1

『007』シリーズをはじめとする海外のアクション映画には、ちょっと変わったマシンや革新的な乗り物が登場するが、まるで映画に出てきそうなバイクが話題となっているので紹介したい。

なんと、タイヤにスキー板を付けたモトクロスバイクが水面を滑走し、サーファーのように大波まで乗りこなしてしまうのである!! 再生回数が2000万回に迫る動画「DC SHOES: ROBBIE MADDISON’S “PIPE DREAM” 」で、その華麗なスタントをぜひ堪能してみてほしい!

・常識を覆し続けるモトクロスライダー

オーストラリア出身のロビー・マディソンは、今までに常識を覆す数々のスタントをモトクロスバイクで挑戦してきたライダーだ。

そんな怖いもの知らずの彼が、スニーカーブランドの「DCシューズ」とコラボして、モトクロスバイクで水面を滑走するビデオを制作することとなった。この企画を実現させるために、彼のチームがタイヤにスキー板を取り付けバイクを改造し、撮影は南太平洋のタヒチ島で行われた。

・モトクロスバイクが水面を滑走!!

動画では、まずジャングルのような場所をロビーが操るバイクが走り抜け、海に飛び出した! すると、バイクは沈むことなくものすごいスピードで海面を滑走しているではないか!!

いくらタイヤに板が付いているとはいえ、バイクの重さを考えたら、相当の熟練したテクニックがなければ成功させるには不可能なスタントである。だが、驚くのはまだ早い! そうこうするうちにロビーを乗せたバイクは、サーファーが波乗りを楽しむサーフポイントへ差しかかった。

・バイクで巨大チューブを乗りこなす姿は、まるでスーパーヒーロー!

サーファーの間を駆け抜けるように進むバイクは勢いをつけ、なんと、うねるような高波に挑んで行ったのである! バイクは、サーフィンするかのように巨大チューブを見事に乗りこなし、そのスタントたるや鳥肌なしには見られない! 

一瞬、津波のような大波に飲み込まれたかと思いきや、うねりから姿を見せたロビーは、まるでスーパーヒーローのようだ。ロビーと彼のチームは、このスタントを実現させるために2年もの月日を費やしたそうだ。

彼は、今までにロンドンのタワーブリッジやギリシャのコリントス運河を飛び越えるスタントも成功させている。今度は、どんな命知らずのスタントに挑んでくれるのか楽しみである。

参照元:YouTubeMashable(英語)
執筆:Nekolas

▼モトクロスバイクが巨大チューブを乗りこなすシーンは圧倒的!!