result

今日も今日とて、「長くなりたい!」「ビッグになりたい!」という男性の心の叫びが聞こえてきそうなこの世界。え? 何の話かって、いやいや “ムスコ” の話ですよ……。けれども、どこの誰が “ムスコ” は長くてデッカイほうがいいなんて言い始めたのだろうか?

なぜなら今回 “ムスコ” に関する意識調査を行ったところ、長さやデカさよりも、もっと大切な要素が浮上したというではないか! さてそれは一体なんでしょうか?

・真面目な調査! 「女性が好むムスコとは?」

この度、「性医学」に関する機関誌に発表されたのが、「女性が好む “ムスコ” 」についての調査結果。念のために言っておくが、スイス・チューリッヒの大学病院の医師たちが、尿道下裂の治療研究の一環で行った真面目な調査なのだ。

尿道下裂とは、尿の出口が、“ムスコ” の先端に位置しない陰茎の形態異常。治療として “ムスコ” を手術する患者さんのために、女性は手術した “ムスコ” に違和感を持つのか、またどのような “ムスコ” に好感を持つか、など調べたのである。

・あなたにとって “ムスコ” の重要ポイントはなに?

まず医師たちは105名の女性を16~20才、25~30才、40~45才の年齢グループに分けて、女性が “ムスコ” のどんな面を重要視するかを調査。

「ムスコの長さ」、「直径」、「尿道口の位置・形」、「ムスコのサイズ」、「TMの形」、「ムスコの肌」、「毛の生え方や見た目」、「総合的な見た目」などの重要度を、それぞれ5段階で評価してもらったのだ。

・一番重要なのは……総合的な見た目の良さ!

そして調査の結果、世の女性が “ムスコ” に1番求めるのは、「総合的な見た目」であることが判明。次が「毛の生え方や見た目」、「ムスコの肌」、「ムスコの直径」なんかが続き、「ムスコの長さ」の重要度は6番目! かなり低いじゃないか!? ちなみに重要度が一番低いのが「尿道口の形・位置」であった。

・他の調査でも「長さはどうでもいい」との結果がでている

その上、過去に行われた別の調査でも、多くの女性が「“ムスコ” の長さやサイズはどうでもよく、現在のパートナーの “ムスコ” に満足している」と回答したとの結果が出ているのだとか。

そう、女性は “ムスコ” の一部だけを見ているのではなく、「総合的な美」を見ているのである! 一体……一体、誰だ!  “ムスコ” の価値は長さやデカさで決まるって言ったのは!?

そうは分かっていても、ジムの更衣室や銭湯などで、自分と周囲の “ムスコ” を比べたり、あげくは えっちぃ男優の “ムスコ” の大きさを見ては、自分自身の “ムスコ” に自信をなくす殿方もまだまだ多いのだとか。もー、みなさん! 「みんなちがって、みんないい」の精神を思い出して!!

参照元:Mail Online(英語)
執筆:小千谷サチ
Photo:RocketNews24.