1jp

女性は甘い物が大好きである。特に、お酒にもコーヒーにも合って、日夜問わずにオシャレに美味しく楽しめるチョコレートは大人気だ。そしてチョコレートに負けず劣らず、女性が大好きなイケメンとチョコが合体したらどうだろうか!? 

そんな、英人気ドラマ『SHERLOCK シャーロック』で主役を務め、世界中の女子のハートをガッチリつかんだイケメン俳優ベネディクト・カンバーバッチが、チョコレート像になったと話題になっているので紹介したい。500本のチョコバーを溶かして像を作る過程も、なかなか興味深いぞ!!

・絶大な人気を誇るベネディクトが、イケメン投票で1位の座に!!

イギリスのオンデマンドサービス「UKTV Play」に、新たなDramaというチャンネルが加わったことを記念して、イケメン投票が行われた。その結果、デヴィッド・テナント(『ドクター・フー』)やショーン・ビーン(『ゲーム・オブ・スローンズ』)といった人気俳優を抑えてナンバーワンの座に輝いたのが、『SHERLOCK』で絶大な人気を誇るベネディクトだ。

・8人の彫刻家が250時間かけて制作

こうして、栄えあるイケメン・ナンバーワンに選出されたベネディクトが、重さ40キロで183センチ大のチョコレート像へ姿を変えたのである。彼のチョコレート像は500本のベルギー産チョコレートを溶かして、8人の彫刻家によって250時間もの時間をかけて制作された。

・美味しそうなチョコ・ベネディクト像が完成するまで

チョコ像を作る過程を撮影した動画「Benedict Cumberbatch gets chocolate makeover!」を見ると、タキシード姿のベネディクトをイメージした像は、まず彼の写真を見ながら彫像が作成される。次に、その彫像をシリコン状の素材で型取り、その中へ溶かしたチョコレートが流され30分ほど冷蔵して固められる。

こうして外側の型を取り外すと、チョコで出来た空洞状のベネディクトが顔を出す。そして細かなところに手を加え、バラバラに型どったチョコレートを合体させたらベネディクト像の完成だ。

・ベネディクトの特徴的な顔を再現するのが難しかった!

彫刻家の一人トム・シンプソンさんはチョコ像制作で難しかった点について、「ベネディクトは顔が細い割に頭が大きいので、その特徴をとらえるのが大変でした」と語っている。ベネディクトのチョコレート像は、ロンドンのショッピングモール、ウェストフィールド・ストラットフォードシティーで展示され、多くの女性ファンが一目見ようと駆けつけた模様だ。

世界中で熱狂的なファンを持つベネディクトだけに、“美味しそう” な彼のチョコ像を食べてみたい! なんて女性ファンが大勢いるのではないだろうか。

チョコ像は溶けてしまうが、蝋(ろう)で制作したセレブの等身大像を展示しているロンドンの観光名所「マダム・タッソー館」に、2014年10月にベネディクトの像が登場している。なのでファンの方は、ロンドンに行く機会があったら訪れてみてはいかがだろうか。

参照元:YouTubeMashableUKTV(英語)
執筆:Nekolas

▼ベネディクト・カンバーバッチの等身大チョコレート像が完成するまでの動画

▼ベネディクトが大ブレイクするきっかけとなったドラマ『SHERLOCK シャーロック』の予告編はこちら