【コスパ最高】ワークマンの「和紙糸を使用した靴下(3足980円)」がサラサラ感抜群で超快適! 普段使いはもちろん夏ランニングにも使えるぞ!

先日、ワークマンで「和紙」と書いてある靴下を見つけた。なんでもつま先やかかと部分に “和紙の糸” を使用している靴下で、汗をかいてもベトつかず、和紙繊維独特のサラッとした履き心地が特徴らしい。しかも3足セットで980円。安い。夏にいいかも……

ってことで、5本指タイプのショートソックスを購入。さっそく履いてみたところ、想像をはるかに超えるサラサラ感! 普段使いはもちろん夏のスポーツにもバリバリ使えそう。かなりおすすめなので詳しく紹介したい。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】ザクザクした食感がたまらない「グラノーラとクリームチーズのオープンサンド」の作り方 / これとホットコーヒーがあればキャンプの朝はOK!

キャンプの朝といえば、ホットコーヒーを味わいながらゆったり優雅に過ごしたいもの。さらに頑張らなくても作れる少しリッチな朝食メニューを覚えておくと便利だ。そこで今回は「グラノーラとクリームチーズのオープンサンド」の作り方を紹介したい。

毎度のことながら、YouTubeでキャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんの動画を見て実際に作っていく。1回作ったら覚えられる簡単メニューなのでぜひ試してみてほしい。それではさっそくご覧いただこう。レシピは以下のとおりだ!

続きを全部読む

【米アマゾンで爆売れ】冷蔵庫の240倍の速さで飲み物を冷やす「電動缶クーラー」が超カッコイイ! 灼熱の倉庫からソーダ缶を取り出しても90秒でキンキン!

リアクション上手のアメリカ人が「冷蔵庫に数時間入れておくのと同じ効果がたったの60秒で得られるぜ!」「灼熱のガレージからソーダを取り出したんだけど、90秒後には冷たいソーダが飲めたぜ!」と大絶賛している缶飲料クーラーを紹介したい。

日本でも同じような商品を見かけたことがあるかもしれないが……アメリカのAmazonでは『Chill-O-Matic Instant Beverage Cooler(約4000円)』という名前で売っている。商品説明によると「冷蔵庫の240倍の速さで飲み物を冷やします」だそうだ。

約650件のレビューが集まり評価は4.2。1度使ってみたかったので取り寄せてみた。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】夏に最高「海鮮トマト塩焼きそば」はシーフードミックスでパパッと作れるぞ! トマトを加えて爽やかさアップ!

夏バーベキューの定番料理といえば、やはり「焼きそば」だろう。大きな鉄板で大量に作るのも楽しいが、たまには少しアレンジして「海鮮トマト塩焼きそば」にしてみてはいかがだろうか。2〜3人前ならパパッと簡単に作れるし少しだけリッチな気分も味わえるぞ。

というわけで今回も、YouTubeでキャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんのレシピを参考にして作っていく。慣れてしまえば数分で作れちゃうので、しっかりマスターしてキャンプやバーベキューでお試しあれ。レシピは以下の通りであるっ!

続きを全部読む

【0kcal】セブンで売っている「カラダアシスト オレンジ & レモングラス」をゼロリーマンが飲んでみた

ゼロリーマンです! カロリーゼロのドリンクを愛するゼロリーマンです。いつも「ゼロリィィイイ!」と叫びながら登場するのですが、高いテンションでスベリ続けるのは精神的ダメージが大きいので、少し控えめな姿勢でやっていこうかなと考えているゼロ。

さて、今回ゼロリーマンが飲んだのは、セブン & アイ限定の『カラダアシスト ボナクア オレンジ & レモングラス(116円)』。女性人気が高そうな可愛いデザインだゼロ。美味しいのか気になったゼロ。というわけで、実際に飲んでみたゼロよ〜。

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】妖精型ヘリコプター「フライングフェアリー(評価1)」を使ってみた / 号泣必至の妖精ダンスをご覧ください

手のひらだけで簡単に操作ができる “妖精型ヘリコプター” とやらをAmazonで見つけた。その名も「フライングフェアリー(2182円)」。仕組みはよく分からないが、とにかくキレイな妖精が優雅に宙を舞うという。仕事の疲れを癒してくれるかもしれない。

妖精のカラーはピンク・ブルー・イエローの3種類で「色は選べません」とのこと。そこは選ばせろよ……と思いつつも「別に何色が届いてもいいか」ってことで購入した。さっそく自宅に商品が届いたので「開封の儀」を執り行いたい。いでよ、フライングフェアリー。

続きを全部読む

【毎年完売】履いてわかったワークマン「ライトスリッポン(1500円)」が人気の理由 / 間違いなくコスパ最強!

