K.Masami

ライター

福岡県出身。奈良県在住。ライフワークは妖怪文化研究。カッパ捕獲許可証所持。食べること寝ること文字を読むことが好き。変体仮名もだいたい読める。運動神経はどこかに忘れて来ました。

「K.Masami」担当の記事

【エコ】スタバ店頭で買える『リユーザブルカップ(税別350円)』を使ってみた! 繰り返し洗って使える&ドリンク購入時には値引きしてもらえるぞ!!

身近なことからコツコツと、とはよく言ったものだ。積み重ねって大事。世界を見渡すと、日々トンデモナイ量の紙製やプラスチック製の使い捨てカップが使用されている。わかっちゃいるけど、なかなか水筒を持ち歩く習慣が身につかないのよね。反省。

再利用可能な容器を持っている人が増えてきたように感じる昨今だが、ついに2020年2月19日、一部店舗を除く全国のスターバックスにて店頭で購入できるリユーザブルカップが登場した。記者もさっそく購入してみたぞ。

続きを全部読む

【チェリオまたお前か】自販機で『ただのお湯』を見つけたので買ってみた → 確かに普通の「お湯」だったが新たな可能性に気付く

そこそこ寒いなあ、などと思いながら歩いていたところ自動販売機にて『ただのお湯』を発見した。何を言っているのかと思うかもしれないが、そのままの意味で「ただのお湯です」と注意書きがついたペットボトル『天然水 ホット』が売られていたのだ。

まあ水も売られているくらいだ。お湯があっても不思議ではない……のかもしれないが、え? マジでただのお湯なの?? 気になり過ぎたので、とりあえず買ってみたのだが、やはりただのお湯。しかしそのお湯により、新たな可能性に気付いたので、ちょっと聞いてくれ。

続きを全部読む

【地域限定】カルビーから『きなこ雑煮味』ポテチが登場! 謎のチョイスではあるが食べてみるとなるほど納得!! / 生粋の奈良県民に感想を聞いてみたところ高評価

奈良県で記者が生活するようになり10年近く経つが、未だに慣れない習慣は少なくない。そのひとつが “きなこ雑煮” だ。雑煮に入っている餅を、わざわざ取り出してきな粉に付けて食べるのである。

餅をきな粉で食べたいのであれば、はじめからきな粉餠にすれば良いモノを……県外出身者にとってみれば全くもって意味不明である。しかしこともあろうに、その “きなこ雑煮” がカルビーによってポテチ化されてしまったのだ! カルビーよ、何故そこをチョイスしたんだ!! 取り急ぎ食べてみることにしよう。

続きを全部読む

【鼻ぺちゃ探訪記】看板犬のフレブル『ソイ君』に会って来た! 優しく紳士的で思わずドギマギ…『ラテちゃん』もいるよ / 奈良「GiGi cafe&curry」

鼻ぺちゃの代表格とも言えば、フレブルこと “フレンチブルドッグ” だ! 小型犬ブームに乗じて、世間がようやくその魅力に気付いた感がある。そこかしこのペットショップでも、センターを張る姿をよく見かけるぞ。いやはや、時代がやっと我々鼻ぺちゃラバーズに追いついて来たな!! 

さて、そんなフレブルたちが出迎えてくれるカフェがあるという。うわさを聞きつけて突撃したところ、入口でまったり店番をする姿を発見。めちゃめちゃ寛いでる! 伸びしてるぅぅぅぅ……!! 眺めているだけで思わず顔の筋肉がゆるっとなる看板犬に、キミも会いに行こうぜ。

続きを全部読む

【スタバ新作】『さくら ミルクプリン フラペチーノ』を飲んでみた! 花びら型の “あられ” がキュート!! ふんわり甘いプリンで気分は春満開

「おや……春かな?」と思うような、比較的暖かい気候が続いている。一部の地域では、桜も咲いていると聞く。随分と気が早いじゃないか。リアル桜に負けじと、スターバックスも2020年2月15日に『さくら ミルクプリン フラペチーノ』の発売を開始した。

桜の花弁をあしらった “あられ” が乗っていて見ているだけで春の訪れを感じ、嬉しくなること必至。飲んでみると優しい甘さのプリンがふわっと舌を包んでくれ、まさしく春満開なドリンクだった。詳しくは以下をご覧あれ~!! 

