GO羽鳥 (Go Hatori)

編集長

東京都出身。漫画もイラスト記事もコラムも書けるオールマイティー型。見た目は完全にアジア人だが、多少のマー語(マサイ語)を操る日本人。趣味は料理で、調理師免許も所持。迷惑メール評論家でありつつ、100均評論家でもありつつ、アイドル「レイちゃん」でもありつつ、世を忍ぶ仮の名前はマミヤ狂四郎

「GO羽鳥」担当の記事

【100均検証】武蔵小山に珍しい店名のダイソー「ダイソー楽し屋」があったので、普通のダイソーとどう違うのか店員さんに聞いてみた

100均パトロールで最も楽しいのは、ずばり “知らない街のダイソーに行った時” である。つい先日も散歩がてら、未踏の地・武蔵小山に行ってワクワクドキドキのパトロール。あった、あった、ありました!

今年2019年の4月にオープンしたばかりの「ダイソー武蔵小山駅前店」がありました! ロゴも新しいニュー店舗で、地上4階の大型店!! しこたま買い込み、さーて、商店街もブラつくかァ〜〜と歩いていたところ……

続きを全部読む

【宝くじコラム】まさかの5連打! 先週金曜のロト7第324回の抽選結果を見て「こんなん買えるかっ…!!」と泣き崩れた

買えるかっ……! こんなのっ……!! 実際……買えなかった。誰も! そう、誰一人として買えなかった。何って、先週金曜(2019年7月5日)に抽選されたロト7第324回の抽選結果、7つの数字である。だってだって……

9、13、16、17、18、19、20……!!!!

続きを全部読む

【注意喚起】壁の薄いトイレに “用足し音” を消す「流水音発生器」を設置したが、屁の音は丸聞こえだった

先日、とてもショックな事実を同僚から打ち明けられた。隠せていると思いこんでいた私の屁の音は丸聞こえだったらしい。詳しく説明しよう。

当編集部のトイレは壁が薄い。どのくらい薄いのかというと、消臭スプレーの「シュー音」が3〜4メートル離れている私の席でさえ聞こえるほどに壁が薄い。当然、屁の音なんかは、何の対策もしなければ丸聞こえだ。

よって、いつも「もったいないな……」と思いつつも、ジャーッと水を流しながら屁をしていたのだが、さすがに地球に優しくないな……と反省し、“用足し音” を消す「流水音発生器」を密かに導入したのである。

続きを全部読む

追記あり【100均検証】この発想はなかった! ダイソーに売ってた「10キータイマー」がシンプルすぎて逆に便利

こういうやりかたもあるのか〜。ダイソーに売っていた『10キータイマー』を使ってみると、あまりにもシンプルすぎる機能に「この発想はなかったなぁ〜」と思わず感心。よってこの記事もシンプルにまとめたい。

本体にあるのはテンキーのみで、1〜10の数字と、スタート、ストップボタン、これだけしかない。んで、使い方はいたって簡単。たとえば30秒後にタイマーをセットしたいのであれば……

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーで売ってた電池式ハンディ扇風機5種類を比較したら圧倒的に最強なのがあった!

このところよく見かけるのが、「ハンディ扇風機を手にして歩く人々」である。新宿という土地柄のせいか外国人旅行者がよく持ち歩いているのだが、どうも外国人関係なく、日本国内でも「ハンディ扇風機」は密かなブームになっているっぽい。今年の夏、大流行だ!

ということで今回は、100円ショップ「ダイソー」に売っていた電池式ハンディ扇風機を片っ端から購入。すべて比較してみたところ……スゴイのがあった〜!!

続きを全部読む

【ベトナムでブレイク】すごい昔に撮った「スベって再生されなかった動画」が、最近なぜか海外で爆発的にバズって再生回数1億回を突破したって話

人生、何が起きるかわからないものである。何がバズる(ヒットする)のか、本当にわからないものである。無駄なことなんて、ないのである。

というのも、すごい昔に撮ったけど、スベって ぜんぜん再生されなかった動画が、なぜか最近になって海外(主にベトナムとインド)で爆発的に大ブレイク。再生回数1億回を突破中なのだ。今もまだ、増え続けている。簡単に解説しよう。

続きを全部読む

【100均検証】この子、生きてる!! ダイソーの300円「ハンディ扇風機アニマル」のクマちゃん&ウサちゃんが可愛すぎて何でも許せちゃう!

