1jp

赤ちゃんを産んで育てることは大変な責任を伴うだけに、ママやパパは9カ月かけて入念に準備をするものだ。もし妊娠していることに気づかずに、全く出産の準備ができていなかったらパニックになってしまうに違いない。

そんな、信じられないような体験をしてしまった女性がいるので紹介したい。その女性は、なんと自分が妊娠していることを知った1時間後に出産したというのである!! これには、彼女の恋人もビックリ仰天してしまったという。

・妊娠を知った1時間後に出産した女性

米マサチューセッツ州に住む23歳のキャサリン・クロパスさんは、突然激しい腹痛を訴えて、祖母に頼んで病院まで連れて行ってもらった。だが、実のところ激しい痛みの原因は陣痛で、なんとキャサリンさんは妊娠していたのだった!

自分が妊娠しているとは露知らず、彼女は妊娠を知った1時間後に約4600グラムの元気な女の子を出産。赤ちゃんは祖母の名前を取って、“エリー” と名付けられた。

・妊娠の症状が全くなかった!

妊婦は通常、つわりや体のむくみといった症状が現れるものだが、キャサリンさんは何の症状もなかったとのこと。多少体重が増えたものの、ホリデーシーズンで食べ過ぎてしまったせいだと気にとめていなかったのだ。しかもケータリング会社に勤務する彼女は、週50時間も立ちっぱなしの仕事を毎日こなしていたというから驚きだ。

・突然パパになって彼氏もビックリ!

交際2年になる彼女の恋人ダン・キーフさんは、「キャサリンさんが出産する」との連絡を受けて最初は冗談を言っているのかと思ったそう。そう思っても仕方がないだろう。だが、妊娠が事実であることを知った彼はすぐに病院へ駆けつけ、何とか出産に立ち会うことができたのである。

・妊娠の症状が現れない妊婦もいる

キャサリンさんが出産した病院の医師は、「妊娠の症状が現れないため、出産間近まで妊娠していることを知らない妊婦もいます。お腹があまり大きくならず、なかには月経に似た出血がある人もいるのです」と語っている。

病院スタッフから、「5キロ近くの赤ちゃんがお腹に入っていて、どうやったら9カ月に気づかずにいられるの?」と、からかわれてしまったキャサリンさん。突然の妊娠と出産に驚いたものの、今は赤ちゃんの誕生に幸せ一杯だそうだ。

初めての妊娠は何かと不安になると思うが、彼女の場合はまさに “案ずるより産むが易し” を体現してしまったと言えるのではないだろうか。

参照元:YouTubeDaily NewsMSSACHUSETTSThe Patriot Ledger(英語)
執筆:Nekolas

▼妊娠を知った1時間後に出産した女性のニュース動画はこちら