佐藤英典 (Hidenori Satou)

ライター

自称コストパフォーマー。時々さとっしー。元ブラスバンド(トランペット)でバンドマン(ベース)だったのに、自分でも呆れるほどのリズムオンチ。尊敬する人、ザキヤマさん。

「佐藤英典」担当の記事

はなまるうどんがぶっ壊れた!? うどんの上に「麻婆丼」をのせる暴挙に出てしまう……

時代は国民総健康志向。トクホ(特定保健用食品)や機能性表示食品がコンビニで売られているだけでなく、24時間営業のスポーツジムも増えた。さらに禁煙の機運が高まり、酒を飲む若者だって少なくなった。

健康第一! 死ぬまで生きる!! そう声高に叫ばれるなかで、大手うどんチェーンの「はなまるうどん」がトンデモねえメニューの提供を開始していた。その名も「麻婆丼うどん」である。うどんの上に麻婆丼だ。どうしたはなまる!? ついにおかしくなっちゃったのか?

続きを全部読む

スポーツマン必見! フォーム改善に役立ちそうな残像動画編集アプリ『Motion Art』 / 屋外で撮影した動画ならモアベターよ!

どんなスポーツでも、フォームは重要だ。たとえ筋力があって柔軟性が高くても、正しいフォームで競技に挑まなければ望ましい結果はでないだろう。フォームをより良いものに改善するために、練習の動画を撮影する人も多いはず。

その練習撮影に、有効なもうひと工夫を施すことができるアプリを紹介したい。そのアプリは『MotionArt』(iOS)だ。この動画編集アプリを使えば、自分の動きを細かく分析することができるぞ。

続きを全部読む

1杯200円のチキンラーメン専門店が渋谷に期間限定で出現! メニュー名がふざけ過ぎててめちゃくちゃ頼みづらいんだが……

即席めんの原点といえば、日清のチキンラーメンだ。近年は、加工技術の進化で複雑な味を手軽に食べることができるようになった。お湯を注ぐだけのチキンラーメンは、それら進化系即席めんのなかでいくぶん影が薄くなっているように感じられる。

そんな背景があるかは不明だが、日清はより多くの人に商品をPRするため期間限定で東京・渋谷にポップアップショップ「説」をオープンしている。実際に行ってみると、1杯200円で食べられるのが良い。ただ、メニューの名前がふざけ過ぎていて注文しづらい。これイチイチ言わなきゃダメなの?

続きを全部読む

日本茶菓子のお店が作った「魔女フィンガークッキー」がリアルすぎてヤバい! 洋菓子店も真っ青になるレベル

気が付けばもう10月。今年も余すところ、あと3カ月である。この時期になると、すでに雑貨店などでは、ハロウィンのコスチュームやメイク道具が販売されている。今年も来たか、この時期が。渋谷駅前交差点はどうなるんだろう……。それはさておき、飲食店でもハロウィンをイメージした商品の販売が始まっている。

ハロウィンとはあまり縁のなさそうな和菓子店でもハロウィン風の商品が売っていた!。私(佐藤)が日本茶菓子のお店「SANOAH」で見つけたのは、魔女の指をイメージしたクッキーだ。可愛らしいものを売っているのかな? と思ったら、あまりにもリアルで思わずビビってしまった……

続きを全部読む

【検証】iPhone11Pro(2倍望遠レンズ)に18倍のクリップレンズを付けて撮影したら、予想外の画が撮れた!

iPhone史上初となる、3つのレンズを搭載した新モデル「iPhone11 Pro」「Pro Max」。望遠レンズに加えて広角と超広角レンズを備えて、今までにない撮影体験を提供してくれる。

はたして、それで満足か? もっと撮りたくないか? 私(佐藤)は撮りたい! もっともっと撮りたい!! ということで、11 Proの望遠レンズ(2倍)にバズーカ級のクリップレンズを付けて撮影に挑んだところ、予想外の画が撮れた!

続きを全部読む

【検証】鈍感な上司は、部下が「ハンセンみたいな付けヒゲ」をつけて出社しても気づかないんじゃないか?

残念ながら、私(佐藤)の上司は鈍感である。人のささいな変化に気付かない。編集長のGO羽鳥も、ボスのYoshioも私のメガネにレンズが入っていないことに全く気付かなかった

これはもしかしたら、何をやっても気づかないのではないか? そう考えた私は、思い切って付けヒゲをつけて出社してみることにした。「テキサスの暴れん坊」の異名を持つ、元プロレスラーのスタン・ハンセン風の付けヒゲで出社に挑んだのである。

続きを全部読む

【イタリア人もビックリ】ピザかと思ったら、チータラだったでござる

皆さんは「ピザ」という食べ物をご存じだろうか? もちろん知っていると思う。私(佐藤)も知っている。小麦粉で作った生地に具材をのせ、焼いた食べ物だ。イタリアがその本場として知られている。

それがもしも「チータラ」だったら? 何を言ってるのか わからねえと思うけど、俺も何を言ってるのかサッパリわかんねえ。とにかく、ピザがチータラだったんだ。こんなことってあるのか……?