ああっ! カワイイッ! かわゆすっ! かわゆす〜〜〜っ! 何のことかって、ダイソーで売っている300円の「ハンディ扇風機アニマル」のクマちゃん&ウサちゃんが可愛すぎて胸キュンキュ〜ン、なのである。

本当は、他の扇風機と比較して……という企画で書こうと思っていたのだが、あまりにも可愛すぎるので急きょ企画変更し、「ハンディ扇風機アニマル」の魅力だけを先にお伝えしたいと思う。かわゆす〜っ٩( ‘ω’ )و

続きを全部読む

【100均検証】食事制限なし!! 100円グッズだけで筋トレし続けた結果 → プロレスラーみたいになった!

熱心な100均検証読者はすでにお気づきだと思うが、実は前々から密かに「百均トレ」なる秘密のトレーニングを続けていた。その名の通り、“使うトレーニング器具は100円グッズだけ” という門外不出の筋トレ法だ。

100円グッズで補えない場合は、自らの重さを利用した「自重トレーニング」も織り交ぜたが、糖質制限などの食事制限は一切なし! 好き勝手食べて、週2くらいで「百均トレ」して……の成果を、今ここに公開したい。

続きを全部読む

【天国のスイーツ】「オイコス+寒天ゼリー」の組み合わせが脂質ゼロ&高タンパクなのに超ウマくて最高

コンビニのスイーツコーナーは天国でもあり地獄でもある。ウマそうなモノだらけのパラダイス! でも、カロリー表示を見ると二の足を踏んでしまう。食べたいけれど、食べられない〜! こんな地獄、あるかっ……!!

だが最近、私は天国だけを味わっている。セブンイレブンで売っている商品を組み合わせ、天国だけを味わっているので、軽く情報共有しておきたい。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「250円レインコート」を着てみたんだけど、どうかな?

100円ショップのレインコートといえば、ベトナムの生春巻きみたいな「白っぽい透明」が基本である。かつて各100円ショップで売っているレインコートを比較検証したこともあるが、どれもこれも生春巻きだった。

だが! 今回のは違う。

紺色である。かっこよく言えばネイビーである。しかも価格は100円ではなく、ちょっと刻んだ250円! 梅雨の季節でもあるので、買ってみた!

続きを全部読む

この三脚付き自撮り棒、神すぎる! Amazonで買った三脚&リモコン&三脚ネジ付き「HUMIXX」に自撮り棒の進化を見た

大の自撮り好きというわけではないが、仕事的に自撮り撮影をすることが多いので、カバンの中には常に自撮り棒が入っている。それも単なる自撮り棒ではなく、通称「三脚付き自撮り棒」と言われるタイプの自撮り棒だ。

三脚付き自撮り棒の便利さについてはだいぶ前に記事で熱弁したが、その後も愛は冷めることなく、壊れては買い替え、イイなと思ったのがあれば買い替えて……と、地味にアップデートを繰り返していた……のだが!

このたび買い替えた三脚付き自撮り棒「HUMIXX」の出来の良さたるや、そんじょそこらのアップデートどころの話ではなく、感動のあまり失神しそうになったほど。まさに、進化。自撮り棒の進化が、そこにはあった。

続きを全部読む

【宝くじ】抽選日の「九星」と「六曜」をチェックするだけで予想数字がすぐに出る!…という本の通りにロト7を買ってみた結果

すごい本を見つけたんだ! さっそくタイトルを言うぞ。「ロト7 九星×六耀×10億円ボード」だ!! なんでもこの本、抽選日の九星と六耀(六曜)をチェックするだけで予想数字がすぐに出る!!!! ……らしいのだっ! ハァハァ。

ものすごく怪しい本に見えるけれど、ちゃんと根拠もあるらしい。なんでも、ロト7の第1回〜260回までの抽選回別の「九星」と「六曜」を調べ上げ、同書独自の組み合わせで予想数字を出しているそうな。

続きを全部読む

【100均検証】かつて「ものすごくわびしい気持ちになる筋トレグッズ」とバカにしていた商品をプロのトレーナーに渡したら地獄を見た

羽鳥です……。大変なことになってしまいました……。

というのも、以前、「ものすごくわびしい気持ちになる筋トレグッズを100円でゲットしました…」という記事で思い切りバカにしていた商品をプロのトレーナーに渡したら、予想外の地獄が待っていたのです……。

続きを全部読む

【100均検証】“少ない力で軽く切れる” キャンドゥの「楽々ハサミ」と普段使ってるハサミを比較したらシンデレラストーリーになった

ひいきはしない方針だが、個人的にはキャンドゥ派である。あの雑多な感じが好きなのだ。また、キャンドゥオリジナル商品の出来の良さにも惚れ込んでいる。過去に紹介したスマホ三脚なんて、何個買ったかわからない。

そんなキャンドゥをパトロールしていたところ、見過ごせないポップを発見! なんでも「スッと切れる軽い切り心地」なうえに「普通のハサミと何かが違う…!」と思うくらいの切れ味バツグンなハサミがあるらしい。その名もズバリ『楽々ハサミ』。待望のキャンドゥオリジナル商品だ!

