reversetherapy

大なり小なり、人はそれぞれに悩みやストレスを抱えて生きている。むしろ一歩外に出れば、そこはストレスだらけだ。あぁぁもうストレス大魔王に押し潰されそう! どうにかして~!!

……そんなあなたを救うかもしれないのが、「トマト」だ。決してフザけているわけではない。なんでも “トマトのスライスシーンの逆再生映像” に「癒されるわぁ……」という人が続出しているらしいのだ。

・3分半の映像

ビデオの冒頭部分で映し出されているのは、木製のまな板に乗っている、均等に薄い輪切りにされたトマトである。次に登場するのが包丁を持った人間の手。そのまま映像を見続けていると、何か不自然なことに気付くハズだ……。

男性の持つ包丁がトマトを “スライス” する度に、一枚、また一枚と、カットされたトマトが元々あった場所に張り付いて、再び固体のトマトの状態に戻っていっている。そういえば男性の包丁の動きもオカシイ。 “下から上” にトマトの表面を滑らせているじゃないか。これは「逆再生映像」だ……!

・リバース(逆再生)セラピー

トマトのスライスシーンをスローモーションでゆっくりと逆再生して、カットされる前の状態まで戻るというこの映像。YouTubeで50万回以上も再生されて異様な人気を博している様子。「リバースセラピー」と名の付いた映像なのだが、実際に映像を見た多くの人から “癒される” との声が聞かれているようだ。

ゆったりとした動きなのか、映像の静けさなのか、喜怒哀楽が当てはまらないシュールさなのか。それとも、「一度カットされたトマトが元に戻る」という非現実性に、現実逃避しているのか……。

いずれにしても、こんな映像にまで癒しを求める現代人って、やっぱり結構病んでるんじゃ……と思いつつ、私(筆者)もこの映像に少なからぬ癒し効果を感じたうちの一人だ。みなさんも今後新たなストレス解消法として、リバースセラピーはいかがだろうか……?

参照元:YouTubeMail Online(英語)
執筆:こやぎ

▼こちらが話題の動画だ。あなたは “癒し” を感じるだろうか……?