続きを全部読む

【続々】1リットルのタピオカミルクティーを飲んだら、腹がパンパンになって笑った!

お~い! タピオカ大好きっ子のみんな~ッ!! 元気にタピッてるか~い! またまた会ったな。タピオカはそんなに好きじゃないけど、タピオカドリンクを飲んでしまうオジサン(佐藤)だよ。前回前々回と1リットルのタピオカドリンクに挑んだ訳だが、もう他にないだろうと思ったら、まだあった!

東京・原宿ラフォーレ2Fに店舗にある「ノナラパール」である。タピオカ好きの間ではよく知られているお店なのだが、ここにもあった! 1リットルメニューが!! 実際に飲んだら、やっぱり腹パンパンになって笑ったわ(笑)

続きを全部読む

「珈琲西武2号店」で軽い気持ちでプリンを頼んではいけないたった1つの理由 / 東京・西新宿

歳をとると何でも忘れやすくなってしまって困る。昨日の晩飯も翌朝には忘れ、人の名前も1度では覚えられない始末。人生とは老化との戦いではないかとさえ思えてくる。

つい最近も、私(佐藤)は2年前のちょっとした失敗をド忘れしていて、同じあやまちを繰り返してしまった。そのあやまちとは、「珈琲西武」という喫茶店で、ほんの軽い気持ちでプリンを注文してしまったこと。今回は2019年9月末にオープンした2号店ではあるものの、やはり軽い気持ちでプリンを頼んではいけなかった……。

続きを全部読む

【比較検証】iPhone11 Pro・Pixel3・insta360 GOのスロー撮影を比べてみた

2019年9月20日に新しいiPhone(11・11Pro・11ProMax)が発売開始して以降、私(佐藤)はGoogleのスマホ端末「Pixel3」と11Proの、画像動画の撮影性能の違いについて比較してきた。

今回は2つの端末、それに超軽量アクションカメラ「insta360 GO」の3つの製品のスロー撮影を比較してみた。そうしたところ、それぞれの製品の特性の違いが良く分かった。

続きを全部読む

【続】1リットルのタピオカミルクティーを飲んだら、腹がパンパンになって笑った!

お~い! タピオカ大好きっ子のみんな~ッ!! 元気にタピッてるか~い! また会ったな、タピオカがそこまで好きではないオジサン(佐藤)だよ。以前の記事で、1リットルのタピオカミルクティーについて紹介した。もう飲んだかな?

1リットルもの豪快は量のタピオカミルクティーを出す店なんて、ほかにはないだろうと思っていたら、ほかにもあった! 都内で10店舗以上を展開する「TOKI SEVEN TEA」でも1リットルのメガサイズがあることが判明!! 飲みに行ってみたら、やっぱり腹がパンパンになって笑った!

続きを全部読む

【検証】学芸会の舞台でおなじみの「手作りの草」で、街にとけ込めるか確かめてみた! (画像クイズ付き)

秋といえば、運動の秋・食欲の秋・読書の秋、そして芸術の秋である。この頃になると、「学芸会」が行われる学校も多いと思う。体育館で演劇部の舞台を観たりするのだが、あの舞台道具の「手作りの草」は、演出のためだけのものなのだろうか?

もしかしたら、あの草で街にとけ込むことができるかもしれない。そう考えた私(佐藤)は、さっそく草を自作して、街へ飛び出した! 草を持ってレッツゴーッ!!

続きを全部読む

【驚愕】画像加工アプリ「Makaron」が超進化! 動画の人物像切り抜きにも対応ッ!! これで無料とか信じられない!

以前の記事で、クソコラが捗るアプリとして「Makaron(マカロン)」を紹介した。画像からカンタンに人物を切り取ることができる、優れたアプリである。それがこっそり進化していた!

画像から人物を切り取れるだけではなく、なんと動画からも人物を切り抜くことができるようになっている!! しかもその人物像をリサイズしたり増やすことまでできる!! それがなんと相変わらず無料ーーッ!! 使わない理由が見当たらない!

続きを全部読む

【検証】有給明けの上司は、部下が “レンズのないメガネ” をかけていても気づかないんじゃないか?

