1jp

日本では違法薬物とされている大麻は、海外の一部では医療用として癌(がん)やエイズの治療にも使用され、その効能は証明されている。そんななか2014年1月、米コロラド州で嗜好用大麻が解禁となり、そのためだけに同州へ引っ越す人が増加しているという。

そんな大麻で大いに沸くコロラド州で、大麻をエステに取り入れたサロンが話題になっているというので紹介したい。体験した人の話では、お肌がプルンプルンになっちゃったらしいぞ!!

・大麻オイルでエステ!

大麻をエステに取り入れているのは、2014年10月に米コロラド州イングルウッドで、エステサロン「Primal Wellness :プライマル・ウェルネス」をオープンしたオーナーのダニエリ・マーテルさんだ。彼女も大麻が解禁されたことを機に、フロリダ州からコロラドへ引越してきた1人である。

サロンでは、通常のフェイシャルエステとマッサージのプランに大麻オイルをオプションとして追加でき、コロラド州で栽培された大麻を使用したオイルは、同州でしか購入できないとのこと。

・大麻オイルで偏頭痛が和らぐことも

大麻オイルのマッサージを紹介する動画「Relax with a Weed Facial」で、ダニエルさんは大麻オイルの効果について以下のように語っている。

「どのエステコースで、大麻オイルを使用するかによって効果は変わってきます。例えば偏頭痛の人がフェイシャルを受けた場合、オイルが肌に浸透するにつれ症状が和らいでいくはずです」

エステでは、大麻の抽出オイルをヘンプ(麻)のオイルとローションに混ぜて使用するそうだが、大麻が好きな人は香りだけでもリラックス効果を期待できそうだ。

・フェイシャル後にお肌がプルンプルンに!!

そこで、“話題の大麻エステをぜひ試したい!” と同サロンに出向いたのが、米ニュースサイト『Mashable』の記者アニー・コルバートさんだ。エステシャンから「大麻オイルでハイになることはない」との説明を受けたアニーさんは、フェイシャル後に肌がプルンプルンになり、大麻の残り香でホっとするような幸福感を味わえたと感想を述べている。

ダニエリさんは、大麻を使用したコスメは、10年以内にアロエやホホバと同じぐらい一般的になるだろうと予測している。確かに、ヘンプ麻のコスメが広く使用されてることを考えれば、大麻コスメは突飛なアイディアではない。アメリカでは嗜好用大麻がすでに3州で解禁されているだけに、これから大麻を使用した商品が続々と登場しそうだ。

参照元:YouTubeMashable(英語)
執筆:Nekolas

▼大麻オイルを使用したエステを紹介した動画はこちら