2

2016年1月10日、英ロックシンガーであるデヴィッド・ボウイさんが、あの世へと旅立った。彼の死が公表されてから約1日経った今でも、世界中が驚き悲しんだままだ。

「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」にも選ばれたことのあるボウイさんだが、今回はそんな彼の「50年の変化」が15秒で分かる動画をご紹介したい。これを見れば彼の活動がいかに豊かなものであったか一目で理解出来るはずだ。

英バーミンガム在住のイラストレーター、ヘレン・グリーンさんが発表した今回の動画。2015年1月にボウイさんの68才の誕生日をお祝いして製作されたものだが、彼の死を受けて今また注目されているという。

動画では、1964年「デイヴィー・ジョーンズ・アンド・ザ・キング・ビーズ」名義で発表した最初のシングル『リザ・ジェーン』から、2014年の『スー(オア・イン・ア・シーズン・オブ・クライム)』まで、ボウイさんの変化が時間に沿って描かれているのだ。

15秒という短い間で、『ジギー・スターダスト』や『アラジン・セイン』、『レッツ・ダンス』などと29パターンに変化していくボウイさんの姿。一気に「デヴィッド・ボウイの50年」を追いかければ、いつの時代でも斬新だった彼の魅力にクラクラしてしまう。

この動画では全ての時代のボウイさんが網羅されている訳ではないというが、それでもその威力は半端ない。彼の変化し続けた美しさを目の当たりにしては、私たちが失ったものの大きさを再度痛感するのだった。

参照元:FacebookHelen Greeni100.co.uk(英語)
執筆:小千谷サチ

▼グリーンさんが Facebook 上で発表した動画

▼こちらは GIF動画