ド近眼にとってメガネが命綱である。これがなければ、日常生活はたちどころに困難になり、外出できない可能性も否めない。そんなメガネっ子がメガネに感謝する日、それが今日10月1日「メガネの日」である。私(佐藤)もド近眼 + 乱視 + 老眼で、メガネもしくはコンタクトレンズがなければ何もできない。

メガネをかけていて当たり前の私が、もしもレンズなしのメガネをかけていたら。有給明けの上司、編集長のGO羽鳥は気づくだろうか? 検証してみた!

続きを全部読む

【当たり前検証】アップルの最新スマホ「iPhone11 Pro」で変顔を撮影したら、イケメンになるのか? 確かめてみた!

私ごとで恐縮だが、私(佐藤)はブサイクである。かれこれ45年のキャリアを培っている。生まれてこの方、「イケメン」という属性とは距離をとってきた。40代も後半に差し掛かろうというある日、私は思い立って “イケメン属性” と和解することを思い立った。

最新テクノロジーで何とかなるんじゃないか? iPhoneに不可能はないんじゃないのか? そう思い、先日購入したiPhone11 Proのポートレートモードで、変顔撮影に挑むことにした。もしかして、イケメンに写るんじゃないの? だってiPhoneだもん。

続きを全部読む

【悪用禁止】人物の動画・画像の “口元” を乗っ取る iOSアプリ「Xpression」が面白い!

ひと昔前、顔を入れ替えるアプリが猛烈に流行った。当編集部でも『MSQRD』というアプリを使って、みんなで顔を入れ替えて遊んだのは良き思い出だ。

最近はInstagramやTikTokなどのSNSアプリにもこれに近い機能が実装されており、わざわざ加工アプリをインストールする必要がなくなった訳だが、久しぶりに面白そうなモノを発見したので紹介したい。

そのアプリ「Xpression」は、加工対象となる人物の動画・画像の口元だけを “乗っ取って” 、勝手におしゃべりさせることができるというものだ。

続きを全部読む

【楽しすぎ】アクションカメラ「insta360 GO」をチャリに付けて撮影すると世界が変わる!

2019年9月22日に発売開始となったアクションカメラ「insta360 GO」。わずか20グラムで、マグネット式のクリップで服にも装着でき、手軽に動画や静止画、タイムラプスやインターバル撮影を行うことができる、超優れモノである。

これをさらに楽しく使える方法はないか? 模索していたところ、良い方法を発見した。軽さを生かしてチャリ(自転車)に装着するのだ。そのままハイパーラプスを撮影してみたところ、ただチャリに乗っているだけの動画なのに、めっちゃダイナミックに! 世界が変わるといっても過言ではない!!

続きを全部読む

【ナゼ】完全閉店する「フォーエバー21」の1000円以下のアイテムで全身コーディネートしたら、なぜかタモさんになったでござる!

2019年10月末をもって日本からの完全撤退が決定した、アパレルブランドの「フォーエバー21」。当編集部でも衣装の買い出しなどで何かとお世話になっただけに、日本からお店がなくなってしまうのは本当に悲しい。せめて、なくなるまでに買い物をしておこう。そう思った私(佐藤)がフラリと店舗に立ち寄ったところ、閉店セールをやってるじゃないか!

これはなくなる前に買うしかない! ということで、1000円以下のアイテムだけで全身コーディネートしたところ、なぜかタモリさんみたいになってしまった。なぜだッ!?

続きを全部読む

【超手軽】アクションカメラ「insta360 GO」のハイパーラプスモードで、新宿駅周辺を撮影したらイイ感じの映像が撮れた!

2019年9月22日に発売開始となった「insta360 GO」。わずか20グラムで通常モードの場合30秒の動画が撮れる、手軽なアクションカメラだ。本体の重量のごとく、かなり “軽い” 気持ちで購入した私(佐藤)だったが、気が付けばどっぷりとその魅力にハマってしまった。

マグネット式のクリップで、身体のカメラを装着して撮影するのも、もちろん面白い! だが、さらに楽しい使い方を見つけてしまった。それは、通常の6倍のスピードの映像を楽しむことができる「ハイパーラプスモード」である。新宿駅周辺を撮影してみたところ、カンタンにカッコイイ動画を作れてしまった! どうしよう!!

続きを全部読む

1リットルのタピオカミルクティーを飲んだら、腹がパンパンになって笑った!

お~い! タピオカ大好きっ子のみんな~ッ!! 元気にタピッてるか~い! 私(佐藤)はそこまでタピオカを好きではないけど、時々タピッてるぞ~! タピオカ大好きなみんなに朗報だよ~!

東京・原宿の「生タピオカ専門店モッチャム」が衝撃的サイズの提供を開始したよ~! そのサイズはなんと1リットルのメガサイズ! タピオカは通常の2倍!! 実際に飲んでみたら、腹がパンパンになっちゃったよ~!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 247