佐藤英典 (Hidenori Satou)

ライター

自称コストパフォーマー。時々さとっしー。元ブラスバンド(トランペット)でバンドマン(ベース)だったのに、自分でも呆れるほどのリズムオンチ。尊敬する人、ザキヤマさん。

「佐藤英典」担当の記事

安倍晋三首相が「なんばグランド花月」に行ったらしいので、人生で初めて『吉本新喜劇』を観に行ってみた!

日本の「笑いの殿堂」といえば、なんばグランド花月(通称:NGK)である。よしもとクリエイティブ・エージェンシーが運営する笑いの劇場だ。そのNGKに、なんと安倍晋三首相が足を運んだらしい! 詳しいことは知らないけど、吉本新喜劇に現れたとかいうニュースが報じられた。

マジかよ! 首相も爆笑したのか!? これは行ってみるとしかない! ということで、たまたま大阪にいた私(佐藤)は、人生で初めて新喜劇を観に行ってきたぞ!

続きを全部読む

世界的バンド『メタリカ』のビールを飲んだら、ウマすぎて思わず「ウィップラッシュ!」って叫びそうになった

ビッグ4といえば、大抵の人はスラッシュメタルビッグ4を思い浮かべるはずだ。言うまでもなく、アンスラックス・スレイヤー・メガデス・メタリカの4バンドを指す訳だが、そのうちのひとつ、世界的に活躍する「メタリカ」がなんとビールを出していることが判明した。

これは飲むしかない! 飲まないと “許されざる者”(Unforgiven)になっちまう。っつうことで、販売している「ディスクユニオン」の御茶ノ水のお茶の水ハードロック/へヴィメタル館で購入。実際に飲んでみたら、想像以上にウマくて「“ウィップラッシュ!”(Whiplash)!」 と叫びそうになった。

続きを全部読む

【魁・アプリ塾】動画・写真撮影の楽しさ100倍!! リアルタイムでCOOLなエフェクトをかけられる『D’efekt』

押忍! 魁・アプリ塾1号生筆頭、佐藤英典です! 使えそうなアプリを実際に使用して検証するこの企画、今回紹介したのは、動画・写真の撮影の楽しさが倍増するアプリだ。その名も『D’efekt』(iOS)。読み方はたぶん「デフェクト」でいいと思う、うん。

退屈な動画や見栄えがよくない写真を、カンタンに格好良く、インパクトのあるエフェクトをかけられるのが最大の特徴だ。あまりの面白さに、私は仕事を忘れて夢中になってしまったぞ。押忍!!

続きを全部読む

丸亀製麺のうどんを店舗で食うヤツは素人! プロは持ち帰って家で食う!!

うどんといえば、「丸亀製麺」である。株式会社トリドールが運営する全国チェーンで、手軽に美味しいうどんを食べられることで支持を得ている。当編集部のメンバーも最寄りのお店に足しげく通っているのだが、そば派の私(佐藤)はそれほど利用する機会が多くない。本当に稀だ。

そんな私でも知っている丸亀の常識を、丸亀マニアの編集長・GO羽鳥にぶつけたところ、なんとその事実を知らないというのだ。まさか丸亀好きな皆さんも、知らないとは言わせない。「丸亀製麺はうどんをテイクアウトできる」ということを……。

続きを全部読む

【豆知識】JR東日本の新幹線車内販売終了で悲しんでいた諸君!  新宿駅で「スジャータアイス」が買えるようになってるぞ~~ッ!!

2019年3月15日、JR東日本は新幹線と在来線特急の車内販売サービスの一部終了と商品の見直しを実施した。乗車前にお弁当や飲み物を購入する客が増えたことにより、一部路線で販売を終了してしまったのである。

あのアイスはどうなった……。新幹線の硬いアイスでお馴染みの「スジャータアイス」はどうなったーーッ! もう食えないのか? と思ったら、JR新宿駅構内で売ってた。こんなところで買えるとはーーー!

続きを全部読む

選挙カーを外国人はどう思ってる? 在日米国人に聞いたらアメリカでは別のわずらわしさがあるらしい……

現在、日本全国で統一地方選挙の後半戦が繰り広げられている。2019年4月21日の投票日まで、あちこちを選挙カーが走り、候補者は自らの政策について訴えている。必要なことだとは思うが、正直うるさい。昔ならほかに訴える術がないとしても、今はスマホが普及して個人レベルまでインターネットの情報が行き届くというのに、いつまでこのやり方が続くのだろうか。

日本人の私(佐藤)でも時々うんざりするのに、外国人はどう思っているのだろう? 気になったので、在日アメリカ人に尋ねたところ、アメリカでは選挙期間中に、日本にはない別のわずらわしさがあるらしい……。それもまた面倒くさそうなのだ。

続きを全部読む

【ナゾ】アイコスが定額プランを発表 / お得な感じがしないのは気のせいか?

