誰かの嬉しそうな姿を見ていると、なんだかこちらも嬉しくなってしまうもの。この度も、ある少女が喜びを爆発させている動画が、多くの人を笑顔にさせたり、感動の涙を流させている。

彼女は何を喜んでいるのか? 実は「養子縁組が決定し、法的に家族として受け入れられる」という吉報を得たのだ! うん、それは嬉しいよね!!

・ある学校職員が投稿した動画

米学校の職員であるジャッキー・アレクサンダーさんが、 Instagram 上で公開したこの動画。主役は11歳の少女タンナさんだ。タンナさんは、6歳の弟と2歳の妹と共に、ジェフ・フィッシャーさん、ジャンさん夫妻の家庭で「里子」として暮らしていた。

フィッシャーさん夫妻は、法的に親子関係となる「養子縁組」を成立させようと、長年にわたって様々な物事に対処してきたそう。アレクサンダーさんは、そんな夫妻の奮闘ぶりを間近で見てきたという。

・「養子縁組が決まった」と聞いたタンナさんは……

動画に映っているのは、タンナさんが「養子縁組が決まった」ことを知る瞬間だ。アレクサンダーさんは、夫妻から「ついに養子縁組が結べることになった。タンナにそのことを伝えてほしい」との連絡を受けたのだ。

最初は静かだったタンナさんだが、ニュースを知るや否やアレクサンダーさんに飛びついた! 両脚をバタバタさせたりと、喜びが大爆発。抱きあい、キスしあってお祝いする2人の姿からは、嬉しいという気持ちがヒシヒシと伝わってくる。彼女の弟と妹も共に養子として迎えられるとのこと。

アレクサンダーさんは、「12年間この仕事をしているけれど、これほど幸せな瞬間はなかった」と振り返る。

・養母「これほど喜ぶとは予想していなかった。感動した」

英メディア『The Independent』によると、養母となったジェンさんも、タンナさんがここまで喜ぶとは思っていなかったもよう。「映像を見たとき、とても驚きました。彼女がこれほど喜ぶとは予想していなかった。感動しました」と話している。

動画に感動したのはジェンさんだけではない。Instagram 上でも「ただただ素晴らしい」「バスで見ていたら泣いてしまった」など多くのコメントが寄せられているのだった。

参照元:The Independent(英語)、Instagram @jackiealex
執筆:小千谷サチ

▼喜びを爆発させる2人