見た目はスニーカー、履きやすさはサンダル……ワークマンの「ライトスリッポン」が大人気である。価格は文句なしの1500円。フェスやキャンプなどのアウトドアシーンはもちろん、旅先でのリラックスシューズとしても使えるコスパ最強シューズらしい。

オンラインショップのクチコミを確認しても「スッポリと履ける気軽さがグッド」「撥水加工がしてあるから突然の雨でも安心」「軽くて丈夫」「もう一足欲しい」など絶賛の嵐。そこまで言うなら……ということで、近所のワークマンで実際に買ってみることにした。

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】「LED高輝度グローブライト(599円)」は夜間作業や夜釣りで超使えそう / しかし決してオススメできない理由

Amazonでの評価は低いものの、もしかするともしかしそうな商品を見つけた。「LED 高輝度 グローブライト(評価1)」という名の商品で、夜間作業や夜釣りなど、手元の見えづらい環境で細かい作業をするときにメチャメチャ役立ちそうである。

価格は599円で送料込み。何がダメなのだろうか。ってか、レビュー数が1件なので、評価に対する信頼性がそこまで高いとは言えない。つまり低評価商品の中に埋もれている “隠れた逸品” の可能性があるのでは……ということで、買ってみることにした。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯まとめ】初心者でも簡単「ソロキャンプ料理」を6品選んでみた / 材料が少なくて手間のかからない激ウマメニューをマスターせよ!

料理の苦手なおっさん(私)が、YouTube『兼業主夫ケンのキャンプ飯チャンネル』から料理の楽しさを学ぶ「簡単キャンプ飯」シリーズ。これまで約90品のキャンプ料理にチャレンジしてきたが、今回はソロキャンプにおすすめの簡単メニューを6品ピックアップしてみたぞ!

1人の時間を自由気ままに楽しむべく、キャンプ・料理ともに初心者の方でも無理なく作れるメニューを厳選して選んでみたので参考にしてほしい。材料が少なくて調理の手間もかからない「激ウマキャンプ料理」は以下のとおりだ!

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】150種類のゲームが内蔵されている「携帯ゲーム機(評価1.8)」をやった結果 → 心に深い傷を負った…

150種類のゲームが内蔵されたポータブルゲーム機をAmazonで購入した。価格は3397円。昔懐かしの「ファミコン コントローラー」をイメージさせるレトロなデザインで、子供の頃のようにゲームに熱中できそうだ。ただし過去の名作を楽しめるわけではなく……

レビューによると「クソゲーが150本も収録されている」らしい。いや逆に気になるんですけど。ってことで、さっそく色んなゲームをプレイしてみることにした。

続きを全部読む

【簡単キャンプ飯】5分もかからない「カマンベールのメープルナッツがけ」が激ウマ! おつまみにもデザートにもなるぞ〜〜!

いきなりだが今回は、豪快かつ贅沢なチーズを丸ごと使ったキャンプ料理を紹介したい。おつまみにもデザートにもなる「カマンベールチーズのメープルナッツがけ」だ。レシピを覚えたら5分もかからずに完成するのでパパッとマスターしてくれたまえ!

──と偉そうに言っておきながら、実は私も2回しか作ったことがない(しかも1回目は失敗した)。というわけで今回も、YouTubeでキャンプ飯レシピを発信している『兼業主夫のケン』さんのレシピを参考にしながら作っていくぞ。さっそくご覧あれ!

