jump5

「ビルの屋上から飛んで隣の屋根に着地、そのまま屋根を滑り降りて隣の非常階段の手すりに移って……」なんて出来もしない危険な妄想、子供の頃によくしませんでしたか? 

本日ご紹介するのは、そんな妄想を本当にやってくれちゃったスタントマンの映像です。頭部に取り付けた小型カメラGoProから伝わる映像は臨場感満載で、足下のゾクゾク感と胸のヒヤヒヤ感が止まりません!

不可能を現実にするパフォーマンスを見せてくれるのは、プロのスタントマンEthan Swanson氏。

動画は、Ethan氏が怪我を防止するための準備をしているところから始まります。

jump1_500

Ethan氏の頭部に取り付けられているGoProのおかげで、Ethan氏の動きがまるで自分のことのよう。

jump2_500

別の角度からもパフォーマンスを撮影するため、固定カメラも設置。

jump3_500

何度もシミュレーションをして、

jump4_500

ジャーーーーーーンプ!!!!

jump51_500

一歩を踏み出す時のドキドキ感、着地の衝撃、息づかい、全てを疑似体験できるエキサイティング動画、それではどうぞご覧下さい。

寄稿:Pouch
参照元:YouTube GoPro

☆ひゃっほーーーーーーーう!!☆