omune

最近、のぞきや盗撮目的の女子トイレへの侵入事件が相次いで報じられている。侵入方法のひとつに「女装して入る」があるが、そんなニュースを聞くたびに「いい歳したオッサンが、バレないとでも思ったのか」と呆れてしまうのは私だけだろうか。

そんななか、“サイコパス” とも言いたくなるような、超ド級ののぞき魔が激撮されたそうだ。やはり女装をして女子トイレに侵入したのだが、その女装画像があまりにも衝撃的! 閲覧注意並のヤバさを醸していると話題になっているのだ。 

・女子トイレに怪しい “女”

事件が起きたのは中国の山東省滕州市だ。先日、現地の派出所がこんな通報を受けたという。

「図書館のトイレに妙な格好をして怪しい行動をしている “女” がいる。トイレの中で小さな鏡を持ってチラチラさせている。やめさせてほしい」

・警察が現場に急行 → “巨大お胸女” がいた!

警察が現場に着くと確かに “女” はいた。髪は長く、厚化粧。ひらひらスカートに真っ赤なレギンス、真っ赤なハイヒールをはいている。そしてパールのネックレス光る胸元が……やたらデカい!!!! お胸はスイカほどの大きさにパンパンに膨らんでおり、おへそまで隠れるくらいだったのである。

それより何より、その人物は明らかに男性の体をしていた。これは怪しい。ということで、警察は“女”をそのまま派出所に連行したそうだ。

・のぞきの常習犯だった

警察の取り調べにより、“女” はついに女子トイレをのぞくために女装して潜伏していたことを白状したそうだ。さらに、5月以来、何度も女装をし女子トイレに潜入、のぞき行為を繰り返していたことも認めたのだという。

・バレないとでも思った?

それにしても、「男の体格+不自然なほどの巨大なお胸」という女装は明らかに怪しい。バレないとでも思ったのだろうか? それとものぞきを繰り返すうちに、エスカレートしてしまったのだろうか?

そのあたりの発表はないが、その後、ネットユーザーによりたまたま激撮されていた逮捕以前の女装画像が公開されている。……逮捕時と変わらぬ “巨大なお胸” ぶりであった。

参照元:大衆網新浪新聞(中国語)
執筆:沢井メグ

▼警察に取り囲まれる犯人。こんな人物が女子トイレにいたら、かえって目立ってしまうだろう
omune (2)
▼こちらはネットッユーザーにより激撮された写真とのことだ。逮捕時同様、巨大なお胸ぶりである
omune