続きを全部読む

【発光】中国通販サイトで買ったコスチュームが光り輝きまくってビビった / 蛍になりたい方はどうぞ

1度でいいから圧倒的なオーラを放ちたい。ただそこにいるだけで抜群の存在感を発揮するような男に……暗闇に一筋の光を灯すような存在になりたい。そんな願いを叶えてくれそうな商品を中国通販サイトで見つけたので買ってみることにした。

それから約1カ月後、願い事をすっかり忘れた頃に小包が到着。そういえば「暗闇に一筋の光を灯すような存在」になりたかったんだっけ……ということで、暗闇に一筋の光を灯すような存在になってみた。

続きを全部読む

提供:日清オイリオグループ

【究極】無敵の「日清やみつきオイル」を卵かけご飯にかけて食べたら美味すぎた / 万能過ぎる味つけオイルがクセになる!

最近、かけるだけでプロの味に進化するという『日清やみつきオイル』が気になっている。さまざまな素材の風味がブレンドされた味つけオイルのことで、たとえば「無敵のごま油にんにく」や「魅惑のガーリックバター風味」などなど……名前からしてもう美味しいのだ。

そこで今回は「無敵のごま油にんにく」を実際に使ってみることにした。にんにくやスパイス、香味野菜のコクと旨味をごま油に閉じ込めた “チョイ辛オイル” らしい。卵かけご飯にメチャメチャ合いそうだぞ。さっそく用意していただきまァァアアアす!

続きを全部読む

【どうなってんの?】マジで信じられないほどカッコイイ姿に変形するボールペンがこちらです

文房具は年々便利でオシャレなものへと進化しているという。一風変わったデザインなのに超使いやすい文房具が次々と誕生しているのだ。そこで今回は、忙しいビジネスマン諸君にオススメのボールペンを紹介したい。どんな場面でも話のタネになる最強の1本である!

ペンの名前は「SwitchPen」。アメリカの彫刻家兼グラフィックデザインアーティストが手がけたボールペンなのだが……こいつがマジで信じられないほどカッコイイ! てかその前に「え、これどうなってんの?」と思わず凝視してしまうだろう。本気でビビるぞ。

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】1999円の「リモートカメラ付きスマートウォッチ(評価1)」を使ってみた

ついに……ついに憧れの「スマートウォッチ」を手に入れたぞォォオオオ! いきなりApple Watch(アップルウォッチ)を買う勇気はなかったので、とりあえず庶民でも手の届く1999円の「リモートカメラ付きスマートウォッチ」とやらをAmazonで買っちゃいましたァァ!

使ったことがないから分からないけど、きっとアップルウォッチも同じような感じだろう。まずはこいつを使いこなして、良きタイミングでスムーズにアップルウォッチに乗り換えるぞ。というわけで、さっそく台湾から届いたスマートウォッチを開封したいっ!

続きを全部読む

【米アマゾンで爆売れ】アメリカ人が「パンケーキが簡単に作れる」「友人にプレゼントしたい」と絶賛する調理器具を使ってみた → めちゃめちゃ気持ちいいいい!

アメリカのAmazonで爆売れしているアイデア調理器具を紹介しよう。パンケーキやクレープ、ワッフル等を簡単かつ正確に作れる商品で、日本だったら「たこ焼き」を作る時にも便利だと思われる。なお、カスタマーレビューは5500件以上集まっていて……

評価はなんと4.5(2022年6月17日時点)。星5つを付けたユーザーが73%なので、満足度はかなり高いはず。ってことで実際に商品を購入し、使い心地を確かめたので詳しく紹介したい。商品名は「Norpro 1013 Batter Dispenser Clear / Red, 4 cup(約2500円)」だっ!

続きを全部読む

【Amazon低評価検証】熟練した職人が手作りした「サメの彫刻」を飾ってみた / 迫力満点の人食いザメが壁から飛び出すオブジェになります…

誰しも1度くらいは「セレブの家に飾ってある動物の剥製(はくせい)」に憧れを抱いたことがあるだろう。定番はやはり鹿。正式には「ハンティングトロフィー」と呼ぶそうで、狩りで仕留めた獲物を戦利品(トロフィー)として飾っているのだとか。

さすがに狩猟はちょっと……という方は、ハンティングトロフィー風のオブジェでセレブ感を演出してみるといいかも。そこで今回は、Amazonで「白い死神」ことホオジロザメの頭の彫刻を買ってみた。熟練した職人が時間をかけて手作りした芸術の装飾がこちらです。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 49