3

しつけと言えども、子供への体罰がタブーとなった現代の日本では、教育指導に大きな変化が求められるようになった。

そんななか、かなりキョーレツな動画「Teacher wakes up sleeping student with fire extinguisher, Netherlands」が飛び込んで来たので紹介したい。なんと、授業中に居眠りしている生徒に向かって、「起きやがれ~!」とばかりに教師が消火器を噴射!! ‟クレイジー教師” の称号を貰えそうな、先生の喝の入れ方がハンパないぞ!

・授業中に堂々と眠りこける男子生徒

動画が撮影されたのは、オランダの中学校か高校の教室。まず、机にうつ伏せになって眠りこけている生徒がクローズアップされる。

座ったまま “うつらうつら” と船を漕いでいるレベルではなく、「ちょっと堂々と寝すぎじゃない!?」という気がしなくもない。隣に座っているクラスメートが、居眠りしている男子生徒に紙クズを投げつけたり、ペンで突っついたりして起こそうと試みている。

・居眠りしている生徒に向かって教師が消火器を噴射!!

だが、一向に起きる気配のない生徒に気付いた教師が、ものすごい大声で何か叫び始めた。「おい! 起きろ!!」とでもオランダ語で言ってるのかと予測されるが、なんと教師が手にしたのは消火器!

すると一瞬のためらいもなく、寝ている生徒に目がけて消火器を噴射! 「マジか~!!」と、その襲撃ぶりにビビっていると、さすがの男子生徒も椅子から飛び上がって、一気に眠気が覚めたようだ。

・教室が消火剤で何も見えない状態に!

しかし、生徒が飛び起きても教師は消火器の噴射をやめず、教室は一面が消火剤で何も見えない状態に! 他の生徒達も、悲鳴を上げながらその場を非難する事態になっていたにもかかわらず、それでも教師は、居眠りしていた生徒が教室を出るまで怒鳴り続けていたのであった。

オランダのしつけによる体罰や教育事情がどうなっているのか分からないが、「それでもコレって、やっぱりヤバいんじゃないの!?」と思わずにはいられなかった。ともあれ、この先生の授業中は真面目にクラスを受けようと、生徒達は肝に銘じたのではないだろうか。

参照元:Facebook @Daily Mail(英語)
執筆:Nekolas

▼居眠りしている生徒に向かって、教師が消火器を噴射!!