小悪魔のような魅惑のボディに、天使のようなキュートな笑顔! オーストラリア出身のモデル “ミランダ・カー” は、日本のお茶の間でも洗剤やウーロン茶のCMなどでお馴染みの存在。いま、日本で最も親しまれる外国人モデルではないだろうか?

そんなミランダが Instagram に、かなりドキっとする画像を投稿して、ネットユーザーが釘づけとなっている。スニーカーを履いた美脚を披露しているのだが、“どう見てもパンツはいてない”と話題に! 議論を巻き起こしているというのだ。

・Instagramでノーパン疑惑

マジかよ!? さすがは下着ブランド「ビクトリアズ・シークレット」のエンジェルやで……と思いつつ、例の Instagram を確認すると、これは!? コロンと寝ころんだミランダのお尻、フトモモ、ふくらはぎ、そしてスニーカーを履いた足が大きく映し出されているのだ!

その画像が “どう見てもノーパン”。いや、むしろ “スニーカーしか身につけていないのでは?” と思わせる仕上がりだ。詳細は、画像で確認していただきたいが、確かに、本来パンツがある位置にパンツがない。これは一体……。

・ネットユーザー間で議論に

このドッキドキ画像が公開されると、大きな反響が! 18万件以上の「いいね!」がつけられ、以下のようなコメントが寄せられている。

「あああ~! オーマイガーッ!!」
「なんて美しい足なんだ」
「世界一美しい足」
「俺はミランダの靴になりたい」
「いいぞ! もっと写真を!!」

絶賛の一方で、この画像を“過激すぎる”と見たユーザーからは「ミランダ、どうしてこんな安っぽいことをするの?」「4歳児のママなのに……」と、批判的な声も出て、議論もわきおこっている。

・パンツはいてようと、はいてなかろうと関係ない

ミランダが、本当にノーパンだったのかどうかは不明だ。だが、ひとつ言えるのは、パンツをはいてようと、はいてなかろうと、彼女が美しいことに変わりはないということである。

参照元:Telegraph(英語)、Instagram @mirandakerr
執筆:沢井メグ

▼こちらがそのインスタだ! これは議論になっても仕方がない

View this post on Instagram

😉 @reebok

A post shared by Miranda (@mirandakerr) on

▼ミランダ・カー

View this post on Instagram

Love the new collection @zimmermann_

A post shared by Miranda (@mirandakerr) on

▼可愛いくてキレイだなぁ

View this post on Instagram

Another day at the office 😘

A post shared by Miranda (@mirandakerr) on

▼スタイルの良さもハンパないのだ

▼以前にも、こんなインスタを公開していたぞ

View this post on Instagram

❤️ @reebok

A post shared by Miranda (@mirandakerr) on