1

「強盗 = 怖い」と反射的に思ってしまうが、世の中には勇敢な人がたくさん存在する。強盗を半泣きにさせたり、片手で4人の強盗を倒したりと、んん〜、もう! みんな強くて頼もしい限りだ。

今回ご紹介する女性も、とっても強かった。なんと彼女は赤ちゃんを抱きながらも、強盗に果敢に立ち向かっていったというではないか! その一部始終が収められた監視カメラ映像をとくとご覧あれ!!

・赤ちゃんを抱っこしていたら強盗が!

多くの海外メディアが紹介しているこの動画。フランスのカフェの監視カメラ映像だという。店のオーナーであるナタリー・ ルクレール=ピーランさんが、友人の赤ちゃんを抱っこしていると強盗が現れ、店にいた人々に拳銃を突きつけ始めるのだ。

・赤ちゃんの安全を確保してから反撃

しかし、ルクレール=ピーランさんは怖がる様子をみじんも見せずに、赤ちゃんを抱えたまま強盗のほうに歩いていく。拳銃を持つ男の手をはらい、赤ちゃんをお母さんに返すと、彼女は反撃を開始!

“金を入れろ” と差し出されたバックを奪い取って、男をめった打ちにするのだ!! つ、強ええ……。他の客の援護もあり、強盗はすぐに退散に追い込まれるのだった。

・実は2回発砲されていた?

動画を見た人々から「勇敢な女性だ」との意見が寄せられている一方で、「いやいや、拳銃で撃たれる可能性があるのに、こんな態度をとるのは愚かだよ」などの声もあがっている。たしかに海外メディア『The Independent』によると拳銃は2回発砲されていたのだとか……。いずれにせよ誰も怪我しなくて、ホッと一安心だ。

参照元:The Independent(英語)、Facebook
執筆:小千谷サチ

▼一部始終を収めた動画