1

「エンダアアアアア」といえば、そう。映画『ボディーガード』の劇中歌で、故ホイットニー・ヒューストンさんが高らかに歌い上げ大ヒット曲「I Will Always Love You」のサビの部分だ。

そしてあの曲を歌いこなすためには、相当な歌唱力を要することはみなさんもご存知の通り。だがしかし! この度、完璧に「エンダアアアア」を歌いこなす者が現れたと話題を集めているのだ。しかも、11才男子!! 疑いたい気持ちを抑えて、実際に撮影された動画を見ていただきたい。

・学校の発表会で「エンダアアアア」を披露

米ジョーンズボロの学校 University Heights Centre の Facebook 上で公開された1本の動画。備考欄に “タレントショー” と書かれていることから、学校で行われた発表会のようだ。そして歌い手はマイケル・ルイスくん11才。動画を再生すると、すぐに彼の歌声が流れ始める。

『I Will Always Love You』の聞き覚えのあるメロディーと共に、静かに歌い始めるマイケル君。「歌いこなせるのかな?」と心配する間もなく、すぐに彼の歌心が感じられる。

・真似出来ないキレイな「エンダアアアア」

さて動画が始まって40秒ほどのところで、1回目の「エンダアアアア」がやってくる。う……上手い! これには、観客からも拍手が起こる。次の1分44秒に訪れる「エンダアアアア」も最高だ! しかしこれで驚いてはいけない。なぜならもっと大きな「エンダアアアア」がこの後に控えているからだ。

・最大の山場でも観客を魅了する

そしてやってくる3分6秒の瞬間。少年は高らかに「エンダアアアア」と歌い上げる。もう、完璧だ! まだ幼さの残る高い声なので、ホイットニー・ヒューストンさんほどの迫力は出せないまでも、常人には真似することができない「エンダアアアア」である。もちろん観客からは歓声&拍手が巻き起こり、最後にはスタンディングオベーションへ!!

他のメロディー部分だって、大変キレイに歌ったマイケル君。強弱の付け方、コブシのきかせ方、そして最後に繰り返される「アイ ウィル オールウェイズ ラブ ユー」も美しい! 11才の少年がここまで歌いこなすとは、驚くより他にない。

そんな彼の夢は、全米規模のタレントショーに出演することなのだとか。もっと大きな舞台で彼の姿を目にする日は、そう遠くなさそうだ。

参照元:FacebookMail Online(英語)
執筆:小千谷サチ

▼何度も聴きたくなるほど!

▼こちらはホイットニー・ヒューストンさんの歌声