続きを全部読む

ティーバッグで有名な『リプトン』の実店舗が戦前から京都にあるって知ってた? ハンバーグまで食べられる!

「紅茶入ったよ~」と言いながら母親が差し出すカップの中身は8割が、リプトンの “ティーバッグ” 入りではないか。お湯を注ぐだけで、手軽に紅茶を楽しむことができるティーバッグ。中でもリプトンのソレは、スーパーやコンビニでも手軽に購入できるため、忙しい母親も重宝するアイテムだ(多分)。

あの黄色のパッケージが特徴だが、自宅の台所にちょこんと置いてあるのを見ると、なんとなく安心したものである。ところでそのリプトン、実店舗が存在することをご存知だろうか? 実際に行ってみたところ、紅茶だけでなく幅広いメニューを楽しむことができたのでレポートしよう。

続きを全部読む

【まだ間に合う】溶かして・混ぜて・固めるだけな『チョコレートサラミ』を作ってみた!ちょっぱやで完成するので今すぐやってみよう / ガーナ公式レシピ

あげようか……やめようか……いや、やっぱりあげたい!! バレンタインを前にしてソワソワが止まらない、そこのキミ。これを機に相手との距離をつめたいのであれば、手作りしたいところだな。しかし作っている時間なんてないと、諦めそうになってはいないだろうか。

落ち着いてくれ。まだ間に合う。オーブンなど一切使うことなく、チョコを溶かして混ぜて固めるだけで、小1時間あれば立派な一品ができるのだ。参考にすべきは、ガーナ公式サイトにある『チョコレートサラミ』。さあ、サクッと作っちゃうよ~!

続きを全部読む

観光客激減との噂だが…『冬の奈良』はここでしか体験できないイベント目白押しなのだ → 特にオススメなのは「鹿寄せ」 これでもかというほどに鹿と触れ合えるぞ!!

観光客激減、鹿がエサをもらえなくてお腹を空かせている! だなんてニュースをチラホラ見かける。お察しの通り、新型コロナウイルスの影響である。奈良に10年近く住んでいる記者に言わせれば、ここ数年が混み過ぎていただけのような気もするが……。

鹿せんべい売りのオジさまに聞いてみたところ「最近は格段に(観光客が)少ない」と言っていたので、まあ事実ではあるのだろう。しかし良いように捉えれば、ゆったりと奈良観光を楽しむことができるというもの。そこで記者が冬の奈良を楽しむポイントをちょこっと伝授しよう。参考にしてくれよな! 

続きを全部読む

久しぶりに「なか卯」の親子丼を食べたら “ある異変” に気付いた話

「なか卯」の親子丼って、ウマいよな。先日久しぶりに食べたのだが、やっぱりウマかった。しかし、食べながら得も言われぬ違和感を覚えたのだ。何かが……何かが足りないっ……!!

一体何が足りないのか。考えた末に、ピンときた。アレだ、アレが乗っていないではないか! 緑のアレだよ!! 記者の記憶が正しければ、少し前まで乗っていたはずなのだが。確かになくても良いのかもしれないが、なんだか寂しいぞ。

続きを全部読む

チョコを食べすぎると鼻血が出るって本当? その道のプロたちに聞いてみた結果…!!

今年のバレンタインこそは「モテてモテてしゃーない!」状態になる予定の、そこのキミ。早くも、チョコレートの食べ過ぎで鼻血が出るところまでシミュレーションしていることだろう。どんなに大量であろうとも、いただいたからには、まるっと全部自分で食べたいもんな。

しかしながら、まことしやかに囁(ささや)かれる “チョコを食べすぎると鼻血が出る” というこの話は、事実なのだろうか。ふと疑問に思ったので、チョコのスペシャリストたちに話を聞いてみたぞ。モテモテ(になる予定)のみなさんは参考にしてくれよな!! 

