ちょっとしたミスで、高額の交通違反キップを貰った時ほど悔しいことはない。さらに講習まで受けるハメになったら、きっと泣きたい気分になってしまうだろう。

そんな、やるせない気持ちを3歳にして経験してしまった男の子がいる。なんとオモチャのバイクを乗り回して遊んでいたら、警官に違反キップを切られてしまったというのだ! そして、その時の男の子の反応が「カワいすぎる!!」と大きな反響を呼んでいるのである。

・オモチャのバイクが大好きな3歳児

カナダのノバスコシア州ハリファックスは、海に面したボードウォークに、多くのバイカー達が集まることで知られている。こじんまりとしたオシャレな港町を、真っ赤なオモチャのバイクを乗り回してたのが、3歳児のデクラン・トラムリー君だ。

普段からレザージャケットに身を包んでバイクに乗り、ボードウォークに集まる地元のバイカー達とも顔見知りになっているというから、幼児とはいえ本格的なバイカーのデクラン君。そんな大人顔負けのバイクの乗りっぷりを見せる幼い息子に、彼の父親と地元の警官が、ちょっとしたイタズラを仕掛けることにしたのだ。

・3歳にして交通違反キップを貰ってしまった男の子

いつものようにデクラン君が、ウォーターフロントをオモチャのバイクに乗って勢いよく進んでいる時のこと。何食わぬ顔で登場した警官が、‟バイク進入禁止区域のフェリーターミナルでバイクに乗っていた” との違反で、本物の交通違反キップを切ったである。すると、警官がイタズラを仕掛けているとは知らないデクラン君は、‟しまった!”と手を額に当てるポーズで反応!!

・「デクラン君の反応がキュート!!」とネットで話題に

その瞬間を収めた写真を、ハリファックス警察がTwitterに投稿したところ、「男の子の反応が超キュート!!」と大きな話題となり、2000回近くリツイートされている。デクラン君は、正式ではないが本物の交通違反キップを大いに気に入って、枕元に置いて一緒に眠っていたそうだ。

大人になったら本物のバイカーになりそうなデクラン君。だが、‟三つ子の魂百まで”というので、交通違反を貰うような無謀運転をしないバイカーに成長しそうである。

参照元:YouTube、Twitter @HfxRegPoliceMashable(英語)
執筆:Nekolas

▼3歳児が交通違反キップを切られた瞬間。「しまった!」のポーズが超キュート!!

▼3歳児が交通違反キップを切られたニュースと伝えた動画はこちら