1

小説&映画シリーズともに世界中で大人気を誇る『ハリー・ポッター』は、日本でも熱狂的なファンが数多く存在している。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで、『ハリー・ポッター』の世界を垣間見れるウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターも大盛況となっているが、イギリスのワーナーブラザース・スタジオが、ファンのために特別イベントを企画! なんとホグワーツ魔法学校のセットで、一晩限りのクリスマスディナーを楽しめてしまうというのだ!!

筋金入りのファンなら、ノドから手が出るほど欲しい招待券ではないだろうか。

・ホグワーツ魔法魔術学校で一夜限りのクリスマスディナーはいかが!?

イギリスのロンドンにあるワーナーブラザース・スタジオが、『ハリー・ポッター』ファンのために、一夜限りのスペシャルなクリスマスディナーを企画した。

2015年12月3日に開かれるディナーで、ファンは、スタジオのホグワーツ魔法魔術学校の撮影セットへ招かれ、2コースのディナー料理を楽しむことができる。もちろんコース料理には、シリーズで数多く登場するバタービールも含まれ、魔法の杖もプレゼントされるとのこと。

・スペシャルディナーのお値段は約3万円!!

熱烈なファンなら即効で申し込みたいところかもしれないが、値段を知ったら思わず躊躇してしまうに違いない……。というのも、その価格はなんと230ポンド(約3万円)もするのだ!!

夕方6時から始まるディナーパーティーは夜中まで開催されるので、1時間で5000円分を満喫できれば元を取れるだろう。だが日本のファンだったら、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで入場料を払って、丸1日ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターで過ごした方がお得ではないだろうか。

・スピンオフの製作も決定して『ハリー・ポッター』が盛り上がるぞ!

シリーズ最終作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』が公開されてからすでに4年が経っているだけに、ファンは少し寂しい思いをいているかもしれない。しかし、『ハリー・ポッター』の前日章となるスピンオフ3部作『幻の動物とその生息地』の製作が決定し、2016年から公開されるだけに、世界中で『ハリー・ポッター』旋風が再び巻き起こりそうだ。

ちなみに筆者も、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターを訪れてバタービールに舌鼓を打ち、ハリポタ・ワールドを楽しんで来たクチだ。だが、春休み中でアトラクションは5時間待ちと殺人的だっため、今度は空いている日を狙って再訪したいと思っている。

参照元:Facebook @Warner Bros. Studio Tour LondonMashable(英語)
執筆:Nekolas

▼こちらがロンドンのワーナーブラザース・スタジオのホグワーツ魔法学校