続きを全部読む

【スタバ カスタム】定番ドリンク『ムース フォーム ラテ』のエスプレッソを抜いて紅茶を追加! ふわふわミルクに心が躍る「ティーラテ」が完成するよ!!

スタバの定番メニューに『ムース フォーム ラテ』というドリンクがあることをご存じだろうか。成分としては通常のラテとほぼ同じだが、より一層ふわふわしたミルクが乗っているところが魅力的なドリンクだ。

近ごろ記者のまわりで、このムースフォームラテのカスタムドリンクが流行っている。なんとエスプレッソショットを丸々抜いて、紅茶を加えるという飲み方。肝心のコーヒーはどこへやらだが、これが美味しいのなんの……! オーダー方法を以下に記してみたので、参考にしてくれよな。

続きを全部読む

【スタバ新作】『チョコレート with ミルクティー フラペチーノ』はチョコとミルクティーが出会うべくして出会ったと感じる逸品! 販売期間は意外と長いぞ

バレンタインというものが、迫ってきているらしい。記者の暮らす奈良県ではクリスマス同様、バレンタインも静かなものである。まあ、悲しいことに記者の周りが静かなだけという可能性もあるが。

それはさておき、スターバックスではバレンタインに合わせた新作がいくつか登場している。2020年1月31日からは『チョコレート with ミルクティー フラペチーノ』の販売を開始。さっそく飲んでみたところ、チョコと紅茶の類まれなる相性の良さに改めて気付かされた次第である。

続きを全部読む

『 LUSH』がオーストラリアの野生動物救援運動開始! 対象商品を購入すれば全額寄付されるよ!! → 実際に買ってみたところ涙があふれそうになった話

惨状という言葉以外に見つからない、オーストラリアの森林火災。焼失面積は東京都の約30倍ともいわれ、人をはじめ十数億匹の野生動物が命を落としている。中でもコアラの被害は甚大で、2万匹以上が焼死したと報じられており(2020年1月現在)やるせない気持ちでいっぱいだ。

何か少しでも力になれることはないか……そう考える人は少なくないだろう。その気配を察知した自然派コスメブランド “LUSH”(ラッシュ) が1月29日より、被災した野生動物救援と生息環境の再生のために、限定チャリティ商品『オール ザ ワイルド シングス ソープ』の販売を開始。さっそく記者も購入してみた。

続きを全部読む

【限定】ごぼう天に妥協しない福岡出身者が「はま寿司」の『ごぼう天肉うどん』を食べてみたところ… “あるもの” にビックリした話

定期的に発症する “福岡うどんを食べたい欲” が深刻である。博多ラーメンは全国にあふれているというのに、福岡のうどんを食べられる店は少ない。なぜだ、なぜなんだ!! こんなにも、福岡のうどんを愛しているのに……!!!!

あまりに食べた過ぎて、気が狂いそうになっていたその時。「はま寿司」で素晴らしい商品を発見してしまった。その名も『ごぼう天肉うどん』だ。これはきっと、福岡のあのうどんだよな? はやる気持ちをなんとか抑え、食べてみたところ “あるもの” にビックリさせられた次第。まあ、ちょっと話を聞いてくれ。

続きを全部読む

「某鳥型サブレー」にクリソツな商品を発見! 何も知らない人たちに食べさせてみた結果…

“京都” と言えば、古き良き日本の風景が残っているというイメージが、少なからずあるのではないか。確かにその通りだが、古いコトやモノばかりではない。個人的に京都は新しさが好きで、攻めの姿勢も併せ持っていると思っている。

さて先日、京都をブラついていた時のこと。「ここは鎌倉か!?」と錯覚する、ある食べモノを発見した。黄色いパッケージの中央に鳥のイラストが描かれたソレは……そう、恐らくあなたの想像した通りである。

続きを全部読む

【鼻ぺちゃ探訪記】看板犬『どんぐり君』が可愛ぃぃぃぃ!! ちょっぴりツンデレなペキニーズが出迎えてくれるカフェに行ってみた / 奈良「ここはな」

「鼻ぺちゃ」が好きだ。幼いころにパグ犬を飼っていたせいか、どうしようもなく鼻が “ぺちゃん” とした生きものが好きだ。しかしながら、生憎(あいにく)今の我が家は賃貸。生きものを飼うことができない。となれば、残された手段はひとつ。そう、会いに行くしかない! 