ニコチン大好きおじさんの私(佐藤)は、「アイコス3」と「プルームS」を手放すことができない。賢明なニコチン中毒の皆さんならご存じだと思うが、アイコスはフィリップ・モリス・ジャパンの製品であり、プルームSはJTの製品だ。この2社に加えて「グロー」の販売を行うアメリカ・ブリティッシュ・タバコは、電気加熱式たばこ市場で、シェア拡大に向けてしのぎを削っている。

さて、そんな3社の戦いを、さらに “加熱” させる予感がしている。というのも、フィリップ・モリス・ジャパンはストア限定で、定額制プランの提供を開始したのだ。これは画期的! 他社もこれに続くのか!? ……と思ったけど、これ本当にお得なの?

続きを全部読む

【統一地方選】人生で初めて「期日前投票」に行ってみた

現在(2019年4月17日)、全国で行われている統一地方選挙。4月7日の投開票で前半戦が終了し、後半戦の投票日は4月21日である。毎日新聞によると、前半戦の投票率は過去最低を更新する可能性が高いという。

そういう私(佐藤)は、地元の区議会議員選挙の投票日に、東京に居ない。そこで人生で初めて期日前投票に行くに至った。

続きを全部読む

人生で初めてフードホールに行ってみたら「胃袋の遊園地」であると悟った! 錦糸町パルコ『すみだフードホール』

東京都墨田区錦糸町。錦糸町というと、おじさんの街のイメージがあるが、以前よりも明るい街へと変貌を遂げつつある。その象徴とも言える変化が2019年3月に起きた。それは、2017年に閉業した駅前の旧「LIVIN錦糸町店」の跡地が「錦糸町パルコ」にリニューアルして営業をスタートした。

もはやおじさんだけの街ではなく、家族の街として、若者の街として生まれ変わろうとしている。そんなパルコの1階にある「すみだフードホール」で、私(佐藤)はフードホールが何なのかを知ることとなった

続きを全部読む

【日常の裏技】交差点を背景にしてスローモーション撮影すると、めちゃくちゃドラマチックになる!

4月もすでに10日を過ぎて、新入生・新社会人は少しずつ環境に慣れ始めている頃かもしれない。せっかく桜が咲いたというのに、アッという間に散り始めている。今年は遅咲きだったから、例年より長く花見を楽しむことができると思ったのに……。

私(佐藤)は桜の咲いているうちに、どうしてもやっておきたいことがあった。それはスローモーション撮影である。残念ながら、その願いは叶うことなく、見ごろを過ぎ去ってしまった……。出来なかったから、路側帯が広く安全な歩道で、交差点をバックに撮影に挑んだら、ドラマチックになった!

続きを全部読む

ポプラ(生活彩家)にもついに “セルフレジ” の波がッ! 浜松町店に導入された「ワンダーレジ」を使ってみた

缶コーヒー1本買うのに、コンビニで行列するのは面倒くさい。だから私(佐藤)はコーヒーを買う程度なら、自動販売機を利用しているのだが、最近はセルフレジを導入する店舗が増えている。ローソンはスマホによる決済「スマホペイ」を導入し、ニューデイズも一部の店舗でセルフレジの利用が可能だ。

そんななか、ポプラの都市型コンビニ「生活彩家」でもセルフレジの導入が始まった。東京・浜松町の世界貿易センタービル地下1階に導入されたとのことなので、さっそく体験しに行ってみたぞ!

続きを全部読む

【検証】アイコスの「ヒートスティック」もプルームテックの「たばこカプセル」も両方吸える互換機を試してみた

「アイコス3」が発売開始されてから約半年が経った。やっとコンビニでも購入が可能になり、発売開始時は1万980円だったのが、現在『春割』キャンペーンで7980円で購入することができるようだ。そうしている間に、JTが「プルームテックプラス」と「プルームS」の販売を開始し、電気加熱式たばこ市場は、まさに “加熱” している。

そんななか、私(佐藤)はスゴイものを発見してしまった。都内某所のたばこ屋で、アイコスもプルームも吸える代物が販売されていたのである! マジかよ、両方を吸えるってどんな仕組みなんだッ!!

続きを全部読む

スタバ錦糸町丸井店の「キャラメルマキアート~ノンファット、ヘンコウキャラメル、キャラメルソース7周~」を飲みに行ったら、このお店の素晴らしさに気付いた

スターバックスは2019年3月末から、店舗ごとのオリジナルメニューの提供を開始した。みんなスタバが大好きなはずなのに、これがまったくと言って良いほど話題になってない。なぜだ! みんなスタバ好きだろうがよッ!

「あの店のメニューは何かな?」、「こんどはあっちのお店のを飲みに行こうよ!」、そんな会話をTwitterで繰り広げてもおかしくないというのに。全然話題になってない!

