3

動物園の人気者でサーカスでも芸を披露しているゾウさんは、体は大きいが動きがスローなので、おとなしい印象を持っている人もいるだろう。だが、あの巨体ゆえに危険が迫ると、サイなどの大型動物を踏みつぶしてしまうほどの獰猛(どうもう)さを見せることもある。

そんなゾウに、アフリカで遭遇した観光客が、牙でド突かれる騒動が発生したというのだ!! その様子は、動画「Zimbabwe Bull Elephant Crashes Into Tourists at Mana Pools」で確認できるぞ!

・背後から大きなゾウが接近!

場所は、アフリカのジンバブエ共和国に位置するマナ・プールズ国立公園。野生動物保護区のマナ・プールズにはザンベジ川が流れ、水を求めて大型動物が集まることで知られている。

話題となっている動画では、ザンベジ川のほとりらしき場所で観光客が数人集まり、外のテーブルで食事をしようとしている模様。すると、彼らの背後からソロ~りと1頭のゾウが接近して来たではないか!

・驚いたゾウが牙で観光客を一突き!!

動かずにジっとしているようガイドに言われた観光客は、声を出すこともなく静かに座ったままの状態だ。ゾウは大きな耳を持っているので、聴力は優れているが視力が弱い。そのため、テーブルに近寄ったゾウが、そばに人間がいることにやっと気付いて驚いてしまったようなのだ。

そして、動揺したゾウが突然頭を振りだし、テーブルに座っていた男性二人を牙で思いっきりド突いたのである!!

・幸い大怪我をした人はゼロ

男性は吹っ飛んで倒れてしまったが、幸いにもかすり傷程度で済んだそうだ。ゾウの動きはスローに見えるが、あの巨体で突き飛ばされたら相当な威力に違いない。

動画をYouTubeに投稿した人物は、「ゾウに餌をやったりはしておらず、彼らの縄張りと保護区を尊重し、アフリカの観光業をサポートしています」とコメントしている。

やはり、飼いならされている動物と違って、野生動物はどのような行動に出るか予測不可能だ。野生動物がいる場所へ行く場合は、遭遇した時の対処法を、事前に下調べしておく必要があるのではないだろうか。

参照元:YouTubeMashableZAMBEZI Safari&Travel Company(英語)
執筆:Nekolas

▼ゾウが牙で観光客をド突く瞬間をとらえた動画はこちら