dsc09087-221

いまや日本でもトップクラスの人気を誇るSNS「Facebook」。Twitterなどと比べ、よりリアルで充実した投稿ができるので、繋がりのある人の性格などもハッキリと知ることができる。

だが、ハッキリすぎるがゆえに「あいつの投稿毎回ウザいな……」と悪い意味で目立ってしまう場合もある。今回はそんな “ウザい投稿” をFacebookユーザーに聞き、いったいどんなときにイラッとしてしまうのか教えてもらった。

教えてもらった内容の中でも特に多かったものをランキング形式にしたが、「やべーコレ俺やったことあるわ(笑)」と思うことも少なくないかも? 気になるランキングは以下のとおりだ!

10位:深夜まで仕事した自慢

「今日始発の時間まで仕事して辛いわー」など。誰もお前の仕事量なんて気にしてないし、むしろそんな長時間働かないと仕事片づけられねーのかよ。と思う。かなりウザい。

9位:DQN自慢

「飲酒運転なうw」など。普通に犯罪なのでブロックしたくなってくる。

8位:店名を載せてない美味そうな料理の画像

「この店の鯖棒寿司は神の味!」などすげぇ美味そうな写真を載せているのに、肝心な店名を載せていない。ただの自慢ならLINEでやっとけボケ! 俺も食いに行きたいんじゃ! ……と心から思う。

7位:見ず知らずの他人の悪口

「今日も取引先の○○さんが……」のような知らないヤツの悪口を言われても、そいつが誰か分からないし聞くだけでイラッとする。オマエもイラついたのは分かるがそれもLINEで同僚にでも送っとけ! と心から思う。

6位:ポエム

意識が高すぎて○地○輔みたいなポエムを定期的に投稿するヤツ。マジで意味不明だし超気持ち悪いので、速攻で非公開にする。

5位:他の変なSNSへの勧誘

登録させると報酬が出るSNSや、出会い系まがいのSNSにFacebookで勧誘するヤツはマジで最悪。わざわざお前のために普段使っているSNSを変えるわけねーだろボケ! と言いたい。

4位:デート中継

いや、そういうのは二人で勝手にやってくれ……。クソッ! と非常に陰鬱な気持ちになり、3DSを起動し二次元の彼女に会いたくなってくる。

3位:情弱が騙されがちな超怪しい感動ネタ

怪しいバイラルメディアがどう考えても作った情弱が騙されがちな感動ネタを、毎回シェアするヤツ。あーこの人マジで頭悪いんだなー……と思ってしまう。

2位:政治ネタ

誰もお前の思想になんか興味無いし、超どうでもいい。

1位:グロ画像(戦争の悲惨な写真含む)

海外などの悲惨な状況を伝えたいのかもしれないが、いきなりタイムラインにグロ画像が出てきたらどういう気持ちになるか分からんバカは関わりたくない。

執筆:なかの
Photo:Rocketnews24.