元々は私のものでした。私が自分で使うために買ったのです。しかし今や完全にネコのものとなりました。ソファの上に堂々と鎮座しているネコの姿を見ると、「自分のための家具である」ということを全く疑っていないようです。どうかと思うほどリラックスする姿をさらすことも、珍しくありません。

──以上、ウチのネコが無印の「人をダメにするソファ」を気に入ってしまった結果です。早い話が、「奪われた」ということなのですが、それは別にいいのです。いや、よくはないのですが、悲劇はそれで終わりませんでした。何があったのかというと……

・ボロボロになるまで

順を追って説明しましょう。まず、ウチのネコが気に入ってしまった「人をダメにするソファ」ですが、これに関して私は譲歩することにしました。ネコにあげたのです。本当はあげたくありませんでしたが、事実上の不法占拠状態が続いていた上に、ネコは「前足ふみふみ運動」によって同情を買う作戦に出たので、譲るしか道はなかったのです。

よくよく考えれば、「人をダメにするソファ」はもう何年も使っており、色々なところにガタがきているのは否めません。そこで、これを期に新しいソファを買うことを私は決意したのです。そしたら……!

・新しいソファがターゲットに

ネコを飼っている方は、もうお察しですね。そう、ネコが新しいソファで爪とぎを始めたのです。おかげで、買って1年も経たないソファがボロボロに。中のスポンジが飛び出し、色々なものがビロ〜ンとなってしまいました……。

つまり、無印の「人をダメにするソファ」をネコが気に入ってしまった結果、もう1つのソファまでダメになってしまったのです。一体、どれだけダメにするのでしょうか、「人をダメにするソファ」は! ……というか原因は言うまでもなくネコですが。

・「人をダメに」が正式名称ではない

ちなみに、無印の「人をダメにするソファ」ですが、正式名称は「体にフィットするソファ」というようです。「違うにゃ、正式には『ネコにフィットする』にゃ」とでも言おうとしているかのように、今日もウチのネコはソファの上から動きません。

そうそう、今日といえば、本日2月22日は「ネコの日」です。その由来はニャン(2)、ニャン(2)、ニャン(2)らしく、同時に「世界友情の日」でもあり、「おでんの日」でもあるようですよ。なぜ「世界友情の日」なのかというと……

おっと! ウチのネコが「チャオちゅ〜る、まだか?」という目で私を見てきたので、このくらいにしたいと思います。詳しく知りたい人は、Webサイト「今日は何の日」をご参照ください。それではみなさん、よい一日を!

参照元:今日は何の日、無印良品「体にフィットするソファ」
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

▼おまけ