0

どこの国でもセール品に群がるのは同じである。同じ商品を格安でゲットできたら得した気分になれるし、他の買い物客と競って奪うことができたら、勝利の気分も味わえる。

以前、米最大の大安売りの日 ‟ブラックフライデー” でバーゲン品を巡って、女性が大乱闘になってる動画を紹介した。こちらは年に1回の出来事だが、なんとあるスーパーでは値下げされた肉を買うために、毎晩壮絶な争奪戦が繰り広げらているというのだ。

その様子を収めた動画「Tesco Shoppers wrestile to the floor for cut price meat」に映し出された買い物客が、‟肉に群がるハイエナのようで超エゲつない!” と話題になっているので紹介したい。

・スーパーの値下げ商品に群がる客がハンパない!!

英ノースハンプトンにあるショッピングセンター内に店舗を構えるチェーン・スーパーマーケット「TESCO:テスコ」では、毎晩7時に肉が大幅に値下げして販売される。精肉コーナーでチキンやステーキ肉がトレイに載せられているのだが、ココに群がる客が、ハンパなく殺気立ってオソロしいのだ!!

特売は、まるで運動会の競技か何かのように、「GO!!」の掛け声と共に勢いよく開始。その途端、かなり低めな精肉カウンターの冷蔵庫めがけて、客がダイブするかのように飛びかかった!

・その姿は腐肉をあさるハイエナ!?

いい大人の男女が恥ずかし気もなく、押し合いへし合い商品にたかる姿は、まるで腐肉をあさってケンカするハイエナのよう!! この集団に自分の親が紛れ込んでいたら、絶対他人のフリをしてしまいそうだが、それぐらい、見ていてかなり恥ずかしくなるレベルなのだ。

どれだけ肉が格安になっているのか価格は不明だが、ブラックフライデーのようにブランド品や電化製品ではなく、たかが肉である。

・傍観者は「信じられない光景だ……」とコメント

動画には、買い物客が血相を変えて肉を奪い合う様子を見て、「信じられない光景だ……」と、ため息交じりにコメントを漏らす傍観者の声も収録されている。群衆の近くには、小さな女の子がたたずんでいたとのことで、誰か怪我をするのではないかと心配する声も挙がっていたそうだ。

スーパーとしては売れ残るよりは、利益にはならなくても売りさばけた方が良いのかもしれない。だが、ここまで客の買い物マナーがなっていないとなれば、セキュリティを配置するなどの配慮が必要かもしれない。

参照元:YouTubeMail Online(英語)
執筆:Nekolas

▼セールの肉に群がる消費者がハイエナみたい!!