inoue

現在活動自粛中のお笑いコンビ、NON STYLEの井上裕介。その活動自粛の原因となった当て逃げ事故について、新たな事実が発覚した。サンスポによると事故当時、今年のM-1で決勝に進出したお笑いコンビのひとりが同乗していたという。

・スーパーマラドーナの武智が同乗

事故当時、井上の車に同乗していたとされるお笑い芸人は、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属する現在人気上昇中のお笑いコンビ、スーパーマラドーナの武智(たけち)である。

スーパーマラドーナは、M-1グランプリ2015で結成12年目にして決勝進出、今年2016年も決勝進出を果たした実力派コンビだ。武智のパワフルでキレのあるツッコミが評判のコンビだっただけに、今回の報道に多くの声が上がっている。

・ネットの声

「武智も乗ってたとかまじか」
「やっぱり誰かいたんじゃん」
「井上さんだけだと思ったら武智さんまで……」
「M-1よかったのにこの時期にこれは……」
「せっかく注目されてたのに」
「なんちゅうタイミングの悪さ」
「えー、スーパーマラドーナもしばらく活動停止なんの?」
「飲酒でしょこれ。知り合い乗せて逃げるってことは」

当て逃げという後味の悪さを非難する声の一方、注目株の武智を憐れむ声も多かった。今後の対応が注目される。

参照元:サンスポ
執筆:K.ナガハシ
イラスト:マミヤ狂四郎

▼今後の対応に注目したい
inoue