逆に普段はあまりスタバに行かない私は、都内のお店をまとめたのをきっかけに、俄然オリジナルメニューに興味を持った次第……。

先日も有楽町ビル1階の店舗のメニューを飲みに行ったばかり。同じくどんなものか気になった、東京・錦糸町丸井店の「キャラメル マキアート ~ノンファット、ヘンコウキャラメル、キャラメルソース7周~」を飲みに行ったら、このお店の素晴らしさに気付かされた。

続きを全部読む

銀座にある「ひろしまブランドショップ」で販売していた地球儀が、めちゃくちゃ『カープ』している件

広島といえばカープ(Carp)、カープといえば広島である。近年はプロ野球団広島東洋カープのファンの女性を「カープ女子」といい、全12球団のなかでも とりわけ熱いファンが多いのだが、そのカープの球団グッズにスゴイものがあることが判明した。

球団グッズといえば、帽子やユニフォーム、タオルなどが定番のはず。しかしその概念をぶち破って販売されているのは、地球儀である。その名も「水金地火木ドッテンカープ地球儀」だ。名前のこじつけ感、ハンパないって!

続きを全部読む

渋沢栄一と紙の街「王子」で “とんこつスペシャルカレー” を食す / 東京都北区「カレーハウスじゃんご」

見知らぬ街を歩いていると、想像の範疇を超える出来事に遭遇することがある。それはたとえば、怪しい男性が街路樹に何かを隠す場面であったり、自分の既成概念を覆すような飲食物に出会ったり。

東京・王子駅近くの『カレーハウスじゃんご』との出会いもまた、刺激的なものだった。店先にあったメニューを見ると、そこには「とんこつスペシャルカレー」とある。カレーなのにとんこつ? まさか白濁したルウなのか。実際に注文したら、その想像を超える美味しい一品だった。

続きを全部読む

ファスト焼肉戦争激化か!? 東京・神田に「俺の焼肉」がオープン / 1000円で肉300グラムの焼肉定食がお得

「いきなり! ステーキ」はステーキのファストフード化を実現した。そして、「焼肉ライク」は1人焼肉専門店として、焼肉のファストフード化を先導している。そのファスト焼肉シーンに、「俺の株式会社」が参戦!

すでに都内3店舗を展開している「俺の焼肉」を東京・神田に新たにオープンした。ランチに行ってみると、1000円で300グラムもの肉を提供しているではないか! これはますます焼肉ファストフード化に拍車がかかりそうだ。

続きを全部読む

【感動】「令和」という名前のマッサージ店に行ったら、『令和』の持つ本当の意味がわかった!

2019年5月1日、新元号がスタートするその日まで、あと約20日。平成の終わりが近づいて来ている。そんななか、早くも新元号の「令和」を冠したお店が誕生したとの情報を得た。

マッサージ店とのことなので、早速そのお店に行ったところ、私(佐藤)は令和が持つ本当の意味を知ることとなったのである。令和、深い……。

続きを全部読む

【さすが】ホスト界のカリスマ「ローランド様」が新札発表について名言炸裂!! 「もしROLANDを使いたいのなら…」

2019年4月9日、新しい紙幣が発表された。1万円札・5千円札・1000円札がそれぞれ2024年度をめどに刷新される予定である。新しい肖像画に渋沢栄一・津田梅子・北里柴三郎が採用される予定なのだが……。このニュースに、あの人が反応している。

ホスト界のカリスマ、ローランドさんである。彼はTwitterで新札について、いつものローランド節炸裂! 彼らしいウィットに富んだ名言を炸裂させているのである。

続きを全部読む

ニューヨークライフをエンジョイしているはずの松居一代さんが、怒りと悲しみの動画を続けて公開! フジテレビ『バイキング』を痛烈批判

渡米して高級レジデンスを購入し、3度目の結婚に向けて意欲を燃やしている松居一代さん。新しい生活をエンジョイしていると思ったら、2019年4月9日に約1年半以上放置していたTwitterを突然更新した!

何だなんだ!? 何があった? その投稿にはYouTubeとブログのURLが貼ってある。ブログの方を見てみると、フジテレビの『バイキング』に怒り心頭のご様子。痛烈に番組内容を批判している。

続きを全部読む

【リアル】埼玉・西川口駅西口で街路樹に何かを隠すおじさんを目撃! 彼が隠して行ったモノはなんだッ!!

おそれながら、私(佐藤)はウェブライターの仕事を始め約10年になる。2009年7月に当サイトのマスターYoshioと出会ってから、今に至るまで有難いことに仕事を続けてくることができた。10年にもなると、「勘」というものが働くようになり、街にいるだけで何かに出会いそうな予感がしてくるものだ。

最近も埼玉県の西川口駅周辺を歩いていると、不思議な行動をとるおじさんの姿を目撃してしまった。これは、何かある!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 231