9月21日の国際平和デーに向けて、マクドナルドとバーガーキングが協力してコラボバーガー「マックワッパー」を制作し、国際平和に貢献しよう! との試みがあったニュースを先日お伝えした。

バーガーキングの提案はあえなくマクドナルドに却下されてしまったものの、他のファストフードチェーンから「一緒に手を組みましょう!」とオファーが殺到しているというのだ!! このまま行くと国際平和デーには、スペシャルなコラボバーガーが続々と登場しそうだぞ!

・マクドナルドがやらないなら俺がやる!!

コラボバーガーのマックワッパーは、バーガーキングの看板商品であるワッパーと、マクドナルドの人気商品ビッグマックを掛け合わせたハイブリッドな商品。国際平和デーにライバル企業である両社が、1日だけ ‟バーガー戦争” を停戦することで世界に平和をアピールしよう、との目的で企画されたプロジェクトだった。

残念ながら、マクドナルドから色好い返事は返ってこなかったものの、なんと、他のファストフードチェーンやレストランチェーンがSNSで名乗りを挙げたというのだ!

・デニーズはコラボ商品 ‟ワッパー・スラム” を提案!

まず、ファミレスのデニーズは、「ワッパー・スラムとかどうですか!?」とTwitterでアピール。デニーズの名物朝食メニューであるグランド・スラムと、バーガーキングの看板商品ワッパーを掛け合わせたコラボ商品まで考案する意欲を見せている。

そして、ブラジリアンファストフードの「Giraffas:ジラファス」やレストランチェーン「Krystal:クリスタル」、バーガーチェーンの「 Wayback Burgers:ウェイバック・バーガーズ」が、こぞって ‟一緒にコラボしましょう!” と協力を申し出ているのだ。

・バーガーキングの反応やいかに!?

では、プロジェクトの主催者バーガーキングは、、他チェーン店のオファーに一体どう反応しているのだろうか!?

同社は公式Facebookページにて、名乗りを挙げた企業に対し「国際平和デーのバーガーを、彼らと一緒にコラボをできることを誇りに思います」と、提案を快諾! そして、今でもマクドナルドの参加も大歓迎だとし、一度は断れたものの同社の気が変わったら、いつでも受け入れるつもりのようだ。これこそ、‟平和” にふさわしい姿勢だと言えるのではないだろうか。

ネット上では、‟バーガー戦争の停戦” を目的に提案されたプロジェクトで、「バーガーキングが勝利した」と言われている。マクドナルドが気変わりして、マックワッパーが現実のものとなるか気になるところだが、他チェーン店とのコラボ商品も、どんな物が登場するのか楽しみだ。

参照元:Facebook @Burgar King、Twitter @DennysDinerMashable(英語)
執筆:Nekolas

▼バーガーキングが、名乗りを挙げた企業に対し快く提案を受諾! 

▼こちらが、デニーズが考案したコラボバーガー「ワッパー・スラム」

▼Giraffasも「一緒にコラボしましょう!」と名乗りを挙げる
https://twitter.com/GiraffasUSA/status/637043628767113216?ref_src=twsrctfw

▼バーガーキングが作成したマックワッパーのプロモーション動画はこちら