tP68hBP

言葉を一切発していなくても、その表情が何よりも雄弁に気持ちを語っていることがある。例えば、今回取り上げる男性がそう。多くの人は、すぐに彼の気持ちの察しがつくに違いない。男性自身がネットに投稿した写真を見さえすれば。

「メッチャクチャ寂しそう!」——そう、そこに写っているのは、とにかく寂しそうな男性。もはや、寂しい気持ちを通り越して、世の中を恨んでいるようにさえ見えるぞ。

・旅行中の写真

実はこれ、男性の旅行中の写真。つまり、バ・カ・ン・スである! 旅行にもかかわらずこんな表情をしているなんて! と、写真は世界中で話題になり、画像共有サイト「imgur」では、投稿から1週間で現在200万回以上閲覧されるている。

ところが! 男性は本気で寂しかったからこのような表情になったのではない。結論を先にお伝えすると、ただのパフォーマンス。そして、そのパフォーマンスが功を奏して、男性は思わぬボーナスを受け取ることになったようだ。

・会社からプエルトリコ旅行をプレゼントされたものの……

男性の名前は、ケビン・ブランドフォードさん。そもそもの始まりは、ブランドフォードさんが会社からプエルトリコ旅行をプレゼントされたことである。本来ならば、妻と生後7カ月の娘と一緒に過ごす楽しいバカンスとなるはずだった……。

しかし、娘がまだ幼いという理由から、妻は家に残ることに。結局、ブランドフォードさんは、親友であるアレックスさんと一緒に、プエルトリコへ向かうことになったのだ。

その旅行の様子をブランドフォードさんは、「1秒も楽しくなかったプエルトリコ旅行」と題して、ネット上に投稿。先述の通り、世界中から注目されることになったのである。

・友人と一緒に……

が……実はブランドフォードさんと友人のアレックスさんは、2人で事前に示し合わせて「みじめな表情を撮ろう」と決めていたらしい。つまり、彼らは決して旅行がつまらなかったワケではなく、それなりに楽しんでいたようなのだ。

それにしても、なかなかの顔芸である。そして、そのような裏話を知ってから写真を見ると、「寂しさのあまり何かが切れてしまいそうな男性」ではなく、「君たちがいなくて寂しいんだよ」というメッセージをユーモアたっぷりに伝えたカッコイイ男性に見えるから不思議だ。写真を見れば見るほど、家族への愛情がヒシヒシと伝わってくるぞ!

・家族一緒にもう一度プエルトリコ旅行へ

ちなみに、この写真の評判はプエルトリコの旅行代理店の耳にまで届き、「男性とその家族をプエルトリコに招待したい」と申し出があったそうだ。ブランドフォードさんは、次こそは家族と一緒にプエルトリコを楽しめることになったのである。なんという展開! 

まさに、ブランドフォードさんの顔芸と家族への愛がもたらした幸運と言えるだろう。

※続編はこちら → ブランドフォードさんが家族と一緒に旅行したらこうなった
参照元:imgurabcnews(英語)
執筆:和才雄一郎

▼こちらがその写真の一部

2q0LMzW

5nVHiMP

18ocvZT

cAd96yy

Kbxuavi

tP68hBP

u6BoaIZ

XH2xTKG