uk67Xg5

何だかんだ言ってもノートパソコンは精密機械だ。どんなに丈夫さをうたっても、水をかけたり、激しくぶつけたりしたら壊れてしまうだろう。……そういうもんだと思ってました! しかし、そんな常識をくつがえす事案が報告されたという。

ある男性が、南アフリカ上空を飛行中の飛行機からうっかり MacBook Air を落としてしまったそうだ。うっかりなんてレベルじゃねぇ! ノートPCを上空から落とすなんて、200%壊れるに決まってるだろ!? だがしかし!! 回収された MacBook Air は、正常に起動したというのである!

・上空1000フィートから MacBook Air が落下

この度、天から MacBook Air を落としてしまったのは、ネットユーザーのカールさん。彼は空を飛ぶことが大好きで、この日も小型機で空中散歩を楽しんでいたそうだ。

ただ、この日は離陸時にコックピットのキャノピー(屋根)をきっちり閉めていなかったという。上空で閉めるつもりだったそうだが、ここで思いもよらないことが起きてしまった! 高度1000フィート付近で(約300メートル)で風にあおられたキャノピーがガバっと開き、MacBook Air 入りのバッグが飛ばされてしまったのだ。

・地上でひしゃげた MacBook Air を発見

飛行速度は時速200キロ。上空の風速は105ノット(54m/s)と強く、こんなスピードと高さから落ちてしまっては、精密機械ならひとたまりもないだろう。諦めてしまいそうになるが、バッグには操縦ライセンスなど貴重品も入っていたため、警察に届け、捜索を開始したという。

結局、バッグは見つかった。MacBook Air も盗まれることなく手元に戻ったが、ボディはひしゃげ、タッチパッドも粉々寸前のヒビが無数に入っている。しかし、しかし……! 

・起動したーーーーーーッ!!!!

電源を入れたところ、なんと正常に起動したのだ!! マジかよーッ!?

カールさんは、証拠としてボコボコになった MacBook Air 、及びその起動したシーンの写真を公開している。さすがにボディのダメージはゼロではなく、冷却システムも損傷したというが、問題なく電源は入っているよう。カールさんもこれには「感動した」とコメントしているそうだ。

・過去にも飛行機から落下したiPhoneが無事

実は、過去にも同じく高度1000フィートを飛行中の飛行機から、iPhone4 が落下、回収後に無事に起動が確認されたことがあった。

その際は、特殊なケースに入れていたため無事だったと報じられている。もしかしたらカールさんの MacBook Air もバッグに入っていたため難を逃れたのかもしれないが、それを差し引いたって無事だったことは、奇跡だと言えるだろう。

参照元:MailOnlinetuaw.Redditimgur(英語)
執筆:沢井メグ

▼こちらがその MacBook Air だ(NEXTボタン、下のサムネイルをクリックで他の画像を閲覧できます)


▼確かに電源が入っている!