1jp

脳内彼氏やエア彼氏とは、恋人が欲しいけどできない人や、なかなか理想の男性と出会えない女性が、自分で2次元の彼氏をクリエイトして恋愛を楽しむことだ。

すでに日本では、エア恋愛できるゲームやアプリが多数存在するが、ついに海外でも同類のサービスが登場して話題を呼んでいる。しかも、メールのやり取りや留守電はボット(人間に代わり自動的にタスクを実行するプログラム)ではなく人間相手なので、リアルさは倍以上かもしれない。

そんなエア彼氏と、実際にメールをやり取りした女性の体験談がオモシロいので紹介したい。

・エア彼氏だけど相手は人間の男性

エア彼氏がゲットできるアプリ「Invisible Boyfriend」は、1カ月にエア彼氏からメール100通と留守電10件、手書きのポストカードがもらえる月額24.99ドル(約3000円)のサービスだ。

日本のエア彼氏アプリとの違いは、メールも留守電も全てボットでなく、人間の男性相手なところだろう。

・かなり理想に近い男性を作れちゃうアプリ

アプリ使用にあたり、まず自分好みの男性を作り上げることからはじめる。名前と年齢、容姿と性格に趣味、二人がどのように知り合って交際を始めたのかといった詳細まで設定できる。

名前や容姿も決まったキャラクター数人から選ぶ日本のアプリよりは、自分の理想に近い男性を作ることができるのではないだろうか。

・エア彼氏とメールのやり取りした体験談

では、Invisible Boyfriendを実際に使って、エア彼氏とメールをやり取りした女性の体験談を紹介しよう。どれだけリアルに擬似恋愛できるか試すために、彼女はエア彼氏にいきなりケンカを吹っかけたのだ! ちなみエア彼氏の名前はクラーク・ケント(スーパーマンの本名)で、以下が二人のメールのやり取りである。

クラーク:ハイ! カリッサ! 元気?
カリッサ:ちょっと~! 何で昨日の夜メールの返事くれなかったの? 一体どこにいたのよ!
クラーク:ごめん!! 職場に携帯を忘れてきたことに今朝気づいたんだ。埋め合わせするよ。
カリッサ:そんなの信じない。
クラーク:会社を出た時に急いでいたんだ。電話を充電したままだったのを、すっかり忘れてたんだ。本当にゴメン!!

といった感じである。「クラークは必死に謝まっていてボットよりはリアル感があるが、どんな会話の流れでも使えそうな言い訳だ」と、カリッサさんは感想を述べている。だが、使いようによっては擬似恋愛を楽しむ以外にも、恋愛経験が少ない人が、本番に向けて練習台として使う手段もあるかもしれない。

・エア彼女のバージョンもあるぞ!

現在のところ、Invisible Boyfriendのサービスが使用できるのはアメリカとカナダのみ。また、エア彼氏だけでなくエア彼女のバージョンもあり、同性愛者でも使用できるそうだ。

ボット相手でないとはいえ、「存在しない彼氏に月額3000円は高い!」と、筆者は感じてしまった。“そのお金で女友達とおしゃれなバーやイベントに行って、出会いを求めた方が楽しいのでは?” とも思うが、価値観や楽しみ方は人それぞれなのかもしれない。

参考リンク:Invisible Girlfriend
参照元:Facebook @Invisivle boyfriendMashableMail OnlineBusiness Insider(英語)
執筆:Nekolas

▼Invisivle boyfriendでエア彼氏がゲットできるぞ!