続きを全部読む

具材入れてレンジで5分チンするだけで本当に手作りカレーができちゃった! 魔法のお皿「レンジdeカリー」に大感激!!

カレーライスが食べたい。でも作るのメンドイ。でもレトルトはヤダ……。そんなワガママすぎるカレーっ子に激しくオススメしたい商品がある。その名も「レンジdeカリー」、税別1280円で手に入る “魔法の皿” だ。

皿とは言いつつ、ナベ的なカタチをしているけども、その実力は想像以上。なんとコレ、具材を入れてレンジで5分チンするだけで、アッツアツの激うま手作りカレーが作れちゃうという商品なのだ〜\(^O^)/

続きを全部読む

【100均検証】あらゆる場所が “ドリンクホルダー付き” になるダイソーの「ドリンククリップ」は心が躍るハッピーアイテム

映画館に行くと嬉しくなるのは、座席の手すりのところにドリンクホルダーが付いていること。オレ専用。それが嬉しい。長距離バスのドリンクホルダーだって意味もなくクイクイしてると嬉しくなるし、自動車のドリンクホルダーも「何を入れてやろうか」と心が躍る。ようするに……

ドリンクホルダー付きだとハッピーなのだ。

となると、あらゆる場所が “ドリンクホルダー付き” になるダイソーの「ドリンククリップ(100円)」は、いつもの日常に “嬉しさ” をプラスしてくれるハッピーアイテムといっても言い過ぎではないだろう。

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーの「エンジョイ ビー玉スロープ」で遊ぼうとしたが、その実態は「ジェンガ」だった

昔からビー玉で遊ぶのが好きだった。コの字になっている壁を見つけては、ビー玉を何個も勢いよく壁に転がし、跳ね返ってきたビー玉を手で跳ね返す……いわば、実写版「ブロック崩し(アルカノイド)」がお気に入りで、トミカの「立体駐車場」にビー玉を流すという遊びもよくやった。

そんな私が、ダイソーの「エンジョイ ビー玉スロープ」を見逃すはずがない。これならもう一度、「トミカの立体駐車場にビー玉を流す遊び」に近いことができるかも? そんな期待を胸に秘めながら購入した……のだが!

続きを全部読む

セブンの100円お菓子「ひとくちパイ」は、「パイの実」好きなら絶対に気に入るパイ界屈指の究極パイかも

突然だが、私は大の「パイの実」好きで、我が家の食料庫には常にパイの実が入っている。切らしたことなんて無いってくらい、絶対にパイの実が入っている。いつなんどきでもパイの実が楽しめる臨パイ態勢なのだ。

しかし最近、そんな我が家のパイの実の消費スピードが緩やかになった。最強のライバルが、パイの実の前に現れたのである。その名も通称「ひとくちパイ」、正式名称「チョコを包んで焼いた ひとくちパイ」である。

続きを全部読む

【100均検証】キャンドゥで買った『すね毛カッター』に超感動!! 「少しずつ量を減らしたい」にも「全体的に短く」にも対応する神カッター!

パンツ一丁、ひとり風呂場で検証を終えた私は、腹から絞り出すような声でこう叫んだ。「これは絶対に買いだろ!!」と。久々にキタ! 発見次第即ゲット指令!! いつぞやか紹介した「鼻毛カッター」以来の衝撃だ!

その名もズバリ「すね毛カッター」。パッケージに「オシャレな男のエチケット」と書いてある通り、スネ毛ボーボーなメンズ用の商品である。ちなみに私はキャンドゥで購入した。もちろん価格は100円なりっ……!

続きを全部読む

アップル純正の「SDカードカメラリーダー」がシンプルながら超便利! iPhoneユーザーでデジカメも併用してるなら必須かも!?

今さらの商品かもしれない。だが、つい最近使い始めて「な、なんて便利な商品なんだ!」と涙しそうになったため、感動共有しておきたい。何の商品かというと、アップル純正の「SDカードカメラリーダー」だ!

この商品で何ができるのかといえば、「デジカメ等で撮影した画像データが入ったSDカードの中身をブリブリとiPhoneの中に入れることができる」だけ。しかし、そのシンプルさが逆に便利だと感じたのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 102