そんな欲望のままに突撃したのは、奈良にある『ここはな』というカフェ。出迎えてくれたのは、看板犬のどんぐり君だ。こげ茶色の、まさしく “どんぐりカラー” をしたペキニーズである。いやはや、彼の可愛さといったら……この世に、この愛らしさを表現する言葉が存在するのであれば教えてほしいほどだ。とにかく見てくれ!! 

続きを全部読む

【限定メニュー】『餃子の王将』で「担々カレー」を食べてみた! まさか “王将カレー” で感動する日が来ようとは…!! そして「担々」の意味を知る

“早い・安い・ウマい” の3拍子がそろう、餃子の王将。何を食べても安定して美味しく、ビールに合うところが良い。さて、先日とある店舗にて『担々カレー』という商品を発見。何やら限定らしいので食べてみたところ……

山椒のパンチが効いていて、新しいカレーの味だった。「なるほど~。担々っぽい。とても担々っぽいわ~」と思ったところで、フト気付く。 “担々” とは何ぞや? 以下、担々の意味と共にカレーの味についてお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

【スタバ新作】バレンタインにぴったりなドリンクが登場!チョコをもりもり使った「フラぺ2種とホット3種」 / 『チョコレート ムース with ラテ』がイケてる!!

ついこの先日まで正月だなんだのと言っていた気がするが、時間はグイグイと進んでいる。スターバックスから2020年1月17日、バレンタイン向けの商品が多数登場した。『チョコレート with アーモンド プラリネ フラペチーノ』などフラペチーノが2点、『ホワイト チョコレート with ラテ』などホットドリンクが3点だ。

いやいやいや……一気に新商品出し過ぎぃぃぃぃー!! 情報量が多すぎて混乱するが、取り急ぎいくつか飲んできたので以下をご覧いただきたい。個人的に推したいのは、チョコレートムースがトッピングされた『チョコレート ムース with ラテ』だぞ。

続きを全部読む

【餅アレンジレシピ】長崎名物『かんころもち』を作ってみた! 切って・チンして・混ぜれば完成!!

実家を離れて10数年。記者が親元で暮らしたのは、ほんの18年間だ。それでもなぜか、地元の味というのは忘れないものらしい。長崎県五島列島を中心とする郷土料理のひとつに『かんころもち』というものがある。記者は福岡出身であるが、よく近所のスーパーで見かけたし、もちろん買って食べていた。

『かんころもち』とは何ぞや、という方のために簡単に説明すると、サツマイモ入りの餅のことだ。専門店のソレはもちろん美味しいが、市販の切り餅を使って作ることもできる。良ければ正月に余った餅でも使って、試してみてくれよな! 

続きを全部読む

奈良県公式サイトの「路線図」がハチャメチャなことになっていた!? → 県庁に理由を問い合わせてみた結果 / 路線図には載せられない奈良の魅力も教えちゃうぞ

灯台下暗しとはよく言ったもので、身近なことほど目が曇るものだ。2020年冬、SNSを通じて「奈良県公式サイトに掲載されている(た)路線図がオカシナことになっている」と話題だ。

簡単に説明すると、路線図の位置が実際の場所とまるで合致していないのだ。詳しくは以下をご覧いただきたいが、その不自然なマップが出来上がった経緯について、県庁に問い合わせてみた。加えて、路線図には載せられていない奈良の魅力についても奈良住み歴約10年の記者がお伝えしたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 28